パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫

tetorayade@hcn.zaq.ne.jp


押忍!番長2の後継機​である押忍!サラリー​マン番長なら絶対に大​ヒットするのか?

2014-07-24 05:11:57 | スロキチ
いよいよ、押忍!番長2の後継機である押忍!サラリーマン番長が9月初旬にデビューする。

新筐体になり、主役は銭形2の手錠のように液晶の左右から出てきて合体する役物やリールに上下になるシャッターを新たに搭載している。

舞台が学生からサラリーマンになり、キャラクターもサラリーマンにまつわるものになっている。

純増枚数が押忍!番長2の2.0枚から2.8枚にアップされ、ATは頂RUSH、絶頂RUSH、頂SRUSHと3種類あり、役物も新たに加わったことなどから、秘宝伝〜太陽を求める者達やエウレカセブン2でも思われたように業界内では大ヒット間違いないとされていますが、どうなんでしょうか?

押忍!番長2がヒットした3年前は、純増2.0枚でゲーム数解除のモンキーターンがヒットしていて、押忍!番長2はモンキーターンとの比較となり、当時の最高スペックである純増2.0枚で登場して大ヒットしました。

現在、純増2.8枚、疑似ボーナス、ゲーム数解除の押忍!サラリーマン番長のスペックは普通で、このスペックは今のパチスロではヒットしていません。

逆に、押忍!サラリーマン番長がヒットすると思っている業界人は、どの根拠をもって、ヒットすると思っているのでしょうか?

パチスロはシンプルで単純なほうが良いという持論とは真逆の複雑になったゲーム性とガチャガチャになった筐体を見て、とても魅力的には感じませんでした。それと、筐体に役物が加わったことなどにより、価格も高くなっています。

直接ATに突入することもありますが、基本的には疑似ボーナスを経由してのATは吉宗の設定1の1/541よりもはるかに重くなっていて、なかなか入らないのに、3種類のATを設けても、ATに入らないストレスがたまるだけだと思います。

頂SRUSHを設けたことによって、通常ATである頂RUSHの期待感が薄れます。これは、吉宗でも超高確を設けたことによって、高確での期待感が薄れたのと同じようになるのではないかと思います。

疑似ボーナスとATの設定1での合算確率は1/200と尖っていないので、連チャンする仕様にはなっていないと思われます。

新しい番長を打ってみたいという期待も多くあると思いますが、期待が大きければ大きいほど、期待に応えることは難しく、期待感はややもすれば、失望感へと変わってしまいます。

押忍!サラリーマン番長に斬新なスペックや画期的なゲーム性を期待しましたが、それほど目新しさがなかったのではないかと思っています。

それでも、番長というコンテンツ力は集客力、打ちたいニーズなどは群を抜いていて、導入しなければならない機械であることは間違いなく、うちのお店でも1列の発注をしましたが、私が吉宗で勘違いしたように、押忍!番長2の後継機だからという理由だけで、押忍!サラリーマン番長が大ヒットするのではないかというような過度な期待は禁物だと思います。


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。コメントがエントリーになる場合もあります。
コメント (16) |  トラックバック (0) | 

建築現場の作業員が多い地区のホールから景気回復か

2014-07-23 05:37:12 | 営業1号
福島に近い北関東の某県のとあるホールのMAX機コーナーの稼働が上がっている、という。新しい客が増えた実感はないものの、MAX機の稼働が好調のようだ。

MAX機の稼働は上がっても、粗利は取り過ぎないようにしているため、さらに稼働が上がって好循環になっている。ホールに取ってやはりMAX機コーナーの粗利は大変魅力的である。2:8の法則があるように、2割のMAX機が8割方の利益を叩きだしているようなものだ。

MAX機のお陰で、このホールではアルバイトにも寸志を出したほどだ。

では、ナゼこのホールはMAX機の稼働がいいのか? キーワードは建築現場だった。

建築現場は東北の震災復興や東京オリンピックの関連で、大工やとび職、鉄筋工といった職人の数が絶対的に不足しており、職人の賃金上昇は全国的なものになってきている。建築現場の素人でも日当は1万5000円、熟練工ともなると日当3万円超えをしているところもある。

つまり、建築現場で働いている人たちの財布は膨らむ一方だ。元々、パチンコはブルーカラーの人の方が多かった。おカネがあれば、使ってもらえる、ということから、MAX機を打ってくれるブルーカラーの人たちが増えてきている、というのが真相のようだ。

ということは、建築現場で働く関係者には、景気が確実に回復してきている、という表れでもある。東北の復興はこの先何年も続く。東京オリンピックだけでなく、IRカジノの建設需要も見込まれ、建築業界の視界は極めて良好だ。先行きの不安がなければ、おカネは使えるものだ。

今、皆がおカネを使わないのは、景気回復を実感していないため、無駄なおカネを使わないようにしているだけだ。

アベノミクスとは関係なく、元々、東北の震災復興特需によって日本の景気は回復する、といわれていたが、それがようやく表れてきたわけだ。

その一方で、都内を根城にしているヤクザの親分は、昔から大のパチンコ好きで、今でもパチンコを打っている。表の商売として飲食店を2軒経営しているのだが、ヤクザの親分が最近1パチを打つようになった。

「最近、回らないので、4円では遊べない。1円なら気軽に遊べる」というのが理由で、ジャグラーを打つ時は20円を打つ。親分の店にはまだ景気回復の実感がない、ということでもあろう。

建築現場の作業員が多い地区のホールから、徐々に景気回復して行くことを願うばかりだ。景気回復すれば、4円の稼働が上がる可能性があることは、先のホールで実証されている。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。コメントがエントリーになる場合もあります。
コメント (13) |  トラックバック (0) | 

ホールスタッフを1年間ディズニーランドへ送り込んで実地研修

2014-07-22 05:53:56 | 営業1号
日本の娯楽施設で最もリピート率が高いのは、言わずと知れた東京ディズニーランドである。そのリピート率は驚異の98%に達する。一度行けば、必ずまた行きたくなる、ということだ。

では、どのぐらい行っているかというと、10回以上が60%で、30回以上は20%にも及ぶ。このリピート率の高さは顧客満足の現われでもある。

この顧客満足度を陰で支えていることの一つに、ディズニーランドの清掃が挙げられる。そのレベルは「ポップコーンが落ちても、すぐに食べられる」。

閉園後、すべてのエリアをホースの水圧を使って、砂を洗い流す作業が毎日行われている。

ディズニーランドが成功した理由は、ミッション(企業理念)が明確で、アルバイトの行動レベルまで落とし込まれているからだ。

そこにはミッションが浸透するシステムがあり、従業員が自社の商品に誇りを持ち、顧客のニーズを理解している。

ディズニーランドの客は、アトラクションに感動するのではなく、人間性に感動するともいわれている。

魔法の国を支えるキャスト教育。

これをパチンコ店に置き換えようと、かつて、ディズニーランド教育を推進する教育コンサルタントもいたほどで、業界も注目した時期があった。

今回のホールは、ちょっとレベルが違う。ディズニーランドのキャスト教育を直接吸収するために、選抜メンバーを募って、ホールスタッフを現地へ送り込むことにした。

志願してもディズニーの面接に受からなかったそれまで。晴れて面接試験を合格した2名の女性スタッフがディズニーランドで働いている。

そろそろ1年が経過しようとしている。

給料はホールからも出ている。その代わり、毎日レポートを提出しなければならない。このレポートの内容、質が高く、オーナーも満足いく結果となっている。

ディズニーで働いている人の向上心が高いので、それに刺激され人間的にも成長していることがレポートから伝わってくる。

1年が経ったので、そろそろ、ディズニーを辞めて、ホールに戻って来る時期になってきた。学んだことを2名のスタッフがどうパチンコ業界へフィードバックするか。元々、ホールで働いていたので、戻って来ても自店の客層にギャップを感じることはないだろう。

ディズニーのキャスト経験者がホールをどう変えていくのか、続報が入り次第お伝えする。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。コメントがエントリーになる場合もあります。

コメント (38) |  トラックバック (0) | 

マレーシア航空と沖縄30パイ

2014-07-21 05:02:10 | 営業1号
アジアの大手エアラインの1社で、就航地は世界100都市以上。日本とクアラルンプールの間に週17便を運航。成田&関空からはビーチリゾートやエコツーリズムの拠点としても知られるボルネオ島のコタキナバル経由便もある。クルーの接客は「マニュアルにとらわれない心に残るサービス」(同社)が売り物。

そんな評価があったマレーシア航空は、今や呪われた航空会社のレッテルを貼られてしまいそうだ。

ことし3月8日、マレーシアのクアラルンプール空港から北京へ飛び立ったマレーシア航空の370便がインド洋上で消息を絶ち、未だにどこへ墜落したかもわからず、行方不明の状態が続いている。

その記憶も冷めやらないうちに、今度は7月17日、オランダのアムステルダムからクアラルンプールへ向かっていたマレーシア航空の17便が、内戦状態が続くウクライナ上空で墜落した。一説には親ロシア派が軍用機と誤認して、地対空ミサイルで撃墜した、ともいわれている。

今月、ホール関係者が新婚旅行で、マレーシア航空を使って、成田からくクアラルンプール経由でヨーロッパへ行くことになっていた。

それで新郎側の祖父母が「キャンセル費用も全部出すからマレーシア航空に乗るのだけは止めてくれ」と懇願した。

会社側からは、新婚旅行で10日間の休みをもらっていた。なかなか10日間も休みを取るのもスケジュール調整が難しかったので、最初は難色を示していたが、祖父母の強い要望を受け入れることにした。

マレーシア航空でヨーロッパへ新婚旅行へ行くのは、中止にしたが、せっかくの10日間の休みなので、親族を連れて国内の温泉旅行へ行くことにした。

その費用も祖父母持ち。

おじいちゃんは北関東へ住んでいて、昔から大のパチンコ好きだった。ある日偶然、30パイの沖縄仕様のコインを拾った。その地区には30パイのスロットは普及していなかったので、おじいちゃんはでかいコインがあること自体に驚き、それ以来、お守りのようにそのコインを持っていた。

おじいちゃんは、手にも馴染みやすいデカコインで一度は打ってみたいと思うようになっていた。やがて、デカコインの本場が沖縄だということを知ることになる。

そこで、急きょ持ち上がったの国内の温泉旅行から、おじいちゃんのリクエストで沖縄へ行くことになった。おじいちゃんの念願が叶うことになる。

マレーシア航空が撃墜されていなかったら、おじいちゃんは沖縄で30パイのスロットを打つこともなかった、という落ちのない話である。


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。コメントがエントリーになる場合もあります。
コメント (7) |  トラックバック (0) | 

政治部編集委員もポスティングする産経を見習え、とはいわないが

2014-07-20 05:24:26 | 営業1号
若者の○○離れは、何もパチンコ業界だけに限ったことではない。ひょっとして、パチンコ業界以上に深刻なのが新聞業界の方かも知れない。

筆者のように毎朝、新聞を読む世代がいなくなれば、宅配購読という新聞社のビジネスモデルもいずれ限界が来る。

将来を見据えて、大新聞は電子版もやっている。ネットではヘッドラインだけで、全頁を読もうとすれば、その先は有料購読者しか読めないようにしている。新聞協会の調査では新聞を読んでいる人は83.6%なのに対して、電子版を利用している人はわずか7.7%だった。

電子版が伸びない理由は「高い」の一言に尽きる。わざわざ4000円出さなくても、無料で読めるニュースサイトはいくらでもある。新聞、雑誌で注目されているニュースだけを毎日、無料で配信するサービスもあるぐらいだから、若者の新聞離れは加速する、というもの。

全国紙の中でも特に経営が危ぶまれているのが産経新聞だ。全国紙の発行部数を見れば、産経新聞の危険度が分かる。

1位 読売 970万部
2位 朝日 750万部
3位 毎日 330万部
4位 日経 263万部
5位 産経 160万部

そこで産経新聞が今、何をしているかといえば、社員が一丸となって拡販営業していることが明るみになってきた。

以下は産経新聞の阿比留瑠比記者がFacebookにアップした文面だ。

いま、弊紙では社員拡張期間中なので、今朝は試読・購読カードに社員番号を書き込み、近所のアパート、マンションなどの郵便受けに200枚ほどポスティングしてきました。でも、たかが200枚では、購読してあげようという奇特な人は、たぶん現われないだろうなあ。来週の日曜にでも、また200枚ぐらい配るか…

阿比留記者といえば政治部の編集委員で、河野談話の元になったとされる慰安婦の聞き取り調査がいかに杜撰だったかを示す資料をスクープしたエース級の記者にも関わらず、拡張のためにポスティングしているのだから凄い。

パチンコ業界でもパチンコ人口を増やすために、全日遊連のトップ自らが阿比留記者のように汗を流すことも必要だ。

何もポスティングしろとはいわない。むしろ、ポスティングは新聞社の頭の固さが表れている非効率な拡張方法である。こんなことではネット世代を購読につなげることは、一生かかってもできない。

一度1パチに足を踏み入れるとなかなか4円に戻れない。ネットで、無料でニュースが読めるのに、「その先が読みたければ、有料版で」のユーザーが増えないことと似ている。

つまり、4円と有料版のメリットを打ち出せていないから、問題が解決できないのである。

4円のメリットといえば、勝った時に1円に比べたら金額が大きいことぐらいだ。換金が等価の店ならさらに手にする金額が大きい。その反面、負ける時の金額も大きくなる。使用金額が娯楽の範疇は超えている。それによってホールは儲けさせてもらった過去がある。

景気が回復すれば、4円MAX機を打ってくれるお客さんが戻って来る…そんなことを期待するよりも1円で経営が成り立つ方向へシフトすることだ。それがパチンコ人口が増える近道かもしれない。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。コメントがエントリーになる場合もあります。
コメント (14) |  トラックバック (0) |