手塩family”愛”

競馬伝説Live!ナドアルシバサーバで活動する馬主会メンバーのためのブログです。

仕様変更?

2016年12月20日 15時17分17秒 | とらりんの、どうでもいいけれど・・・
距離幅が広くて有名なネオブラサーティン、今年はなぜかスペシャリストを2頭。







桜花賞専用馬に、菊花賞専用馬か?

どううまく育てたものか・・・。



おいこらこの的、85Sナド鯖大賞公開中。



ブックマークからどうぞ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 86シーズン開幕ですね。 | トップ | トウメイのように。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (倒壊)
2016-12-20 15:46:14
最近距離や成長型が化けるパターンが多い気がします。

うちも前Sまさかセルベレスタ産駒で桜花賞に挑戦するとは思ってもみませんでした。

あ・・・それでもタロスは安定のタロスですね。
もしタロスから晩成長距離馬とか出たらビビります。
距離化け。 (とらりん)
2016-12-20 18:01:10
1900~3100のネオブラサーティンがまさかの化け過ぎです。

距離広い産駒がほしかったのに・・・。

コメントを投稿

とらりんの、どうでもいいけれど・・・」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL