てしかが自然学校

道東の弟子屈町(てしかがちょう)で、活動する日々のあれこれ

【イベント案内】原野のもりの木育ひろば 2017.1.29(日)

2017-01-18 14:19:04 | イベント案内
12月にしっかり積雪したので
「今年は雪が多いのかも!」なんて思っていましたが
結局、そこそこに積雪している状態の原野のもりです。

積雪期の活動も楽しんでいきましょう!

『原野のもりの木育ひろば』
<日時>
平成29年1月29日(日)


<会場>
原野のもり(旧からまつふぁーむ)
弟子屈町弟子屈原野453-1(地図はコチラ


<活動時間>
午前の部10:00~12:00
午後の部13:00~15:00


<参加費(保険代、活動備品使用料、原材料費等として)>
大人:半日500円、一日1,000円
子ども(小学生以下):半日300円、一日600円
※3歳未満は無料。
※小学生以下のお子様は保護者同伴でご参加ください。


<服装>
防寒着(スキーウェアなど上下)、防寒靴(スパッツもあると便利です)
手袋(防水性のあるスキー手袋など)、耳が隠れる帽子
※暖かく、脱ぎ着しやすい服装でお越しください


<持ち物>
お弁当(必要な方)、飲み物
タオル・手ぬぐい
着替え・替えの手袋、靴下(必要に応じて)


<活動内容>
次のプログラムが同時進行されています。
どれに参加しても、どれも参加してもOKです。
※天候等で内容を一部変更して実施する場合があります。

たき火ひろば
安全にできる場所で、正しい火遊びを。
普段いじることのできない火のお世話ができる、たき火ひろばです。
寒くなってきたので、火力強めでいきましょう。
何やら美味しいオヤツも出てくるかも!

森のプレーパーク
「プレーパーク」とは、子ども達が想像力で工夫して遊びを作り出すことにできる遊び場です。
森のこみちもお散歩をしたり、大きなハンモックで寝そべってみたり
子どもに限らず、大人も心地の良い場所を見つけてみてください。
もう少し雪が積もってくれたら
雪ブロックで作るドーム型のイグルーを作ってみたいところですが…。
以前イグルーを作った時の様子

原野グリーンジム
身体を動かしたい方は、ひたすらに薪割りをおすすめします。
幼児でも太い薪が割れる手動薪割り機も用意しています。
森のお手入れで出てきた、倒木を燃料に変えましょう。

セラピーカフェ
外の活動に疲れた方は、原野のもりに隣接しているログハウス内で気軽にお休みください。
今年みんなで仕上げをした「カラマツ積み木」など、木製遊具がいくつかおいてあります。
また、町内のセラピストさんがハンドマッサージを提供してくれます。
物足りない方には有料のマッサージもご利用できます。
(首肩まわり背中・腰など15分500円 ※通常の半額程度です!)
また、寒くなる季節を前に、自然の香りを使った保湿クリーム作りワークショップも開催します。
※ハンドマッサージは午前中までの提供となります。ご希望の方はお早めに!


<お問合せ・申込み先>
保険加入のため名簿を作成しています。
また当日の受付を簡潔に済ませられるよう、ご参加いただける場合はあらかじめ次の内容をお知らせください。

①参加される方全員のお名前・性別・年齢
②携帯電話の番号
③住所
④参加の内容(一日/午前のみ/午後のみ)

申込み先は、てしかが自然学校(担当:萩原)まで
メールにてご連絡ください。
teshikaga.ns★gmail.com(★を@に変えてお使いください)
※前日までにご連絡ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネイパル北見「アドベンチャークラブ」2017.1.9(月)-10(火)

2017-01-17 22:01:20 | 日記
たき火屋さんとして、たびたびイベントにお邪魔しているネイパル北見
アドベンチャークラブの小学生が弟子屈に遠征してきました。

現地案内人として一緒に探検したのは、和琴半島と藻琴山。

和琴半島では、山頂の三角点や地図記号が載っていない神社を探しに、地図を読んでスノーシュー探検です。
三角点は見つかりましたが、下山中に見事にルートを見失って森を彷徨うことに…。
大人は子ども達を信じて見守るのみ。私も初めて歩く場所でした(笑)。
ただし、屈斜路湖に囲まれた狭い場所なので、安心して彷徨っていられるのが和琴半島の良いところです。



翌日は藻琴山へ
登り始めはガスがかかって視界は真っ白でしたが
登るにつれてだんだん晴れ間が。
大きな尾根は、青空へと届きそうに思えてしまいます。


山頂は行かずに途中の稜線で折り返しましたが
ほぼ無風の中、屈斜路湖を眺めながらの実に穏やかなランチタイムでした。


ネイパル北見のFacebookページに写真がたくさん載っていますので
こちらもぜひご覧ください。 (写真はコチラ

まだまだ弟子屈には探検できる場所がたくさんあります。
また一緒に探検しましょう!

(はぎわら)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年・霜の花満開

2017-01-02 12:30:54 | 日記
あけましておめでとうございます。
穏やかに晴れ渡った新年を迎えている弟子屈町内です。

原野のもりのカラマツは霜の花が満開に。


陽射しで緩んだ霜がハラハラと舞い落ちる「霜の花吹雪」が
新年のおめでたい様子を演出してくれている気がします。



今年も自然体験の場作りを地道に継続していきます。
イベントにご参加いただいている方、ネットを通じて見守ってくださる方
今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

(はぎわら)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原野のもりの木育ひろば2016.12.18(日)

2016-12-27 22:15:56 | 原野のもりプロジェクト
-16℃まで冷え込み、冬らしい青空が広がりました。


今回は、お馬さんが来たりと、特別なことはありませんが
「いつもの」焚き火や薪割りなど、思い思いにお好きな場所で時間を過ごしていただくスタイルです。

いつもより積雪が早い森の中へ、スノーシューで探検に

探検のお供に木の棒は必須のようです(笑)
見つけた動物の足跡のことなど色々と知らせてくれましたね(野ネズミだったようです)。

のんびりと、たき火にあたってパンを焼いたり


薪割りをしたり


木を削るのに没頭してみたり


穏やかに晴れた日は、朝冷え込んでも
日中は陽射しがポカポカと心地よいものです。

もちろん冷え込んだら室内に逃げ込めるのがここの良いところ。
室内ではセラピストさんが、この時期に嬉しい精油を使った保湿クリーム作りワークショップを開催していました。




次回は1月29日(日)の開催です。
もう少し雪が積もったら、森の中に基地作りなどやってみたいところです。
詳細はまたお知らせします!

(はぎわら)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【イベント案内】日程変更のお知らせ(12/11オトナ木育ひろば→2/26)

2016-12-06 14:42:41 | イベント案内
年間行事予定でも告知していました「オトナ木育ひろば」の2回目。
12月11日(日)に木工をテーマにして予定しておりましたが。

材料調達の関係で延期とさせていただきます。
予定していた方ごめんなさい。
再度ご案内させていただきます!


(材料は入手したものの、乾燥にもう少し時間がかかります…)


オトナ木育ひろば②
12月11日(日) → 2月26日(日)

※年間行事予定では編集済みです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加