四季彩ガーデンにようこそ

バラと宿根草が咲くナチュラルガーデンです 四季折々にバラをはじめ宿根草、花木が彩る四季彩ガーデンの様子をお届けします

涼を求めて

2017年07月14日 | 暮らしとガーデニング日記

暑中お見舞い申し上げます。

こちらも連日、真夏日を観測し、畑から野菜を収穫するだけでも汗だくになります。

暑さで花もお疲れ気味です。

カメラに収める花も少なりました。

少し涼しさを求めて、木陰に入ります。



桜と山法師が少しだけ、陽を遮ってくれます。

今年も山法師が咲きました。


この山法師は、毎年7月中旬に見頃を迎えます。

白い花は、一時暑さを忘れさせてくれます。

鉄砲百合が庭のあちこちで咲きだしました。



半日蔭のところに植えられているギボウシ、涼しそう。



最後は太陽の恵みをいっぱい受けて、もりもり育っているパッションフルーツ



早く赤くならないかなぁ~


『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節は廻り夏模様 | トップ | 大きな花&小さな花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (milky)
2017-07-15 16:54:46
暑いとは言ってもkeiさんのお庭は目にも涼やかで素敵だわ~^^
ギボウシの立派なこと!
山法師もそんなに咲くのね~
素敵だぁ~゚゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
コメありがとう (kei)
2017-07-15 20:49:50
こんばんは~

こちらのブログ見てくれたのね。
ありがとうヽ(^。^)ノ
ギボウシ、いいよね。
今、はまっています。
これもmilkyさんの影響ね。
今の季節に花が咲くヤマボウシは貴重ね。
昨年の剪定の仕方が悪くて、少し花が少なめだけど、満足してますよ。

コメントを投稿

暮らしとガーデニング日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL