ロードバイクで走って読んでアウトドア

ロードバイク、ジョギング、Swim、読書、Flyfishing、キャンプ、テニス、PC、Zaurusで遊ぶ遊ぶ。

ブログのタイトルを変えてみました。

2010年07月31日 00時42分31秒 | 時事
久しぶりにブログのタイトルを変えてみました。

なんとなく今の活動とタイトルがあっていないので変えてみました。
なんかひねりないので、そのまんまって感じのタイトルなのですが
これで運用してみようかなぁと思います。

ブログ更新してからのお知らせ通知を増やしたので、更新されたときに
幅広いところで見ていただければラッキーです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトプットの驚き

2010年07月30日 13時40分43秒 | ビジネスネタ
ブログというものを、立ち上げて4年ほどになりますが、
いろんな事を書いてきたなと我ながら驚きです。

もともと、日記、文章を書くことがだいの苦手で、
国語能力が低い私にとっては、ありえないことです。

各サブタイトルの記事も三桁越えのものも出てきて
記事数として200を越えるものも出てきました。

文章的には、散文でわかりにくいものばかりですが
気ままに書き記すと、自分の中からいろいろな所感
などを、吐き出し、形にできたということは、大き
な飛躍です。

人間というものは、考えてることや、思ったこと、
ちらっと頭によぎったことなど、頭のなかで整理
して、そこで止めることが多いのですが、そんな
ものも何かしら文章や形に残すと後で読み返すと
面白く、あらためて整理できたり、気づいたりす
るものだということが、確かめられたような気が
します。

思ったことことを整理して書くということは、自身
の為にも大きなことだと痛感しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小管川 名栗川 釣れてるのかなぁ?

2010年07月30日 09時18分20秒 | Fly Fishing 
今年は、昨年からロードバイクに早朝乗りたくなって
しまうもので、Flyfishingは、朝霞ガーデンでしか
やってなくて、ちょっと物足りない感じです。

一日中 フライで遊ぶ時間も取れないので、例年、近場
の名栗川のC&R区間を釣ったり、さーっと行けて、
そこそこ釣れるので小管川に行ったりしてました。

昨年と今シーズンは、ぱったりと止まったのですが、
小管川、名栗川の釣果は、どんなものなのでしょうか?

夕方になるとゲリラ雷雨などで、増水、濁りなどでて
状況思わしくないのでしょうか?

渓流で渓魚のでる瞬間など思い浮かべるとまた、やりたい
なぁなんて思ってまして、小管川や名栗川の情報など
いただければと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長崎 南山手の石畳

2010年07月30日 00時57分47秒 | 家族の日記
子供のころ、長崎の南山手にすんでました。

横浜の山手というとおしゃれな感じがして、今考えると
同じ港町で歴史ある異国情緒のある町としては、似たものが
あります。

長崎でも南山手は、すんでいた当時は、昔ながらの異人館が
民家として並び100年近く立っていると聞いていたような
気がします。
でも被爆してるはずなので、本当にそうなのかなぁ??
友達が異人館に住んでいたので、遊びにいったりすると
ひろーい庭。あの当時一戸建てで芝生の引いてある庭って
そんな無かったような気がしますが、友達の家は綺麗な芝生の庭でした。

住んでいた南山手は、小学生の頃、道は石畳が多かったような気がします。
グラバー園にまでいく一般道は石畳で、今のように石板も薄く整備された
ものでなかったので、一枚一枚の石板が車の重みでだんだんデコボコ
デコボコしてきて、歩きづらい道に変わっていたような記憶があります。

個人的には、この石畳を見ると長崎だなぁ!!
って感じがします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Zaurus 指タッチで操作

2010年07月30日 00時52分42秒 | PC Zaurus IT
Zaurusの操作を、生真面目にスタイラスで行ってきましたが、
みなさまは、いかがでしょうか。

画面上の項目選択は、なれでスタイラスのみで行ってきたのですが
Ipad,Iphoneなど見てると指タッチで操作しているので、最近マネ
して、指で触ってます。

項目の選択が指では大きすぎてつらいかなぁと思いつつも
やってみると、なかなか快適です。

結構、選択するときもぶれる事なくやれてしまいます。

画面が指紋で汚れるような感じがしてたので、必ずスタイラス
で操作してましたが、指でもなんとかなるので、操作性があがります。

それにしてもIphone発売のはるか前に、画面タッチで選択できる
機能を持ち合わせていたZaurusは、やはりすごい!!

機能的な製品コンセプトがしっかりされているんだなぁという
事がひしひしと解ります。

このサイズで、この性能。これは遡及の仕方では、大きな市場を
作れたのではとつくづくと思うのですが、当時は手のひらサイズ
の電子手帳ってイメージで、手にするユーザがビジネスマンに
限られてたので、一部にしか広まらなかったんですよね。

Iphoneやスマートフォンが市民権を得ている今なら、性能面を
見直して、遊びの色を加えた製品として市場に再投入すると
そこそこ行けるのではないでしょうか?

DS Liteも莫大な数のユーザを持ち、サイズ、重量、バッテリー
も、DSと同様なのだから、いいと思うのですが・・・

慣れると、ネットブックより手軽で、Windowsみたいにブートも
遅くないし、手軽なネット検索、メール、簡単なOffice系の
処理もできるので、それだけでも、そこそこの市場はあると
思うのですが。

ブラッシュアップしたLinuZauをシャープさん、再投入しないもの
でしょうか??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010年 下期の景気動向って?

2010年07月30日 00時49分28秒 | ビジネスネタ
ニュース、新聞、日銀の見通しとして、10月は景気の
踊り場という表現がされていますね。

昨年よりは、景気は良くなっているような感じはあるのですが、
どうでしょうか?

経済の回復のきっかけになった、エコカー購入割り引き、
電化製品のエコポイントも近じかなくなる。
子供手当は1年で無くなりそうな空気まんまん。
消費税のアップも財政破綻、社会保障の改善に向けて必要となる。

企業収益は改善の兆しはあるようだけど、景気が安定しないため
設備投資と給与改善には至らない。

所得の上がらないサラリーマンは、消費を活性化できないので
商品、サービスは価格を上げることができずデフレが進む。

デフレが進むと企業体力が落ちて、よりいっそう企業の投資が
へこむ。

日本経済を牽引してきた中国経済はバブル真っ只中。
バブル崩壊の予兆と元切り上げでどうなるか。

経済環境を考えるといろいろな要素がある。
それでも、商魂たくましく活動する力を持ちたいものですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アフィリエイトの王道を読みました。 

2010年07月30日 00時45分27秒 | 読書評
アフィリエイトの王道
伊藤 哲哉
翔泳社

このアイテムの詳細を見る


アフィリエイトの王道を読みました。

タイトルのとおり、これからアフィリエイトを運用してみよう!
運用しててもなんかうまくいかない、基本的な運用ってどう
していけばいいんだろう?

というような状況に、やさしく答えてくれるような良書です。

アフィリエイトのノウハウ本は、比較的稼ぐための手法、
対処療法的なものが多いですが、この本は本来のアフィリエイター
として、商品評価、拡販する為の基本的な手法を解説しています。

商品選定から、サイト、ブログの立ち上げ、コメントの書き方
集客の為の導線作り、SEO対策と注意事項、リンクの張り方
と注意事項、実際のブログの運用の仕方などをイメージ図を
使って、解りやすく解説しています。

アフィリエイトという観点だけでなく、サイト作りと運用の
基本的指針を覚えたいという方にも良い気づきをさせてくれる
内容だと思います。

目次と各章のタイトルが良く書かれているので、ブログ作成時
にも必要な部分だけ、効率良く調べることもできます。

即効性をもって、儲かるアフィリエイトを目指す方よりも
アフィリエイトを楽しみながら自分のブログで商品を広めて
いこうというような方は、読むと面白いと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深夜のFMラジオの良さ

2010年07月28日 00時40分58秒 | 時事
深夜にFMラジオを聴くと妙に落ち着くひと時が楽しめます。

私は、FMを聴きながら落ち着いた時間を過ごすのが昔大変好きでした。

いつの間にか家族など出来て、音楽やラジオなど関係すること、関心という
ものが薄くなっていた。

深夜のFMではじけた放送でない、少し落ち着きを与えるような放送が
ほんとうほっとする瞬間で、なかなかいい。

昔、学生時代のころ、大学生活の2年半くらいはTVのない生活をしていました。
その影響なのか、終日TVなどはつけずにどこか行こうかなという感じかなぁ

FM番組の落ち着き度というかなり良い状態を保てるよう8月、9月の繁忙期は
TVが余計な時は、FMラジオを聴こう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ASUS N10JC-HV006 使って早1年

2010年07月28日 00時27分41秒 | PC Zaurus IT
ASUS N10JC XPバージョン 10.2inchTFTカラー液晶 N10JC-HV006

ASUSTek

このアイテムの詳細を見る

ASUS N10JC-HV006を購入して早1年が経とうとしている。

1年経っての使用感は、いたって快適です。

個人ユースなので、インターネット、メールは言うまでもなく、基本性能で
十分です。ディスク容量も160GBのうち、この1年で使ったのは、20GBほど
でまだまだ余裕。Officeも快適に動くし、無線LANも特に大きな問題にも
なっていない。
時々、瞬断が起こることはあるが、すぐに回復します。
文章を書いたり、Excelなどで使うには十分。
特に重たいアプリでも開かない限り、メモリー容量も1GBで十分です。
(私はネット対戦ゲームなどしないので、グラフィカルな負荷は低いので)

バッテリーも1年使ってみて、最初の頃をあまりまだ変わらないので、
ネット検索ばかり行うような使い方でも3時間は楽に持ちます。

最初見づらかった、液晶10.2インチもだんだんなれてきて巨大なモニタが
必要な印象、不満もないのです。

CardBusなども無く、外部接続はUSBだけなのですが、これはこれで最初
不安だったのですが今となっては、外部接続するのは、外付けHDとプリンター
位でN10JCとつなぐくらいで、保管部品もSDカード2GBくらい。

もっと容量いるかと思ってましたが、思いのほか借りるのは、可愛い格好を
するときくらいかなぁ。

もう少しオープンソースのサービスなども研究して良い情報というものを
収集できるようがんばっていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情報への関心、考察、収集、行動への転化、結果検証

2010年07月28日 00時04分47秒 | ビジネスネタ
インターネットというものに情報は、無作為に集約されている。

本当に巨大なプラットフォームだと思う。

15年前と感覚的に比べても、個人や企業が得る情報量というものは、
TV,書籍、新聞、雑誌、ラジオ、などの媒体から得る量と比べものに
ならない。

情報への関心。このキーワードをイメージすると必要な情報がインターネット
という存在が幅広い関心を生んでいるというのは事実だと思う。
一方で集めたい情報への関心や必要な知識への執着、深み、貴重さ、という
ような質の部分は、情報の氾濫という言葉に表れているように薄さ、モラル
ハザードなど低下しているような気もする。

質の良い情報というものの提供。これって今一度、自分としても考えてみて
もいいかなと思った。質の良い情報を提供する母体。
何かいい影響がでそうな気がする。

情報への考察。必要な情報を得て、内容を理解し行動へ転化するための
個々の考えを練ること。人の特性のひとつで、これから情報量が加速度
的に増えていくなか、個々の情報を解析する能力というものは、大切な
ような気がする。

考察した情報を基礎として正しい行動へ転化する。
正しい行動、有益な行動というものは、自分がどう動くかという思考に
基づいてあるものだと思う。考えて動く。そこに結果とか現象とかが
必ず現れる。自然なことだけど、これも人という考える力を持った生物
だけでに思考、考察というものが行動とその結果に大きな影響がある。
正しさに近づくよう考え、行動するということは、いたって普通のことで
教育を受けてきたがそれが正しく成立している姿はあまり多くない。

考察した行動結果、現象の検証。
行動の結果から発生した現象、事実は考えや結果を得るための反省材料と
なり、反省をベースに人というものは、あらたに飛躍し、成長するもの
だと思う。経験に対する反省があるからこそ、そこに個人の情報の引出し
が増え、あらたに情報への関心が深まり、収集するようになるのでないか
と思う。

このサイクルの繰り返しを有効に活用すると人の生涯というもへの
喜怒哀楽がより一層深まるのではないかと思う。

取りとめもなくこんなことを書いてしまったが、なんとなく浮かんだので
書いてみた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログランキング 

人気ブログランキングへ