てるてるぼーずのひとりごと

癒しのセラピスト 晴れ女『てるてるぼーず』の日記

なんかちょーだい♪

2008-01-31 | ペット
テーブルにアゴを乗せ、
『なんかちょーだーい
と甘えています
これっ
お行儀悪いよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

土手鍋リベンジ

2008-01-31 | 家でご飯
以前、近所のスーパーで「土手鍋のたれ」なるものを購入し、いそいそと牡蠣の土手鍋を
作って食べたら、あまりの甘さにビックリしてしまい、ちょっとがっかりしたんです
ということで、安く牡蠣が手に入ったので、再びチャレンジ


今回は前回の愛知訪問の際に買ってきてあった赤出汁用のお味噌を使い、普段使っている
あわせ味噌とブレンドし、日本酒で溶いて、鍋の中の材料にザバーっとかけて、蓋を
した鍋を火にかけるだけ
お鍋いっぱいに材料を入れましたが、詰め方が甘かったのか、出来上がったら嵩が
低くて『あれー
白菜をもっと沢山入れればよかったなー
具材は、牡蠣、白菜、白ネギ、ニンジン、エノキ、青ネギ、玉子、豆腐です
お酒をちょっと入れすぎた感はありましたが、今回は成功
とっても美味しくて、味噌仕立てなので身体がとっても温まりました
これは、また作りたいです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おっぱい焼き♪

2008-01-30 | 家でご飯
お店で食べたことは無いんですが、以前『カキオコ』を食べに行ったお店で提供されている
『おっぱい焼き』を真似して作ってみました
真似もなにも、本物を食べたことが無いので、ただの「牡蠣とネギの炒め物」ですが


フライパンにサラダオイルを敷き、ネギを並べ、その上に牡蠣を投入
強火で焼いて、白ネギと生姜のみじん切りを加え、酒、醤油、塩で味付けしました
いやー、これ、なかなか美味しいですよ~
是非、また本物を食べに行かなくちゃ~
『おっぱい焼き』と言う名前は、牡蠣が海のミルクと呼ばれることから、そう名付け
られたんだそうです
インパクトのあるネーミングですね~
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

冷凍どん兵衛

2008-01-30 | 家でご飯
コンビニの100円コーナーで見かけて、ずーっと気になっていた冷凍うどん

どん兵衛 カレーうどん
カチコチのうどんとカチコチのカレールーが入っています
具が入っていないので、今回は玉ネギを加えてみました

丼に盛り付けて青ネギを盛って出来上がり
これを100円で食べられるなら、少々手間がかかっても、カップ麺より断然冷凍を
食べますよ
麺も美味しいし、お出汁も美味しいですよ~
身体も温まって、冬にはオススメですねー
これ、またリピートします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センター試験

2008-01-30 | フーレセラピー
年明け早々に1度目のご来店だった受験生の男の子
先週、センター試験後に2度目のご来店でした


センター試験当日は、とっても寒くて、電車で1時間もかけて試験会場まで行かないと
いけなかったため、いつもよりも早起きしないといけないし、緊張がピークに達し、
試験中に吐き気を催したとのこと・・・
気の毒です
でも、これを乗り越えて、これからの自分の人生の方向が決まっていくんですものねー
施術をし始めてすぐ、彼はウトウトし始めて、あっという間に熟睡状態に
とっても気持ち良さそうで、こんなにもリラックスしてくれている姿を見て、
とっても微笑ましかったです
疲れてたんだねー


施術後、
『久しぶりによく眠れました
 やっと緊張がほぐれた気がする~
と言ってくださいました
心からの声と言う感じで、とっても有難く受け止めました
『まだセンターが終わっただけで、本番もある
と言ってたので、今も勉強しているんでしょうね~
頑張れ~、受験生
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もやっとボール?

2008-01-29 | ペット
夕方の散歩から帰ると、最近は真っ暗ではなく、夕日が沈む直前の夕焼けだったりします

雲の厚みが冬だなーと思います

さて、サンゴは最近サンマが買ってくれた、このもやっとボールもどきに夢中
いくよー
ほいっ

サンゴは勢い良く走り過ぎて、浮いちゃってますねー
写真ではちょっとわかりにくいですかねー

頑張れー
こっちだよー

ボールをちゃんと持って帰ってくるまではエライのですが、ボールに夢中過ぎて、
私にボールを返してくれません
手を伸ばすと
『ガルガルゥゥゥーガルガルゥゥゥー
とうなって威嚇します
小型犬の声だとは思えないくらい迫力あります・・・
げ、元気な証拠だよね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッピーな春

2008-01-29 | お菓子&果物&ドリンク
こちらもコンビニで発見した新商品
LookのHappy Spring A La Mode(ハッピースプリング アラモード)
4種類のフレーバーは、さくら、アプリコット、ピーチ、いちごミルクです
これ、美味しいです
かなりいい感じですよ
特に、さくらとアプリコット
チョコレート、あまり好きではなけど、フルーツや抹茶との組み合わせのフレーバー
チョコは好きです
寒い時期は特に美味しく感じますねー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火曜日は新商品の日

2008-01-28 | お菓子&果物&ドリンク
先日の講習会の前夜、サンマ宅へ行く前にコンビニに寄ったときに、新しいチロルチョコを
発見
ってか、Kちゃんから先に
『来週の火曜日に発売だよ
って聞いていたのに、すっかり忘れていて、サンマに
『これこれ
ってチョコを指差されて気付きました
宮崎 紫芋タルト
あっという間に食べちゃって、中の写真がありませんが、チョコはキレイな紫色で、
中のタルトはクッキー生地でサクサクです
お芋の味が苦手なひとには、ちょっとオススメ出来ませんが、芋好きの私には
とっても美味しかったです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トンネルを抜けるとそこは・・・

2008-01-28 | 日常
2日間の大阪滞在を経て、帰ってきたら、吹雪いてました
電車に乗ったらウトウトしていて、気付いたら到着15分前で、窓の外は吹雪き
いやー、信じられませんでした
寝ぼけているのか、もしくは乗り過ごしたのかと思いましたが、たとえ乗り過ごしても、
和歌山の最南端に向かうだけなので、雪景色なわけがありません

電車を降りて、家に帰ると、草の上には雪が少しだけ積もっていました

こんなにも激しい雪は何年ぶりかしら・・・
私の住む中紀では、本当に珍しいことなんですよ~
窓から見ている分には雪はキレイだし、心弾みますが、外で見ると寒くて寒くて
やっぱり寒いのは苦手だなー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新遅くなりました

2008-01-27 | フーレセラピー
サロンのHPの1月24日(木)分の講習会日記を致しました
宜しければお読みくださいませ
遅くなって、申し訳ございません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癒快部 新年会

2008-01-27 | フーレセラピー
落語を堪能した後は、翌日のフーレセラピー大阪校の講習会に備えて、大阪に向かいます
和歌山市駅でKちゃんとはお別れ
電車を乗り継ぎ妹のサンマ宅へ
1晩泊めてもらって、翌朝大阪校へ



講習会の模様は、HPの講習会日記に致します

こちらは講習会のお昼休憩に食べた、お米ギャラリー
『阿蘇の豚焼き弁当』
とっても美味しかったですよ~



さて講習会後、今回はフーレセラピーの仲間を募って新年会を開催してきました
会場は私の独断でいつもお世話になっている『情熱うどん 讃州』です
いつもは単品でのオーダーなんですが、今回は新年会と言うことで、お鍋を準備して
いただきました
が、すみません、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました

写真は今回人数の増減がギリギリまであって、お料理が1人前不足してしまった
(讃州さん、本当にご迷惑をおかけいたしました)ので、追加で単品オーダー
した『情熱ぶっかけ』
これがもう、どえらいボリュームで、載ってる天ぷらをみんなで分け分けして
いただきました
他にも天ぷらの盛り合わせ、自家製チャーシューなどなど、美味しいお料理がいっぱいでした



またまた勝手ながら、この集まりに名前を付けて、実は会員証まで作ってしまいました
会の名前は【癒快部】に決定
「ゆかいぶ」と読み、部員は【癒快人】「ゆかいじん」と呼びます
練習会や食事会などを企画、開催して、フーレ界の横のつながりをもっと広め深めて
いきたいと思っております
今回集まってくださったのは私を含め9人
全員に面識があるのは私だけでした
でも、初対面の方同士で自己紹介もし、色んな情報交換をし、楽しい食事会と
なりました
これからもどんどん癒快部で活動していきたいと思いますので、入部したい方は、
是非是非お気軽にお声掛けくださいませ
癒快部新年会にご参加くださったセラピストの方々、そして讃州さん、ありがとう
ございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親子会

2008-01-26 | スポーツ&芸術
うどんを梯子して、向かった先は和歌山市民会館
この日のメインはこれでした

桂米朝 小米朝 親子会
今年の秋に、桂小米朝さんが、桂米團治襲名のため、
『これは是非見ておかなくては
とKちゃんと大盛り上がりで観に行きました
しかも、お父様の桂米朝さんは、現在の日本で唯一の人間国宝の落語家です

もともと私やKちゃんは、学生の頃から米朝一門が大好きで、生の高座を何度も
観に行ってました
色んな落語家さんが居る中で、やっぱり関西に生まれ育っているので、上方落語が
大好きなんですが、中でも米朝一門会は、落語家さんの動きや表情が豊かで、
初めて落語を聞く方にはとってもオススメです


今回の演目は、
 桂 佐ん吉  狸さい
 桂 小米朝  七段目
 桂 よね吉  ちりとてちん
 桂 米朝   よもやま噺

      中入

 桂 小米朝  胴乱の幸助

の予定でした
というのも、この日はハプニングがあって、でも、そのおかげで私たち観客は、
ちょっと得した気分になれたんです


まずは開演時間に時間通りに幕が上がり、佐ん吉さんの『狸さい』が初まりました
タイトルを見ても思い出せなかったのですが、聞いたことのあるお話でした
人間達が楽しそうにサイコロ遊び(バクチ)をしているのを、羨ましいと思っていた
キツネとタヌキが、人間に化けて賭場に行きます
バクチ打ちの男に助けられたタヌキは、男からサイコロに化けるように言われて
男に協力するお話です

昔話を聞いているようで、とっても楽しく聞けました
佐ん吉さんは初めて拝見したのですが、お若いですが登場人物の演じ分けも上手くて
安定していました


次は小米朝さんの『七段目』
これはお芝居が大好きな道楽者の若旦那が家でも役者の真似事をするお話です
『寄り合いがあるから、上の自分の部屋で大人しくしていなさい
と父親から言いつけられて2階に上がったものの、1人で何役もこなしながら
わーわーと芝居の真似事をし、父親から若旦那を大人しくさせるように言い付かった
丁稚も、若旦那の遊びに巻き込まれてしまうのでした

小米朝さんの落語、以前に見たことがあったと思うのですが、今回は衝撃を受けました
もうしびれるくらい面白かったですねー


さて、本当は次によね吉さんの『ちりとてちん』のはずだったのですが、袖に下がった
筈の小米朝さんが舞台に出てきました
どーしたことかと思っていると、
『せっかくの小米朝の襲名興行なんだから、以前にやったことのある芸を
 見せなさいとのことですので、踊りをしたいと思います
と仰いました
落語で使う、手ぬぐいと扇子を使った踊りで、桃太郎を演じてくださいました
踊りに入る前に、昔話を使った小話を3つもやってくださったのも、とっても
面白かったですよ
踊りが終わって、幕が降りかけたときに、またまた小米朝さんが出て来られ、
『すみません
 実は次はよね吉くんの番なんですが、一緒の車に乗ってる米朝が
 「あっち行け、こっち行け」
 とわがまま申しておりまして、到着が遅れております
 ここで中入とさせていただいて、次によね吉くんから始めさせていただきます
とのことでした


中入明け、到着して着替えたばかりでちょっと焦ったよね吉さんが出て来られました
中入前の小米朝さんの説明を受け、
『湾岸線が大渋滞で、その道を選択した僕が全部悪いです
 米朝師匠は何にも悪くありません
と弁明して、早速会場を沸かせていました
そして、遅れたお詫びにと、TVドラマのちりとてちんの裏話を聞かせてくださいました
これまた得した気分です
NHK連続テレビ小説【ちりとてちん】にも出演している、よね吉さんの
『ちりとてちん』
これはサービスですね
タイムリーな話題の演目ですもんね
知ったかぶりばかりする男に、何とか痛い目を遭わせようと、腐った豆腐に色々混ぜて、
長崎名物 ちりとてちん と名前を付けて食べさせるというお話です
関東の方では『酢豆腐』というタイトルだったりするそうです

これはもう文句無しに観客が沸いてました
さすが動きの多い米朝一門会
腐った豆腐を目の前に出されて、知っていると言ってしまった手前、箸を着けなければ
ならなくなった男のしぐさや表情がまるでマンガのようです
よね吉さんの落語、初めて見ましたが、とってもお上手で楽しかったです
今まで聞いたちりとてちんの中でも最高によかったです


さてさてお待ち兼ねの米朝師匠の『よもやま噺』です
80歳を越えられて、未だ現役で頑張っていらっしゃる師匠
声の張りが無いのがちょっと気になってしまいました
でも元気なお姿が見られてとても嬉しかったです
米朝師匠のお話の途中で、何度か小米朝さんが出て来られました
師匠は不満そうでしたが・・・


最後は、小米朝さんの『胴乱の幸助』です
これも、多分ですがドラマの【ちりとてちん】でキーワードとなった演目なので、
観客へのサービスかな
と思いました

真面目で仕事1本に打ち込む男が唯一の楽しみとしているケンカの仲裁
それが高じて、浄瑠璃の中に出てくる嫁いびりの仲裁に出かけてしまうという
お話です

もう、登場人物の演じ分けが本当にわかりやすくて、どんどん話しに引き込まれて
行きました
この日1日で、あっという間に小米朝ファンになってしまいました
今年も落語を聞きにウロウロします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

讃岐めん茶房

2008-01-26 | 関西のうどん巡礼
『たなか屋』で美味しいうどんを食べた後、寄り道しながら和歌山駅まで戻り、
近鉄百貨店に入りました
この日は催事場で九州物産展を開催しており、名産品をじっくり見学しながら、
明太子好きのKちゃんが
『すぐ家に帰れないから、買えないね
と寂しそうに言ってました
この後、夕方に用事があったので、生物は買うことが出来ませんでした


さて、駅ビルでもウロウロして、15時半頃に近鉄の中にある『かま膳』の支店、
『讃岐めん茶房 かま膳』に行きました

カウンター席だけの小さい店舗です
去年の9月に本店は行ったのですが、こちらにもお店があると知ったので、是非
支店にも食べに来たいとは思っておりました

デパートの中は暖房が効いていたので、私のオーダーは大和芋のとろろぶっかけ
イチゴが付いてました

大和芋のとろろ、スダチ、カマボコ、かつお節、青ネギ、ゴマ、おろし生姜が
トッピングされています
冷たく締められた麺のコシがたまらなく美味しいです

Kちゃんは釜玉をオーダー
これ、青ネギの量もすごいけど、実は先に玉子が麺に和えられていて、更に卵黄が
乗っているんです
すんごい濃厚な釜玉です
Kちゃんも大満足でしたよー
ここは、大阪に出たときなど、途中下車出来るときに、ちょいちょい寄る可能性が
とっても高いリストに入りました


この後、この日メインのイベントに向かいました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リベンジだ!

2008-01-25 | 関西のうどん巡礼
去年の9月に、和歌山市内でさぬきうどんのお店を梯子しようとして、1軒で断念
したことがあったんです
今回はその時に行けなかったお店にリベンジしてきました
そのお店は和歌山駅から徒歩10程のところにある『たなか屋』です

実は先日、サロンに来られたお客様が和歌山市の方で、お店のことをお話していたら、
『これってケーキ屋の併設してあるイタリアンレストランのすぐ隣のお店でしょう
と教えてくださったんです
イタリアンのお店には、去年サンマと行っていたので、すぐに場所がわかりました
13時前だったからか、寒かったからかお店の中は空いていました
ラッキー

こちらはKちゃんのオーダー、山かけぶっかけ
おろしたてのとろろ、生卵、青ネギ、天カス、きざみ海苔、カマボコがトッピング
されています
細めだけど冷たくキュッと締まった麺がとっても美味しいです
お店では、大抵のメニューが温かいものと冷たいものの両方に対応してくださいます
親切な店主さんです

こちらは私のオーダー、かけうどん&ちくわ天
青ネギ、カマボコ、そしてワカメがトッピングされていました
温かい麺はまた違ったコシがあって、お出汁は昆布の風味がとても良くて、これまた
美味しい
関西風な出汁は、ホッとしますねー
お腹も満たされて、大満足でお店を後にしました
この日は朝家を出るときには雨だったのですが、Kちゃんと出かけるとやっぱり
天気は良くなってきました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

移動先で

2008-01-25 | 関西のうどん巡礼
和歌山市駅から一旦和歌山駅に戻り、大阪へ向かいます
この後の目的地は茨木駅
妹のサンマと待ち合わせしていました
サンマに駅まで迎えに来てもらって、お店に移動
目的のお店はとっても美味しいと評判の『唐庵』です

サンマはすでに、私より早くに食べに来ていて、
『早く来ないとめちゃめちゃ並んでるし、麺切れする
と言っていました
何とか頑張って茨木に着いたのが13時30分頃
そこから車で移動してお店には13時50分ころ
行列は無かったものの、寒かったのでお店の中には空席を待つお客様が
芋煮状態
駐車場もいっぱいで、私は順番待ち、サンマは駐車待ちで、なんとかうどんにあり
つくことが出来ました
お店に入ってオーダーして、食べ始めたのは14時半
私たちの2組あとで麺切れでした
危なかったです

サンマのオーダー、天ぷらうどん
かけうどんと天ぷらが別に提供されます
天ぷらはエビ、茄子、カボチャ、サツマイモ、大葉です

私のオーダーはかしわ天ざるです
いやー、これ食べてみたかったんですよ~
大きな鶏の天ぷらが5個も付いてます

温かい麺も美味しいですが、この冷たい麺がとっても美味しいです
駅から遠いし、かなり待つのを覚悟していけば、めちゃめちゃ美味しいうどんが
食べられますよ

ここも再来したいお店です
この後、関西うどん新麺会に向かいました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加