てるてるぼーずのひとりごと

癒しのセラピスト 晴れ女『てるてるぼーず』の日記

天晴会21回目は忘年会の翌日でした♪

2012-11-10 | サロンとカラダ
T宮さんのサロンで、芦屋教室の男子部&女子部で集まって、K野先生をお迎えしての
忘年会から一晩経って、翌日は天晴会でした
なかなか目まぐるしいですな(笑)
今週はバタバタで、なかなか記事を出来ず、内容がおぼろげですが、O先生が
先に記事をしてくださったので、カンニングしながら書いてみます
天晴会や中心塾や観照塾の記事を書くのは、苦じゃないんですが、長い文章になってしまうので、
時間がゆっくりないと内容が薄くなっちゃうんですよね~
ってか、文章が長くても内容が濃いわけでもないんですけどね(笑)


さて、Tちゃんがサロンに到着したとき、てるてるぼーずがまだ準備中で、少し待って
いただいてからお茶の準備
O先生も来られて、今回は柑橘の皮に詰められたプーアール茶と、お客様からの差し入れで
いただいた村雨をお出ししました
Tちゃんは小豆が苦手なんですが、漉し餡なら大丈夫ってことで美味しく食べていただけた
ようです


今回も最初は姿見の前に立って、相手にカラダの状態を見ていただきます
『今日はなんか骨盤が少し後傾して、骨盤がちょっと開いてるんじゃない
『そーですねー
『あ、昨日地元営業で、電車移動長かったから
 シートに長く座ってると、いつも足がしんどいんだよ
『足首も右が変だよ
 なんか太くない
『向きが違ってるんですね
 左はまだマシですが、右の方がいつもと向きが違うようですね
『あと左重心だよね
 頭も傾いてない
『首が左に寄っているので、頭は右に傾いてバランスを取ろうとしてますね
『今日はちょっと右の肩甲骨の内側が突っ張ってる感じもあります
 今朝急に違和感感じたんだよ


『次はTさんを見てみましょう
『脚の湾曲がちょっとマシになってる
『そーですねー
 でも、脚の太さが違って見えますよ
『あ、ホンマや
 右は横で、左は後ろが張ってるわ
『そーですね
 ですので体幹はやっぱり左に行きたがってますね
『えー、だいぶ気を付けてるのに、まだあかんのか~
『いや、改善はしてきてるで
 ちょっとまだ右の肩が前に出てるのも、体幹が左に向こうとしてるからなんだね
『そっかー
『以前より良くなってますし、もっと変化していくと思いますよ


『では仰向けになっていただいて、鏡で見たカラダの反応が反映されているのを感じて
 みましょう
最初は脚を伸ばしたまま呼吸してみて、何度かしてみたあと、ひざを立てて呼吸してみます
てるてるぼーずは背中の右半分が床に余り付いてない感覚で、腰が特に浮いていました
そしてなかなか丹田に空気が入らず、吸い上げも上がりにくいです
いつもは右に先に吸い上がるのに、全く逆になってしまってます


Tちゃんは腰が痛かったみたいで、吸い上げる時にさらに痛みが出ているようでした
そんなにもいつも腰が痛かったんだね~
『改善しても、また痛くなる
 根本的に何か違うのかも知れないから、治したい
と言っていたので、今回は今日の中心塾でK野先生に腰の痛みをテーマにリクエストして
ましたよ
きっと天晴会や中心塾や観照塾で良くなってくるよ


『今日は仰向きの姿勢で、仙骨のところに小さいボールを入れてみて、仙骨を動かして
 呼吸してみましょう
まずはO先生がやってくれるのを見て、実際に自分たちもやってみます
が、ここで思わぬ事態が
O先生に手渡された小さいゴムボールを仙骨の下に置いて、仰向けに寝てみたときに、
痛みが走りました
『いたたたた
とてるてるぼーずが叫んだあと、
『いたー
と隣でも声が上がりました
どうも仙腸関節が固まっているのもあるんでしょうが、下腹や腰の反射区が反応している
ようです
O先生が不思議そうに
『痛いですか
と訊かれていて、何度もボールを置く位置を調整してくださってましたが、てるてるぼーずは
どの位置でも痛く、最終的には
『無理にはしないでくださいね
と注意を受けながらの動作になりました


仙骨の下にボールを挟んで呼吸してみると、カラダが縦に動くのを感じます
今までの天晴会でも、椅子に座って足の下にゴルフボールを置いて呼吸して、足の動きを
観察したり、仰向けの状態で手や腕の下にボールを挟んで手や腕の動きを観察したり
したことがあり、
『あれと同じこと
とO先生に問いかけると
『そーですよ
とのこと
このあと、仙骨から、腰椎、胸椎と徐々に移動させて、どの位置が動きにくいかを観察
てるてるぼーずは胸椎の7番8番辺り(下着のライン)が硬く、あまり動かないようでした


見かねてO先生がてるてるぼーずとTちゃんに施術して下さいました
いつもありがとーございます
いつもながら激痛で、てるてるぼーずの喚き声にTちゃんはいつもながら爆笑なのでした
『ドSやな
『違うよ
 SになりたいMやで
『嘘や
 もうなっとるわ
『そーかなー
TちゃんはSだと思うのはてるてるぼーずだけでしょうか


てるてるぼーずはゴムゴールを背骨に当ててみたときに、呼吸の吸い上げ時に気付いた
ことがありました
息を吸い上げる際、真っ直ぐに上がってないんです
丹田で吸いこんで、腰に吸い上げて、鳩尾に吸い上げる時に、いったん右のお腹に湾曲して
吸い上がるんです
そのあと、胸や首に吸い上げる時には少しブレてはいますが、だいたい真っ直ぐに吸い
上がりました
O先生に伝えると
『それはクセなんですよ
 呼吸にもその人ごとにクセがあるんですよ
とのこと
勉強になりました


『今度は横向きに寝て、ひざの間にボールを挟んで呼吸して、脚の動きを観察しましょう
O先生にやって見せていただいて、実践してみます
このときに、カラダの前(お腹)側を通る呼吸と、後ろ(背中)側を通る呼吸を意識してみます
この日は背中側を通る呼吸の方がしやすいと感じました
そして、ボールを挟むひざの内側の太腿側が痛い
老廃物が溜まっている証拠ですな(笑)


右を上にして呼吸してみたあと、一回仰向けで状態を確認
先ほどまで浮いた感じだった背中の右半分は、左よりもしっかり着いている感じになりました
確認出来たあと、左を上にして呼吸して、最後に仰向けで確認をしました


『では椅子に座って呼吸してみましょう
てるてるぼーずはやっぱり右の股関節の引きが弱く、左との差をすごく感じます
20回目の時に鎖骨を動かしていただいて、肩関節や肩甲骨の動きがスムーズになった分、
今は腸骨や仙骨の動きの悪さが気になります
右の股関節の抜けやすい箇所の修正が、まだ自身では難しいです


このあとの実践の研究会では、てるてるぼーずは自身の動きを改善したかったので、
立位で麺棒を持って、横回転の動きを復習させていただきました
O先生に見ていただいて、右足の中側骨辺りで抜けるところがあることがわかりましたので、
そこに気を付けて練習することに


最後に姿見の前でお互いのカラダを見て、変化を確認
てるてるぼーずは左重心が改善して、全体的にチカラも抜けました
呼吸も楽に吸えるようになりましたよ
Tちゃんは腰の痛みが少しマシになったようです
どんどん良くなるといいね


22回目はてるてるぼーずの都合で、申し訳ありませんが2週間後です
O先生、Tちゃん、22回目もよろしくお願い申し上げます
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 延命器初見&初体験♪ | トップ | 野菜のお菓子が届きました♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (DORA)
2012-11-11 15:22:29

Tちゃんは「S」でしょう!!

 台湾式出身は、基本「S」ですから~

 それに磨きがかかるか?かからないか?

 の違いだけですのでぇ~

 仙骨辺りは大事なんだねぇ~

 私も自己流ですが・・・腰のアーチ頑張ってます。

 
DORA様 (てるてるぼーず)
2012-11-11 22:43:05
せやろ
やっぱりSだよね
磨きもかかってると思うよ~(笑)

仙骨も鎖骨も、どの骨も大事よ~
弛むと関節の可動域が広くなるので、かなり楽に動けるように
なりますよ~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。