『三樂録』

「善樂」「健樂」「長樂」の探究軌跡。自ら楽しみ、人を楽しましめて、人の道を行うことこそ安分なり。「折々の記」。

フルーツかな?

2017年06月28日 | 三楽菜園



今年のうすかわピンキーも間もなく収穫。1個が20gほどで食べやすい。最大の特徴は、皮の薄さと柔らかさ。糖度も高く、普通に育てても8度以上になり、水分を制限して育てますと、10度以上。房がダブルになりやすく、房がとても長い。1段の房につく花の数がとても多いため、1株でも収穫量多い。色づいた実から順次収穫することもOK、裂果に強い特徴を生かし、長い房のまま鈴なり状態での収穫も可能。

 甘さ濃く
 野菜かフルーツか
 ピンキートマト



ジャンボ落花生「おおまさり」。種を探すのが大変なのですが、今年は早めに見つけて購入。収穫した親指ほどの茹でピーナツは最高。毎年、園主に栽培をお願いしております。


夏野菜、ナスにキュウリは潤沢に毎日の膳に上がります。調理法を変えて美味しく頂いておりますので、園主に感謝。

「ピオーネ」は、週末あたりに袋かぶせ。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も南高梅 | トップ | 秋まで・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

三楽菜園」カテゴリの最新記事