日々のこと

日々の生活の中で…

2017年1月映画

2017-01-30 | 映画・落語

観たい映画は、あるんですけど

「観る時期」が、難しい~かなぁ

…って 考えてしまって

「映画館」に 行っていません

WOWOWで 観たのだけ メモっておこうかなぁ

 

WEB 「映画.comから」 ↓

 

※マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 2015 アメリカ・イギリス合作

インドのリゾートホテルにやって来たイギリス人シニアたちが織り成す人間模様をユーモアたっぷりに描き、世界各国で好評を博したイギリス映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」の続編。キャストにはジュディ・デンチ、ビル・ナイら前作でおなじみのメンバーが再結集するほか、名優リチャード・ギアが新たに参加。「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデンが前作に続きメガホンをとった。インド、ジャイプールにあるマリーゴールド・ホテルでは、イギリスから来たイブリン、ミュリエルら5人のシニアたちが楽しい老後を送っていた。若き支配人ソニーは、副支配人となったミュリエルと一緒にホテル拡大を狙って奔走する一方、恋人スナイナとの結婚を目前に控えていた。そんな中、アメリカからチェンバーズという男が泊まりにやって来て、出会いを求めていた女性陣は色めきたつが……。

 

※完全なるチェックメイト 2015 アメリカ

「ラスト サムライ」の名匠エドワード・ズウィックがトビー・マグワイアを主演に迎え、伝説の天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーの半生を映画化した伝記ドラマ。アメリカとソ連が冷戦下にあった1972年。15歳の時にチェスの最年少グランドマスターになった経歴を持つボビー・フィッシャーは、その突飛すぎる思考と予測不能な行動のせいで変人として知られていた。アイスランドで開催される世界王者決定戦に出場することになったフィッシャーは、チェス最強国ソ連が誇る王者ボリス・スパスキーと対局。両国の威信をかけた「世紀の対決」として世界中が勝負の行方を見守る中、一局目で完敗したフィッシャーは極限状態に追い込まれながらも、驚くべき戦略でスパスキーに立ち向かう。共演に「17歳の肖像」のピーター・サースガード、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」のリーブ・シュレイバー。「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」「イースタン・プロミス」のスティーブン・ナイトが脚本を手がけた。

 

 

 

※5時から7時の恋人カンケイ 2014 アメリカ

 

? なんだか 「リンク」を 貼り付けようとしたら、上手くいかない!

上手くいかない 「原因」がわかったら、直しますね。

 

明日から、「ミッション」があって 忙しくするので

ブログアップは~お休みかなぁ

 

早いですねぇ~

一月も もうすぐ 終わり

二月ですもんね~

風邪ひかないようにしないとね!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年1月湯島天神 | トップ | 2017年1月31日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿