ももきよ日記

記憶の彼方へ消え去る前の雑記帳でございまする。。

瑠璃茉莉(るりまつり)

2016-08-25 17:42:28 | 花・青と紫

(8月25日、Seacliff area)

「水色」というのは、こういう色だと私は思っているのだが。
夏から秋にかけて、Freeway傍とか、散歩道とか、住宅街の庭先で、
水色のくっきりとした5弁花を咲かせる。

これも、日本語で覚えるより、英名Plumbagoの方が覚え易い。
群生で咲くので、遠目にも、あっ‼︎ プランバーゴだ! と判明する。
写真に撮りやすい。と言うか、誰が撮っても「絵」になる花。

*イソマツ科
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凌霄花(のうぜんかずら)

2016-08-25 17:33:12 | 

(8月25日、Seacliff area)

今日は、やっと、1時間半まとまって時間が取れ、ウォーキング。
やはり、歩かないと、私の場合、元気が出ない。
今の時期、よく見かける花2つをアップしようと思う。

一つは、「凌霄花」。「のうぜんかずら」とキーボードを押すと、オートで
漢字変換するのは、、良いことなのか、そうでないのか、、
兎に角、自分では書けないね。この漢字。
英名「Trumpet creeper」の方が、ぴったり花の特徴を言い当てている。
蔓性。いろいろな花色がある。

*凌霄花科
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

motivation

2016-08-24 21:19:59 | 徒然日記

(8月13日、Lake Merritt in Oakland)

2週間ぶりぐらいでございます。

(前回の書き出しは、「1週間ぶりでございます」でした)

大小様々な問題を抱えながらも、普通通り生活していますが、
いまいちシャキッとしません。
気分転換に、本など読むのですが、なかなか良い本に出会いません。
これが、又、癪にさわる。。
悪循環でございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栗、どんぐり

2016-08-09 20:43:51 | ウォーキング




1週間ぶりでございます。
先週は、とても忙しかった。。でも、無事、それも消化して、やっと、日常の
ルーティンに戻れそうです。
今日9日、Mt.Madonnaの山へ入ると、もう秋の気配がたっぷり。
栗の木には、イガ栗がワサワサと実をつけているし、ふと、気付いて、足元を
見ると、どんぐりの青い実が、、
気持ち良く、5マイル程歩いて、気分スッキリ。。

(先週のウォーキングは、当然、20マイルは行かず、10マイルぐらい)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング7/25-7/30

2016-08-02 18:38:22 | ウォーキング

(7月30日、nearby Lake Merritt in Oakland)

1週間ぶりぐらいのプログのアップ。
忙しいというより、非常に心悩ますことを、5日後に控え、なかなか
思うように行きません。

さて、先週のウォーキングの記録など。
20マイル行きませんでした。原因は明白。
これは、普通なら、金曜日午後、歩くところを歩いてないから、この日は「ゼロ」
ということでー。
お茶の稽古が長時間に及び、心身共に疲れ果て、足までオカシク、そのまま、
何処にも立ち寄ることなく、家に帰ったのでした。。

7/25: 3.07
7/26: 6.65
7/28: 1.53
7/30: 4.27
....................
15.52miles

さて、今週は、、???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花 トランキリアム

2016-07-27 17:26:23 | 花・青と紫

(7月23日、The Gardens at Lake Merritt)

おぉー、これは、めずらしい。。この花に出会えるとはー。
が、呼び名は、「トランキリアム」なのに、いくら検索しても
正しい英名(英語のspell)が出てこない。
昔、我が農園で栽培していたことがあるので、間違いないんだが。
当然、英名が出てこないから、和名もわからない。
でも、見切り発車して、写真・日にち・メモをアップすることにー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング7/18-7/23

2016-07-27 17:08:45 | ウォーキング

(7月26日、Spring trail @Mt.Madonna)

先週のウォーキングのトータルは、20マイル達成できず。

7/18: 4.4
7/19: 4.09
7/21: 3.4
7/23 5.07
..................
16.96 miles

今週は、、達成できそうな気がしているんですが、、

上の写真は、昨日、撮影。
春、その名の通り、雪のような白い花を咲かせる雪笹。
現在は、実の状態。
段々、秋が深まって行くと、この実が真っ赤になる。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏水仙

2016-07-19 20:54:11 | 花・赤とピンク

(7月19日、Seacliff area)

今年最初に見た「夏水仙」。
この花は、花が咲いて、それが終わった後、葉が出てくる。
そして、又、ご覧のように、茎が太い。
夏を感じると共に、秋が近いのも感じさせる花である。

*彼岸花科
*英名はLycoris
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング7/11-7/16

2016-07-18 20:03:15 | ウォーキング
7月11日から16日までのウォーキングは、トータルで20マイル超えた。
良かった。良かった。。
医者からコレストロールの薬を飲むように言われているけど、まあ、
運動量(私の場合、「歩くこと」)を増やしてみて、今月末に血液検査して、
その数字をチェックして、この運動量で、やっぱりダメだったら、
素直に、薬を飲もう‼︎ と思う。

7/11: 4.3
7/12: 5.07
7/14: 2.29
7/15: 7.11
7/16: 4.41
..................
23.18 miles

7月15日は、Mt.Madonnaを歩いた。

Spring trail- Iron Spring trail- Blackhawk trail- Spring trail

午後1時半スタート、午後4時終了





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蔓梅擬07132016

2016-07-18 08:58:08 | 蔓梅擬(つるうめもどき)

(7月14日、我が農園)

超久しぶりに、農園空き地、蔓梅擬がある場所へ行ってみた。
今年の春は、雨が多く、この場所は、水捌けが悪いので、近寄ることができず、
4月頃まで行かなかったことなどを思い出した。
5月に入って、流石に、雨は止み、そのまま、仕事・雑用の忙しさで、すっかり
観察を忘れていたのだった。

蔓梅擬、夏の姿。

*錦木(にしきぎ)科
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと面白い

2016-07-12 20:34:30 | 花・赤とピンク

(7月9日、nearby Lake Merritt in Oakland)

ちょっと、面白い。この花。でも、名前がわからない。
全体で見ると、こんな感じ。


似たような花は、コレ。こちらは、Mexican Lobeliaと言う。(和名わからず)

(7月9日、上の写真の場所のすぐ近く)

全然似てないかぁ、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング07122016

2016-07-12 19:47:35 | ウォーキング


7月12日、お茶の稽古の帰り、Mt. Madonnaへ。
Spring trailを歩くつもりが、トレイルのメンテナンスのためClosed。

では、、ということで、

Merry Go Round trail- Tie Camp trail- Ridge trail

この3つのトレイルを繋ぎ合わせて、約4.5マイル程歩いた。

スタートは午後2時20分。終了は午後4時。ちょうど良い運動であった。

Tie Camp trailは、初めて歩いたが、ここも、Redwoodの森の中。
穏やかな上り下りで全然キツくない。日陰が多いので、真夏日でも歩けるね。
反対に、Merry Go Round trailやRidge trailは、日陰が少ないので、
コンビネーションで歩くと、バランスが取れていい。


(Tie Camp trail)


(何の木なのか、実をいっぱい付けていた- Tie Camp trai)


(Merry Go Round traiの特徴は、やっぱり、このTeaselの群生)
(他のトレイルでは見ない)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐銅桔梗口花入(からかねききょうくちはないれ)

2016-07-11 20:18:58 | 茶道具

(某茶道具屋サイトより転載)

忘れないうちに記録。
真の花入の一つ。

「唐銅桔梗口花入」
(口造りの形が桔梗の花形)
(胴の下部両サイドに桔梗の蕾形)

ここに、季節の花を一輪。
見事に決まっていました‼︎
感激‼︎
特に、我が農園から切って来た一輪だったので。


(5月31日、稽古場にて)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青柿

2016-07-11 19:52:58 | 茶道・茶の湯

(7月9日、nearby Lake Merritt in Oakland)

先日、グリーンガルチのお茶事でのこと。
待合の床にかけられていた色紙。そこには、粋な俳句と青柿の絵。
とても、素敵だった。

その時、「青柿」は、俳句の世界では、「夏・晩夏」の季語であることを知った。
柿の木は、我が農園の空き地に、渋柿・富有柿合わせて10本程ある。
秋の収穫時には、柿まみれになるが、夏の間は見に行ったことがない。
意識したことがなかった。
しかし、夏の間に、しっかり、たわわに実っているんんだねえ。。
その青き姿ー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユーカリの木

2016-07-10 20:50:06 | 花・赤とピンク

(7月9日、nearby Lake Merritt in Oakland)

今年なって、歯と目の調子、すこぶる悪し。
そして、更に、最近は、記憶力の衰えというか、同時に物忘れの激しさに
愕然としている。
恐ろしいこっちゃ。。

対策と気晴らしに、ウォーキングしながら、花を中心に、植物の写真撮って、
名前探しに精を出そうと思う。
とにかく、昨日の夕食に何を食べたか、思い出せないことが多々ある。。
これって、怖くないですか?

ああ、そうそう。
上の写真。ユーカリの白い花はよく見る。
が、赤いのは、たまーにしか見かけない。
結構、綺麗。

*フトモモ科
*英名はEucalyptus
コメント
この記事をはてなブックマークに追加