★Tree of Life★

シンガーソングライター
Teruminoahの感謝の宝探し日記♪

トランペット(^-^)

2017-07-31 | 日々のこと -diary-

今回、白馬ではオーケストラのスタッフとして動いていましたが、初めてで勝手が分からず、ちゃんと役に立てたかは定かではないのですが、このご奉仕を通しても恵み受けました

アレンジセミナーとか、賛美セミナーとか個人的に出たいものはありましたが、スタッフなので必ずオーケストラに出ることに定まっていて、それが一つ恵みでもあったように思います。

今回、こんな私ですがトランペットを初心者の方々にお教えする機会も与えられ、中学の3年間だけですが、トランペットやっててよかったなぁと思えました

中学で吹奏楽部に入った時に希望した楽器は、実はサックス。入部のテストの時、サックスも音が出たのですが、なぜか先生に吹いたことないトランペットを吹いてみてと言われて吹いたら、バ〜🎺っと思いの外、豪快な音が出て…、即決まりになった経緯がありました。その後練習を重ねて、だいぶ吹けるようにはなっても、自分の音色が好きになれず、ソロなど与えられてもいつも緊張して、普段吹けるものが吹けないというメンタルの弱さと、技術のなさを感じていました。

だから、高校ではだいぶ転身して合気道部に入って、いつしかあまり吹かなくなっていました。色んな習い事を昔からさせてもらっていましたが、このトランペットだけは、日の目を見ることなく、約15年近く押入れの中で寂しく眠っていました

でも、今そのトランペットを毎週礼拝の中で吹いていて、この楽器をKちゃん、Nちゃんも使ってくれているので、ほんともう大活躍なのです

トランペットを中学時代に買ってくれた、我が父母、今すごい役立っています〜感謝!

楽器をもって神様を褒めたたえる喜び、教えてくれた神様に感謝

もっと自由に吹けるようになりたいな

そして他の楽器もやってみたい
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白馬の祝福。

2017-07-31 | 日々のこと -diary-

今回の白馬は雨も降ったこともありますが、すごく涼しかったように思います。

行きのバスで、川の水面から蒸気が上がっていて幻想的な風景を目にして感激しました

今回から、勝手が分かっていて動きやすい設営を離れ、新しい奉仕へ移行することが私にとって新しいことでしたが、その中でまた違った視点で色んなご奉仕を見て、本当にそれぞれが尊いご奉仕なんだと改めて実感しました

私に新たに与えられたのは、オーケストラスタッフとしての役割や、大町で行われる賛美大会へのバスの手配や案内、初めて一般聖会にも出させて頂いたり、急病の方を地元の病院にお連れする初ドライバーとしての働きもあり、本当にこれまでと動きが違うなぁと思わされました。

今まで司会と設営と賛美に関わっていた私としては、さらに色んな奉仕に関わらせて頂き、それぞれの奉仕が組み合わされて、このキャンプが運営されてること、当たり前だけど実感しました。

受付や販売、看護の皆さんも本当に献身的な働きがあり、アッシャーなども大切な働きで、CSや中高生会、各セミナーなども充実してきているその背後のご奉仕、思わされました。行く前の申し込みの入力や、部屋割り、お弁当券の準備も頭が下がります。

みんなが置かれた配置で神様に仕えていく中で、550名の方々を受け取るキャンプが運営されていて、すごいなぁと改めて神様に感謝。さらにもっと多くの方々を受け取ることになるから、今の小さな一つ一つの対応を忠実にしていくこと大切だと思わされました。

もちろん参加された全ての人に、そしてご奉仕にあたったお一人お一人に、そして今回は来たくても来れなかったお一人お一人にも、白馬キャンプの祝福が注がれたことを信じ、感謝します

たとえ気付いてなかったとしても、神様からの祝福、油注ぎ受けています

私も、白馬で賛美の祝福受けました




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

白馬で思ったこと。

2017-07-30 | 日々のこと -diary-

白馬でたくさん気づかされること、神様から言われたことありました。

一つはやっぱり神様から与えられた召しの全うってこと思わされました。

賛美の働きに私なんかが立ってていいのか…技術の少ない私には揺るがしも多くあるのですが、初心に戻らされたような気がします。

白馬キャンプのある方の証の中で語られたみことば、ハガイ1:8がとても心に残りました

山に登り、木を運んで来て、宮を建てよ。そうすれば、わたしはそれを喜び、わたしの栄光を現そう。主は仰せられる。

人前で歌うことなんてもっての他、人生の計画の中にそんな計画皆無だった私が、賛美することを決めたのは、神様から、

私はあなたが賛美することを喜ぶ

って言葉がただあったから。

神様はその言葉にただ従うだけで本当に喜んでくれてるんだなぁと何だか実感。そしてただその信仰の踏み出しを通して、神様の栄光が現される、そう思わさました。

山に登り、木を運んで来て宮を建てる働きと、私にとって賛美の働きが何かリンクして、一つ一つ言われたことに対して地道に従っていくことの重要性を思わされました。

私はNoahという名前が与えられているから、箱船を地道に建築していくその働きも、私にとっては賛美の働きなのかなと思わされています。

よく路上ライブに来てくれるお兄さんがこないだ面白いこと言っていました。

Tree of LifeとNoahの共通点、考えてみたんですけど、それは人々の救いですね

言われて納得。本当にそうだなぁ、私は人々がただ救われて欲しくて歌っているなぁとしみじみ思いました。

賛美を通して神様に出会う方が起こされますように、私も賛美隊としてさらに地道に大胆に神様に期待して進んでいけますように

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

白馬キャンプ^_^

2017-07-29 | 日々のこと -diary-

白馬キャンプに行って来ました^_^

まずは、第8回目のヤングJゴスペルコンテストが祝福され、与えられた司会の働きが守られて感謝でした

ハプニングはありましたが、楽しくできて本当によかったです

そして今回から慣れていた設営のご奉仕に変わって、新しい奉仕にたくさんチャレンジすることになり、不思議な感覚

レクレーションや大町の賛美大会に向かうバスの手配をしたり、賛美大会中は調子が悪くなられた方を病院にお送りしたり、各聖会やセミナーでのオーケストラの働きのスタッフとして動いていましたが、やはり初めてのことは勝手がわからない…ので、色々ドキドキしました失敗も色々あったのですが、一つ一つが与えられた学び。悔い改めて、赦されて、また前に進もうと思います。

今回、戻り橋という曲が賞を頂けたことも、神様のただ恵みで感謝しています。全ての栄光は神様に

またこれからはこころゴスペルに向けて、前進します

作詞作曲もこれからですが、神様に期待します



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

白馬着きました☆彡

2017-07-25 | 日々のこと -diary-

白馬にやって来ました〜

やっぱり私にとって長野は特別な場所な気がします。たった2年間くらいだったけど、ここに住んでいたこと、神様に感謝しています。

壮大な自然、それを造られた神様を想う、素晴らしい場所です。

今回も神様からどんなプレゼントがあるか、私は期待しています。気付きと学び、そして神様からの深い語りかけ、与えられますように

与えられた働き、忠実に笑顔で全うできますように!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加