Teruko Dance Studio ダンスの部屋

ハワイアン・ミュージックで癒しのひと時を・・・
美容と健康のために!

楽しみがつづく

2017-03-21 18:49:29 | 日常風景

不思議な事が、またおこりました
教室や自宅で育てている植物たちについて、これまでいろいろな不思議をご紹介してきました。
黄色のハイビスカスの鉢からピンクのハイビスカスが咲いたり、白いシクラメンの花弁が半分だけピンク色だったり、葉の表面から更に葉が出てきたり・・・・・・と、面白不思議エピソードはまだありますが、今回の不思議はシクラメンです。

シーズンごとに、何度もここでご紹介しているスタジオ常駐のシクラメン。
ご覧頂いているように、グラデーションのかかったローズピンクです。



ある年、偶然種を採集できると気づいてからは、毎年種を取ってコドモを育ててはお嫁に出しているのですが、今年もそうして育てている中に、何と???
ビビッドピンクにえんじ色を混ぜたような、濃い色の子が!!

(あら~~~~!? 何故~~!?

他のコたちは、親と同じ色なのに、不思議~~~

 

種から育て始めて数年になりますが、こんなことは初めてです。
先祖がえり?突然変異?

面白いので、このコの種を採集したい
でも、まだこのコに種ができるのかどうか分かりません

次々に目を楽しませてくれる花や観葉の鉢達。
ですが、とても難しく思うのは、植物ひとつひとつ、違う環境を整える事。
合わないと、すぐにダメになってしまいます。

昨年末、クリスマスシーズンにお店でゴールドクレスト、ポインセチア、アイビーを寄せ植えにして売っていました。
THEクリスマス! と言う鉢ですが、水を好むゴールドクレストとアイビーは良いとして、ポインセチアは乾燥気味に管理しなければならない植物です。
結局、合わないポインセチアは枯れてしまったそうで、バッサリ切り落としてしまったとの事でした。

私は、その残り2種類が寄せ植えされた鉢を破格の値段で購入
切り落とされたポインセチアの茎が、土から1㎝ほど顔を出していたので(花屋さん、切っただけで掘り出さなかったんですね)、それを掘り出して、一か八かの気分で植え直して、環境を整えてみました。

(おお~、なんと

新芽が出ました。今は、10枚程度に葉を増やしています
冬には短日処理をして、真っ赤な葉を皆さんにお見せできると良いのですが

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も競技会が始まります | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。