大野威研究室ブログ

おもにアメリカの自動車産業、雇用問題、労働問題、労使関係、経済状況について、最近気になったことを不定期で書いています。

淡路島でゼミ合宿

2016年10月15日 | 日記

 2週間前、淡路島で3回生のゼミ合宿をおこなった(回生というのは大学規則などで使われている正式の名称。関西ではわりと一般的)。

 これまで、合宿は大学近くにある大学施設を使ってきたが、今年はゼミ幹事を中心にゼミ生のひとたちに行先やホテルを決めてもらった。そこで決まったのが淡路島である。

 合宿二日目は鳴門海峡まで足を運んで、鳴門の渦を見てきた。

 来年もゼミ生のひとたちに合宿の行先を決めてもらおうかなと思っている。

 

 左に見えるのは四国の徳島

 

 鳴門海峡大橋の下にあらわれた渦

 

おまけ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サムソンNote7の失火原因 | トップ | 国債利回り1%上昇で、満期... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む