大野威研究室ブログ

おもにアメリカの自動車産業、雇用問題、労働問題、労使関係、経済状況について、最近気になったことを不定期で書いています。

伏見の利き酒

2016年09月28日 | グルメ

 

 この夏、今年3月にできたばかりという伏水酒造小路に行ってきた。

 目的は下の利き酒セット。

 

 この店には伏見の17の酒蔵が協力しており、そのすべての酒を飲めるすぐれもの。飲んでみて、伏見の日本酒に対するイメージが変わった。

 大吟醸も入ってこれで1700円というのはお得なように思う(2016年9月現在)。

 なおここは屋台村のような感じで、日本酒バーのほか食べ物の名店もいくつか入っている。日本酒を飲みながら他店のものも自由にオーダーできるのもうれしい。

 今回は、京漬物をさしみに、しめにラーメンをいただいたが大満足。

 京都駅からは近鉄で15分ほど。

 長居を防ぐためか椅子のすわりごこちは良くないが、それさえ問題なければ日本酒に興味のある方に勧めたい場所である。ぜひ再訪したい。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

七面鳥を焼いてみた

2012年12月24日 | グルメ


 七面鳥を焼いてみた。初めてなのでスタッフィング(お腹に詰め物をする)はせずに、香りづけとしてローズとセージをお腹に入れて、オーブンで5時間焼いた結果が上のとおり。思ったより簡単だ。
 ひょっとすると贅沢に見えるかもしれないが、先日書いたように七面鳥はたったの1300円。後ろにあるメロンとスイカは、真冬だというのにそれぞれ2.99ドル(240円)なので、合わせても2千円いかない。
 七面鳥は1週間持ちそうな量があるので、これからしばらくの間は七面鳥ばかり食べることになりそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加