四国お遍路・小さな旅

2014年3月 四国お遍路の旅も無事、満願成就!

自然と花を巡った小さな旅の 気まぐれブログ。

第6番弥勒菩薩 万年山慈尊院

2017-04-25 | 紀伊国13佛霊場
第6番弥勒菩薩 万年山 慈尊院








 慈尊院は、弘仁七年(816)弘法大使が高野山開創のとき、高野山参詣の要所に当るこの地に表玄関として伽藍を草創し、高野山一山の庶務を司る政所を置き高野山への宿所ならびに冬期避寒修業の場所とされたそうです。

 大師の御母公(玉依御前)が香川県善通寺より、我が子の開いている山を一目見たいとの一念から当院へ参られ、ご本尊弥勒菩薩を篤く尊崇せられた。承知二年、御母公が入滅された時に大師は、母公が弥勒菩薩になられた霊夢により廟堂を建立し、自作の弥勒仏と御母君公の霊を安置された。

慈尊院とは、弥勒菩薩の別名で、これより「慈尊院」と呼ばれるようになったそうです。






















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第5番地蔵菩薩 易産山地蔵寺 | トップ | 第7番薬師如来 幡川山禅林寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

紀伊国13佛霊場」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。