Kids COMMUNICATION FACTORY & TEAM-KCF

サークル活動からRCや趣味まで、アレコレお送りするブログですw

加賀温泉郷 山中温泉でノンビリ旅行🎵  (その5)

2017-10-10 01:52:27 | 旅行
少しブログ更新が空いてしまってスイマセン^^;;

それでももう少し、旅レポにお付き合い頂ければと思います^^

ガッツリ夕食も楽しんで、温泉三昧な山中の夜。

少し早めの就寝で、翌日は~


おっ・・おはよ・・と起きた時点で、どうやらmasaは一足早く温泉を楽しんでいたようで^^;;

私も寝起き早々温泉の準備をして~湯処へ!!


男女入れ替わった宿の温泉へ🎵





あらら~チョッとホントに今回は誰にも会わない・・何でなんで???

さすがに朝は混み合っているだろうと思った湯処は、結果的に誰もいない状態で・・まさかの貸し切り状態(笑)


 


露天風呂には、ヒノキの玉がプカプカと浮かんで🎵

朝の緑香る風を感じながら、ノンビ~リ1人風呂を楽しませてもらいました!!


 

宿の朝食は、昨晩と同じお食事処で頂きます^^

出汁巻き玉子とアジの開きは、焼きたてを提供してくれるので、両方ともにアツアツ~なウマウマで🎵

サラダバーで、旅先で不足しがちな野菜も補給して♪

食後にはアップルゼリーも出して頂き、しっかりガッツリな朝食~ごちそうさまでした!!


 

前日に利用できなかった宿のおもてなし「貸切風呂1回無料」は翌日の朝食後に楽しんで♪

今回はヒノキ風呂をお借りしてみました!!

昨年の岩風呂と同様に、雰囲気あるヒノキ風呂は大浴場とは違った落着きある場所で、ノンビリと過ごすことが出来る場所^^

コレも無料で借りられるなんて、ホントこの宿の「おもてなし」は最高です!!



翌日も朝から温泉~温泉~と楽しんで、チェックアウトは予定通りのAM10時🎵

ホント御世話になりました!!



少し温泉街に寄っていこうと、2人チェックアウト早々に温泉街へ!

お土産を~といろいろ観ていたようですが、コレって思うものに限って「日持ちがしない」生菓子系が多く、結局断念^^;


 


雰囲気ある通りを覗いて観たり~路地に咲く彼岸花に秋を感じたり^^

徐々に山中温泉にも秋が近づいているようでした!


 


街にあるオシャレな和洋菓子店も覗いて観たり~ココで、豆大福を購入し、ロードスターの車内で2人、大福タイムをしてみたり(笑)

しっかり温泉街でのプチグルメを楽しみながら、山中温泉を後にしました。




ココからロードスターで走ること40分ぐらいでしょうか??

この日の目的地の1つはこちら!!


「日本自動車博物館」さん^^


 


こちら、個人が収集した歴史的な自動車たちが展示された博物館で、高級車が陳列されたものではなく、日本国内で一般的に走っていたような国産乗用車なども含め、幅広いジャンルの車たちが展示されています^^

 

三菱ギャランGTOやFTO、マツダのサバンナRX-7など、私の世代が観ると懐かしさ感じる車たち🎵

 

所狭しと展示された車たちは、メーカーごと、時代ごとなど大まかな区分けのもとに展示されていますが、車の知識が無い人がみると少し分け方が解りにくいかも?な部分も・・

結局のところ「展示車両が多い!」というのが良い意味で解りにくいんですけどね♪

 

もちろん高級車やスポーツカーも多いのですが、それでも比較的「日本の道を実際に走っていた車」が多いのが好印象🎵

masaと2人、そうそう!コレ走ってたね~と言いながらのノンビリ2時間ぐらいの観覧となりました!




そんな自動車博物館の出口のところに、ちょっと気になる資料を発見!!

「石川県小松市の名物・塩焼きそば」

ちょっと食べてみたいねぇ~と言ってみると、意外にmasaも行ってみよう~ってことになり🎵

パンフレットを観ながら「最初に始めたお店」をチェックして、そのお店に向かってみます^^


「餃子菜館清ちゃん」(せいちゃん)さんです!


 


混み合う店内、2人入ると店員さん「カンウンター席で~」と勧められるも、あえてテーブル席に2人座らせてもらいます。

もしかしたら~2人ならカンウンターにしてくれよ~と店員さんの心の訴えも感じつつ・・だかしかし!!

その数分後、恐らく店員さんも納得することに(笑)

ハイ!「ガッツリとランチを楽しむぜぃ~~」


 


焼き餃子は、かなり大きめな餃子が7個、さすが餃子菜館と言うだけあっての独特の美味さ!

水餃子の方も、基本的には焼き餃子と同じものですが、こちらも独特の香辛料が旨味を引き出しています!


 


masaリクエストのニラレバ炒めは、レバーの臭み全くなくニラのシャキシャキ感もGood!

一方のteruリクエストはエビチリで、こちら最近流行りのスイートチリソースではなくケチャップベースの昔ながらの味🎵

エビもプリップリでGood!

両方ともに言えるのは「とにかくボリューム満点!!」ということですね(笑)

こちらのお店、単品メニューは4人で取り分けても十二分に足りる量が提供されますが、たとえばこのニラレバは650円(爆)

とにかく安いんです!!


 

お次~チンジャオロースもガッツリ量で、こちら6人でも大丈夫的な量で950円(笑)

シャキッと歯ごたえのピーマンと、軟らかく火の通った豚肉が印象的な王道の味!

お次~炒飯はシットリパラパラで、しっかりとした味付けのどこか懐かしい味わいで、最近よくあるパラパラ=パサパサというものではなく、そこはさすがの味わいで!





メインディッシュ登場!!コレが「小松名物 塩焼きそば」

コレ、ザックリとteruの主観で説明すると・・・太麺を硬めに茹でたものを使用して野菜と炒めたもので、味としては中華スープ系の味わいなのですが、具材のモヤシに熱が通ることで水分が出てきて、それを麺が吸っている状態。

結果的に、麺に野菜の旨味が染み込んで、しかも固めに仕上げた太麺の表面は水分で軟らかく、中心部はコシがある状態なので、食感がモチモチ状態に♪

この「塩焼きそば」は、今まで出会ったことのない初めての味わいで、しかもお値段650円(笑)

チャーハンも塩焼きそばも2人でシェアしているのですが、その他のメニューも注文していることもあってランチとは思えないボリューム🎵

料理を運ぶ店員さんも少し呆れ顔だったことを踏まえると「注文しすぎ」なようでしたアハハ♪

他のテーブルをみると、塩焼きそば+餃子ぐらいが一般的なようで、6人掛けのテーブルを料理だらけにした2人なのでした^^

値段といい、味といい、どこか懐かしく、そして新しい、そんな中華料理で満足満腹なランチになりました!

ホントごちそうさまでした!!




で!




ランチを終えて、小松市を離れて一路「北陸道」を走ります!!

途中、サービスエリアで~「日本海」にこんにちは🎵


 


この頃から、徐々に天候は曇り空に・・・雨よ降るなと言い聞かせ、向かった先は~~


「金沢市」です!


 


せっかくだからと今回も金沢駅に立ち寄って、masaは土産を観て~teruは1年ぶりの金沢駅を観てまわり~

ココで想像以上にmasaが土産に目移りして決められず、気が付けば結構な時間を駅で過ごしていたり(爆)

ホント金沢のお菓子類は美味しいものが多いので、コレとっても解る気が♪

一方で、日持ちしないものが多く、持ち帰るには良いのですが発送するとなると賞味期限が心配だったりと、今回は発送する土産は結局買わずじまいの旅になってしまいました^^;;

もっともココだけの話、今年もカニを~なんて思っていたんですが石川県のカニは11月初旬が水揚の時期。

今の時期だと山形や新潟のものが店に並ぶとの情報を得ていたこともあり、海産物も買わなかったという「言い訳」をしておきます(^^;




金沢駅で1時間ほど過ごし、気が付けば時間はPM3時。

もともとmasaの方から「今回は兼六園や現代美術館はスルーでOK」と意見をもらっていたので、実はコレでスケジュールとしては完璧に遂行している状況で🎵

残る時間、ココは外せないとmasaもteruも意見一致な場所に、この後向かうのでありました~!

さてさてその場所とは??

石川県の旅の最後を飾る夕食は??

そんな山中温泉~金沢の旅レポ、次回ラストでラストスパート頑張ります!!



(つづく)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加賀温泉郷 山中温泉でノン... | トップ | 加賀温泉郷 山中温泉でノン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。