Kids COMMUNICATION FACTORY & TEAM-KCF

サークル活動からRCや趣味まで、アレコレお送りするブログですw

初夏の有馬温泉でワイワイと♪ (その5)

2017-07-17 22:52:58 | 旅行
さてさて今回の旅レポも翌日を迎えて~

ちょっと今回のレポもまた不定期&短編になりがちで申し訳ないトコロですが、ご了承下さいませ^^;;;





深夜2時過ぎまで会話楽しんで、朝食時間にみんな間に合うのか?なんて心配は・・無用でした(笑)

朝食時間には4人ともスタンバイOK!

前日と同じ宿の食事処に移動して、朝食を頂きましょう・・・アレ?テーブルの準備が他のテーブルと違う・・・ハイ!

今年も別注で朝食をオーダーしておいたのです♪

 

その名も「プレミアムな朝食・朝からご馳走」と題した、一日10食限定の朝食♪

コレをみんなにも食べてもらいた~いと、予約段階から頼んでおいたもの^^

明石鯛のひつまぶしを中心に構成された特別メニューです!

「明石鯛のひつまぶし」には「丹波山芋のとろろ仕立」「有馬の実山椒」「地物三田母子茶」が添えられて~

「京風だし巻き玉子」は「朝産み地鶏玉子」を使用して「職人が1人前ずつ焼き上げる」もので~

「味噌汁」は「地元三田の手作り味噌」を「明石鯛のあら」を使ったもので~

「生野菜」はフルーツトマトが1人1個で「赤穂の甘塩」が添えられて~

「香の物」は自家製の無添加のお漬物が添えられて~

と、まあ~考えられるプレミアム感をガッツリ味わえるワケですハイ!

明石の鯛がボコボコと入ったひつまぶしなど、味わいは・・・コレを毎年オーダーしていると言えばソレでお判り頂けるかと(笑)




食後もチェックアウトまで宿の温泉を楽しんで♪

いよいよ今回もお世話になった宿をチェックアウトで~^^ 来年も宜しく~と言いながら(笑)




当初は六甲山方面に向かって~と計画していたのですが、温泉での会話の中で、こう君が異人館を観てみた~いとリクエストが♪

いや~そんなリクエスト・・待ってました(笑)

旅って幹事がいると任せっきりパターンが多い中、観たい場所をしっかり把握している彼にはさすがの一言!

もちろんスケジュール変更で、向かう先は異人館♪


 

くもり空とは言え、そこは初夏の神戸ゆえ暑さはソレなり~に加え、異人館周辺の道路は「坂」「坂」「坂道~」というワケで、みんな大丈夫か?なんて思うも一番ヤバいのは自分自身だったりする40代オッサンな私(爆)

 

撮る人を撮る♪

そんな定番?!な撮影なども、こそこそやってみたりするteruですが、そんなことはモノともせずに若者勢は元気いっぱい(笑)

いろいろなパターンで撮影したり、店先を覗いて観たりとしっかり楽しんでくれているご様子で♪

暑さに負けるteruは、六甲牧場のソフトクリームに涼を求め~みんなで頂きました^^

購入後、すぐに溶けだす暑さで^^;;;

 

 

そんな異人館の周辺で、ココは入ってみたいとmasaのリクエストで向かった先は~「うろこの家」と言われる館。

旧ハリアー邸の通称うろこの家と言われるこの館、約3000枚の天然石のスレートの装飾が施されたもので、国の登録有形文化財にも指定されている名所ある建物です^^

teru的に興味があるのは、館内に飾られたマイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ロイヤルウースターなどのアンティーク陶磁器たち♪

アンティーク磁器はともかくとして、食器が好きな私ゆえ観ているだけでメロメロ気分(笑)

何気に自分の好きなメーカーのものは置いてなかったような・・・残念><

とはいえ、歴史感じる建物や家具、食器などをしっかり見学させてもらいました!



異人館周辺は小さなお店なども沢山で、ノンビリと観て回るのも楽しいものなのですが梅雨時のジメジメした暑い日ということで、さすがにこの街を歩いて周るのもキビシイかな?ってことで、異人館もまたザックリな観光となりました。

異人館周辺はかれこれ10年ぐらい前?に、teru自身も三ノ宮の駅から徒歩で行ったことがあったのですが、それ以来の来訪ということで久しぶりに観る街並みを楽しみました!

ココはまた自分自身にも旅の宿題が出来た感じです^^




さすがの暑さもあって、シャレたアイテムが比較的揃ったこちらで~

毎年恒例になってますこちら!

「モザイク」です^^


 

異人館では3時間ぐらい滞在したこともあり、この時点でPM2時ぐらい・・・そう、ランチ食べてないんです^^;;

そんなワケでまずはランチを~と思うも、夕食の時間を考えるとあまりガッツリ食べ過ぎると夕食が食べられなくなるワナが待っているので、少し軽め?にしましょうと、選んだお店はこちらで♪

「Buco di muro」(ブコディムーロ)さん^^


 

軽く~と言いながら、リーズナブルなランチコースをチョイスして~

アンティパストは、白身魚のエスカベッシュ、カボチャのマリネ、豚肉の低温ローストの3点盛で^^

(※簡単に説明すると、エスカベッシュは揚げた(茹でた)食材の酢漬け料理で、生ものや野菜を酢漬けにしたものがマリネ)

ランチセットにしては、しっかりとした味わいで、メインの料理にも期待が膨らみます♪

ピッツア2枚、パスタ2人前という構成で、お互いシェアしながらのランチに!

 

ピッツアは、マルゲリータ(バジル・トマト・チーズ)、ベルデロッソ(生ハムのサラダ風)を楽しんで♪

コレがなかなかのボリュームで、しっかり食べて満腹満足な・・アレ?計画は軽いランチだった・・はず(笑)

 

パスタも2皿、その後~完全にスルーしちゃいそうになったドルチェ(デザート)が付いてくることを知らず、慌てて席に戻るというハプニングもありましたが、結局しっかりとランチ楽しむ4人^^

この後は、夕食までの時間をこの「モザイク」でフリータイムでそれぞれノンビリと♪

天気がかなり微妙な感じで、時より雨が降るような状態に^^;;

そう思うとベストタイミングで異人館から屋根のあるショッピングモールへ上手く移動できたワケですハイ!

天気が良ければ遊覧船で神戸の海をクルーズなんてのも良いよね~なんて言っていたんですが雨模様でさすがに断念^^;;;

ある意味、時間調整の為の観光になってしまったか?と少し後悔も、この日の天候を考えたらやっぱりこの時期はこのパターンなのかなぁ?と自負するところのスケジュール展開^^;


それでも楽しそうにフリータイムを過ごしてくれた、まりこさん&こう君コンビには感謝^^

teru&masaコンビも、ぶらっと歩いてノンビリ過ごして♪

こうなったら、やっぱり夕食は神戸らしいものを~と思いつつ、鉄板焼きは席が横並びになることから面白くないよねぇ~と神戸牛は早々に却下。

せっかくだから、はまーさんのお店に行ってみる?なんて思うも、この日に車で帰宅する旅ゆえ、酒処に行ってお酒飲まないってのもどうなのよ?ってことで、これまた今回は断念^^;(はまーさんゴメンナサイ><;)

グループで楽しく食べられる神戸らしい夕食と言えば・・やっぱりアレだよね~ということで、teruの頭の中では「あの店」へ行こうと勝手に決めていたワケですが~


 


さてさて、有馬温泉の旅レポの最終回。

次回はそんな旅の終わりの夕食レポをお送りしたいと思いますのでお楽しみに~♪



(つづく)




今日もめでたし~めでたし~!!




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夏の有馬温泉でワイワイと♪... | トップ | 初夏の有馬温泉でワイワイと♪... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
反芻してるみたいです(笑) (こいさろう)
2017-07-18 00:01:57
ブラボーMrテル!!!
ヤバいですほんと、ほんまにすごい、それしか言葉が出てきません… とにかく文章に、写真に、行間に(?かっこつけちゃいました汗)引き込まれてしまいました…
気がつけば2回3回と読み返しちゃってました!!
ありありと旅のことが蘇ります、いえそれどころかテンション上がっちゃってスルーにしてたことも今気づけたり、何回も何回も噛めば噛むほど味の出る昆布を味わってるような(テルさんに倣って喩えにしようとしたらあれれ笑)そんな感じです!!!
旅は終わってない、僕の中でも共有できる皆との間でも続いてるんだ…月並みだけどそのことをひしひしと感じて…
いやぁ………… いつの間にこんな壮大なメモリーを……
きっと、一瞬一瞬を大切に大切に噛み締めてらっしゃるからこそなんでしょうね!!

読み返しても美味しい、愉しい、なぜかニヤけちゃう、さっきからずーっと「うわぁ、なんなんこれー」しか言ってない私…
伝わりますでしょうか?
ただ一言、ブラボーテルさん、ブラボーテルさんのプログ!!^ ^
こいさろうさんへ^^ (teru(管理人))
2017-07-18 15:00:44
コメントありがとう^^

いやぁ~また若いのに難しい言葉を知ってますなぁ~♪
それこそブラボーですよ^^

文章力なんて全くないだけに、ある意味必死に書いているワケですが(笑)
ただ、料理にしても観光にしても「美味い!」「キレイ!」だけのTVレポーターのような表現は出来るだけ避ける努力はしてますケド♪
時が経っても、書きながら、またよみがえる光景を楽しみながらの更新です^^

長い年月の中の週末。
人生で言うならばほんの一瞬の出来事
そんな一瞬も思い出とすれば大きな記憶として残っていきます!
それが仲間との旅ならば尚更に^^

こんな思い出、また一緒に過ごす日を楽しみにしてますよ♪
うわぁ… (まりこ)
2017-07-19 11:00:23
…なんやこれ

テルさん凄いよ!!

ブログで食べていけるよ!!

何度も同じ言葉が私の耳に届いてきます。


ブログを読み
テンションMAXこいさろうさんの声が(笑)



私達も色々な所へ行き素材を活かしたご飯を頂く!!
食べ比べといいますか♩

テルさん、マサのように、この食材はこうしているなと食べてわかる位の知識が増えたら、それもまた旅の楽しみの1つになりそうです(*´꒳`*)
まりこさんへ^^ (teru(管理人))
2017-07-20 06:04:19
コメントありがとう^^

いや~ホント言い過ぎですって(笑)
それでも、いっしょにこの旅を過ごしてもらった人から見てこのブログを楽しんでもらえているということは、思い出を間違わずにお伝えできているのかな?と自負するとこです^^

人の手が加わり、より旨味増すお料理♪
その料理人が何を客に伝えたいのか?
そこに伝わる味わいや季節感など私自身が感じられたことを、ただただブログに書きとめる感じです^^
まるで伝言ゲームのようですね♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。