Kids COMMUNICATION FACTORY & TEAM-KCF

サークル活動からRCや趣味まで、アレコレお送りするブログですw

サークル旅行!下呂温泉へ♪   (その2)

2017-03-15 23:53:01 | 旅行
(メニューにある「カテゴリ」から選択すると観たい記事に絞れますので御利用下さい)



さてさて~本日も、サークル旅行で行ってきた下呂温泉レポです^^

実はこの下呂温泉には、サークル旅行で一度来たことがあり、その時のメンバーとほぼ一緒だったこともあって「温泉街の観光」はザックリと~で終了しちゃったワケ^^;

そんな感じでおよそ1時間30分という時間で、ぐるっと温泉街をまわっていよいよチェックイン🎵

今年も同じ宿で~♪


下呂温泉「水明館」さんです🎵





実は今回は予約をしたのが昨年の12月(笑)

しかも~ちょっと裏技?を使わせてもらって予約したんです^^(この方法はナイショ!というか真似できないと思うw)

そんなワケで、宿泊前の最終確認で電話でお話したのがおよそ2週間前で予約は「5人で泊まれる和室」とのことだったのですが・・・

フロントでチェックインの手続きを~とフロントの方にお願いすると・・・?!マジで?!


「毎年ご利用ありがとうございます^^」

「お部屋のUPグレードをさせてもらいます♪」

ちょっと待て・・5人部屋をさらにUPグレードってことは?!





ナント!

スイートルーム(笑)

正確には「特別室」なのですが、1階フロアにある特別室はすべて和室なのに対して、こちら4Fフロアに唯一あるのがベットスペース&リビングをメインとした部屋で俗にいうスイート🎵

そりゃ~1人旅の時はシングルルームですし、2人で行っても普通のツインなのに・・サークル旅行だとなぜかハイグレードに・・

思えば前回サークル旅行で伺った際には1Fの特別室だったよね・・アハハ🎵

何気にベットがデカいわ、部屋が広すぎるわ、部屋数も~というワケで、部屋の居場所に困る始末^^;;

いやはやホント、毎年~思えば10年以上お世話になってますので~それにしても~ホントありがとうございます!!




で!



ココから「各自・自由行動」ということになったんですが~ヤッパリ(笑)

masa君(柴チン改めw)がteruと同行する行動パターンは毎度のことで^^

本人曰く「次々行動するteruについて行くことで無駄な時間が無くなる」のだそうです・・・

たしかに部屋でボケ~とするような行動は私自身、絶対しないパターンですからね(笑)

えぇ!

「teruは遊びも全力ですから!キリッ🎵」




そんな感じでまずは!行くよ!!

今年7湯目!「水明館さんの温泉3連発🎵」

まずは~宿の中央にある庭園のある内風呂へ~♪


 


3か所ある宿の温泉の中でも、こちらteru的に一番好きな場所^^

「ぬる湯」「熱湯」の温度差を設けてあることに加え、同じ源泉のはずなのにココが一番肌さわりが良く感じる温泉で🎵

さすがのmasaも「今年入った今までの温泉とは別格だね!」とご満悦^^


お次~露天風呂のある場所へ~♪


 


こちら大きなガラスで囲まれた内風呂と、大きな露天風呂からなる湯処で、一般の方には人気の場所^^

昔ながらの「深さがある」温泉で、庭園の風景を楽しみながら温泉を楽しめます♪

もっともココ、実は女性風呂はチョイと狭く景色的には・・とは聞いた話なのですが・・(入ったことありませんよw)


お次~と言いたいところなんですが・・


温泉って、意外と「体力を使う」のです!

休憩なしでハシゴ湯を重ねたり、長湯をすると「のぼせ」「湯あたり」の原因になりますので、ココは小休憩といきましょう!


ホテルラウンジでティータイム♪


 


teruは「下呂シューとアイスコーヒー」、masaは「ショコラケーキとハーブディー」^^

この巨大な(笑)下呂シューをteru一人で食べられるはずもなく、そこは最初から想定内としたmasaの気遣いで、自分は小さなケーキをオーダーしていたのは流石の一言🎵

もちろん1/3ぐらい食べてもらって、teruは美味しく下呂シューを味わうのでありました(サンキュー🎵)

もうね、お腹がイッパイだったのよ^^;(この時点でウナギ、温玉ソフトがお腹の中にw)


というワケで~今度こそ!

お次は~9Fの展望風呂へ!


 


西日が眩しいくらいに注がれる光あふれる展望風呂は、こちら「温泉好きが一番だと評価する場所らしい」湯処です^^

もっとも先に言ったようにteru的には中央の湯処が~というワケで、好みが割れるところなんですケド。

teru的にココの湯処の評価を分析すると・・・中央の湯処は一部ジャグジーブクブク泡が出ていて温泉がかき回されていること。

露天風呂は人気で人が多くやはりお湯がかき回されていること。

結果的に温泉好きな方は「ココが一番温泉が静かに整っている」と感じるのかな?と思ってみたり^^どうです??



で!



ぐるっと3か所の温泉をまわり、部屋に戻ってみると・・・他の3名が部屋でくつろいでおりました(笑)

「お疲れさ~ん」と言われるも、オイオイまだまだですぜ!!



で!



「masa、外湯行くけどどうする??」

ココでさすがに躊躇するmasaでしたが(そりゃそうだw)・・・結局同行するとのことで(笑)

2人せっせと外出の準備をして~いざ!



今年8湯目!「白鷺の湯」さんへ^^


 


こちら日帰り温泉ではなく「共同浴場」というスタイルで、本来は「地元の方の為に住民で管理している温泉」なのですが、下呂温泉では観光客にも開放してくれています^^

そんなワケでココは、ジャグジーはおろか露天風呂などもない四角い湯船が1つだけという場所なのですが、どうしてもココは外せない理由がありまして^^

水明館のある幸田地区と、飛騨川を挟んだこちら白鷺の湯は「源泉が違う」のです!

その違いを毎年楽しむのもteruの下呂の旅の1つでもあります^^

と~こ~ろ~が~撮影後、急に場内が激混み状態になり、小さな湯船に10人以上が入浴する事態に^^;;;;

混み合う寸前に温泉を楽しめたとはいえ、この状況はさすがにツライとmasaと2人、この場を後にすることに><;




で!



毎年ならば、この後に「クアガーデン露天風呂」「幸の湯」さんに向かうところなんですが、今回は宿の夕食をPM5時30分に設定していたこともあって、外湯めぐりは時間の関係で断念^^;

素直に宿に戻ることにしました。




さてさて!

次回はいよいよ夕食タイム!!

今年は~もちろんこの時期の旬を味わうべく~アレですアレ🎵

そんなレポートは次回に!




今日もめでたし~めでたし~!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サークル旅行!下呂温泉へ♪ ... | トップ | サークル旅行!下呂温泉へ♪ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。