Kids COMMUNICATION FACTORY & TEAM-KCF

サークル活動からRCや趣味まで、アレコレお送りするブログですw

初夏の有馬温泉でワイワイと♪ (その3)

2017-07-14 22:36:38 | 旅行
温泉街をノンビリ散策して~本日の宿の到着^^

毎年同じ宿

今年は何が変わったか?何が変わらないのか?

それを感じるのもまた、毎年同じ宿にお世話になる楽しみの1つ♪

今年は4人で訪れた~そんな今年の夏もまた、この宿の思い出の1ページとして心の本棚へ^^




表からみると洋館に観えるこの宿。

ロビーのある3Fから、下へ下へと降りていくと、そこにあるのは・・和の空間


 


この宿の特徴の一つでもある、鴻楼館(こうろうかん)と夕月山荘(ゆうげつさんそう)の2つの宿を持つ「月光園」さんには、敷地内に自然の川が流れ、そこに橋が架かっているのです^^

この橋の雰囲気が私のお気に入りの1つでもあり、夜の橋の風景もまた雰囲気のあるものに♪

橋の椅子に腰を掛け、ノンビリと風を感じる場所。

身体は温泉で癒し、心は川の水音、新緑の風で癒される場所。


 


派手さはないけど、いたるところに花が飾られて、その季節感を館内からも感じられる空間^^

敷地の全てを把握するほど再訪しているこの宿は、どこか自宅のように落ち着ける場所になっています♪

ドド~ンと置かれたタヌキ・・まるで私の兄弟のよう・・(爆)

おっと話が逸れた・・アハハ♪



さてさて~もちろんココは温泉宿!

今年26湯目!「月光園さんの温泉」


 
(この画像、昨年のものを再利用していますのでご了承下さい)


時間的には全ての場所が貸し切り状態だったんですが、そう言って男性3人で入っている時点で・・・ねぇ(笑)

そんなワケもあり、今回の旅の温泉は全て昨年の画像を使用していますので、そうそう~こんな感じだったよね~という画像ということで^^

今年の温泉もまた昨年同様に、少し濃いめの色をした金泉にめぐり会えました!

まあ~普通の人なら1度に全ては回らないだろうと、一番おススメの露天風呂に3人で来たワケですが・・・

こう君、ナント続く2か所も同行したいと?!

大丈夫?!温泉バカの仲間入りしちゃうよ?!と逆に心配になるも、付いてくるというのはウレシイ限りで(仲間入りw)


 


こちら、同じ敷地にある「夕月山荘」側の湯処で、内湯に銀泉が満たされて、小さな露天風呂には金泉が^^

内湯は毎年何故か少し熱いのがこの場所で、見た目に2人が限度だと思う小さな露天風呂に、結局は男3人湯船に浸かりながらの談笑で♪


 


続く湯処は、鴻楼館側にある場所^^

こちらも、銀泉と金泉の2つの温泉が楽しめる場所♪

大きな湯船にノンビ~リと、青々とした木々の景色を楽しんで、ココでもやっぱり男談議^^




この有馬温泉、神戸の街から山を挟み、北側にある山間部の温泉地。

しかしながらこの茶褐色の金泉は、塩分濃度日本一を誇る強塩泉の温泉で、なぜこの山の中に・・しかも海より濃い濃度の塩泉が沸くのか?

未だにこの謎を解くカギは、明確な答えが見つかっていないと聞いています。

一方の銀泉は、ラドン泉(いわゆる放射能泉)なのですが、この金泉と銀泉が同じ街、同じ土地で沸いていることは本当に不思議です。

しかも、今では噴出量の問題で入浴こそ叶いませんが、同じ地に炭酸泉も沸いている・・・とっても不思議な温泉地^^


 


3か所の温泉を巡り、休憩所で4人集まってノンビリと~♪

グラスビールの無料サービスで、火照った身体を癒します^^

熱かった~気持ちよかった~感想それぞれ♪




この4人の出会いもまた、有馬の源泉と全く同じ・・・偶然に、奇跡的に出会い、そしてこの日同じ温泉を楽しみ談笑している・・奇跡・・

同じ時を、同じものを食べ、飲み、笑い、同じ夜を共にする・・奇跡・・

人の出会いもまた、神様の恵みなのかも知れません

とっても不思議なつながりの4人ですが、これは出会うべくして出会ったとしか思えない・・そんな仲間です♪


 


橋の上で何を感じ、何を思うか?

そんな素敵な風景を、通る度に楽しむ^^

ココを通るということは、それは温泉に入浴することを意味していて、通った数だけ温泉も楽しんだことになります

そんな温泉を、チェックイン後は何度も何度も楽しんで^^

もちろん美味い食もまた、4人一緒に楽しみます♪

今年の夕食は??

そんな楽しい宿の食事は次回お伝えしたいと思います^^




今日もめでたし~めでたし~!!






ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夏の有馬温泉でワイワイと♪... | トップ | 初夏の有馬温泉でワイワイと♪... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
第3弾 (まりこ)
2017-07-15 15:45:56
待ってました(*⁰▿⁰*)

女風呂とはまた違う温泉景色!

男風呂はこんな感じなんだね★

ここに3人…想像してしまいました٩( 'ω' )و

楽しそう(((o(*゚▽゚*)o)))



人の出会い、産まれた地…国…

場所との出会い…

いくら考えても分からない

答えのでない奇跡。


皆との有馬温泉の旅は
一生の思い出です(*´∇`*)
まりこさんへ^^ (teru(管理人))
2017-07-16 06:54:55
コメントありがとう!

女性風呂にはもちろん入ったことはない(当たり前w)ですが、恐らく男性風呂の方が景色的には開放感があるのかな?(位置的に)って思う感じです^^

今回の4人のそれぞれの出会い、そこからこの旅までの繋がりは、ホント奇跡的なつながりですね♪
人から人へ、横に繋がる人との絆は本当にスバラシイことだと思います^^
この関係が、さらに広がっていく・・そんな奇跡を広げていきたいですね!

‼︎ (まりこ)
2017-07-16 14:31:27
返信ありがとうございます!

外の露天風呂、女風呂にはなかった(はず)ので驚きました★

もう一週間経つのかぁぁ。
と今でも不思議な気持ちです(*´꒳`*)

いつも前向きに
夢や希望を持って歳を重ねていきたいと
改めて思う旅行でした∩^ω^∩
まりこさんへ^^ (teru(管理人))
2017-07-17 00:35:49
アハハ♪ホント気が付けば1週間経ちましたね^^

人生の歩みは時計の針と一緒です!
時に止まることはあるけれど、逆に梁が進むことはありません。
前に~前に~チクタク~チクタク~
止まったら電池を替えて~前に~前に~

ゆっくり進んでいきましょう!
慌てない慌てない🎵

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。