モンスターいらっしゃいの愉快な日々

皆がスピンオフでドラマが作れそうな、愉快な人たちがいる生活で起こる様々な事を徒然と・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モンスターいらっしゃい 第9話

2017-05-11 22:42:17 | 日記
皆さん、こんばんは~!今日も、夏でもないのに、暑かったですね~っ!暑いのは、苦手です。真冬の生まれなもので・・・
関係あるかはわかりませんが(笑)雪国育ちの母の遺伝子もあるのかもしれません。

この季節、溺愛している愛犬グランチェスター(仮名)を散歩させていると、大きな木の下あたり、もしくは、草の茂った道を歩くと
何の虫かわかりませんが、ワンワンと、大量に小さい虫が集団で飛んでいます。なんですかね?あの虫は・・・ブワッと・・・
虫の集団の中に突撃してしまうと、なんとも・・・あっ~・・・という気持ちになります。虫にピンク色でもついていれば、あそこ
に、ワンワン虫の集団がいるなとわかるので、避けようもあるのですがね(笑)

まあ、わからないように飛ばないとね、捕食者達の恰好の餌食になってしまいますものね。ワンワン虫もピンクになんかなっちゃ
いられませんね~!それに、考え方を変えれば、虫も飛べなくなるような大気では困ると思って我慢するとしましょうか。

さて、本日のお話しいきますかね
「第9話 動物好き 」
わが、モンスタークリニックの受付事務員達は、動物が好きだ。好きだというより、大好きだ(笑)カオスエムちゃんは、日曜の
“ダーウィンがきた”という番組が大好きで、毎週、たぶん、おそらく、絶対、ほとんど見ている。そして、月曜の会話で

「昨日、ダーウィンがきた、見ましたか~?」
「あー、見てない」
「どーして見てないんですか!見て下さいよ!」

だって、見る習慣ないし・・その時間、すごい忙しいんですよ。私、エムちゃんほど、テレビっ子でもなければ、エムちゃんほど
動物好きでもないしね~。と・・・このような、同じ文句を、もう何年もエムちゃんに言っている気がする。
エムちゃんは、以前溺愛していた犬のサマー(仮名)を亡くしてから、何年も犬レスだったけれど、昨年、イグアナス(仮名)の
ミニチュアダックスを飼って、今は、このイグアナスを、目の中に入れても、絶対痛くても、痛いって言わないだろうという位
超超溺愛している。

私、思うに、イグアナス。ミニチュアダックスじゃないね。
だって、なが~いもん。なが~くて、恐竜みたいだもんね。もしくは、コモドドラゴン。鵜飼いの鵜みたいな時もあるね!

でもね、この、イグアナス。可愛いんです、実際。小さい頃から、私も可愛いがっているからか、もはや、エムちゃんと身内の
気分でいるからか、ホント可愛いの(笑)どのダックスより可愛いね(笑)


ちょべ美も、かなりの動物好きで、猫2匹を飼っているが、かなりの溺愛っぷり。ちゅみちゃい(おやすみ)とか、人さまが聞いたら
まったくわからない、ちょべ語で彼ら(猫)と会話している。この、2匹のにゃん達も、可愛いの~!可愛くて美しい!
にゃんこ達は、なかなか、門外不出なこ達なため、じかには、なかなか会えないけど、一匹は、塩大福みたいだし、一匹は、お腹に
チャックが付いてるかと思うくらい、人間ぽい(笑)猫たちも、ホント、可愛いよね~!私も、飼えるものなら、飼いたいわ


バンブータケ子さんも動物好きだ。タケ子さんは、可愛らしい小さい犬が得に好きだ。でも、タケ子のご主人から許可が出なくて、
飼ってはいないが、顔見知りのトイプードルなどが、クリニックの前を通って遊びに寄ったりすると、すっとんで可愛がりに行く。

はたから見ていると、トイプードルにタケ子がかぶりついているように見える

トイプードルの顔が半分くらい、タケ子さんの口の中に入っているように見える。あくまで、見える。あれ?タケ子さん、食べちゃう?
まさかの?捕食?(笑)うそうそ・・


ネエフーミンは、前に書いたように、動物嫌いから、今はうさちゃんを溺愛しているけど、この、うさが、また、可愛いのよ~!
写メ見せてもらったり、動画見せてもらったりするけど、うさぎって、ホント、見てると可愛くて癒されるね~!触ってみたい!
まつりちゃん(仮名)も門外不出なので、会ったことがないのだけれど、触ってみたい~。ふわふわそうで、可愛いんですよ~!
まつりちゃん、かなりの知能犯で、よいしょ、よいしょとゲージを口で持ち上げ脱走などしたり。ぶーぶー怒ったりするんだって

いいよ、いいよ。だっているだけで、可愛いんだから。あー、可愛い!


マリリンは、今はまだ動物は飼えないけれど、いずれは、きっと飼うのではないかと思っている。いきなり、犬猫はハードルが高い
ってことで(動物は飼った事がない)皆で考えたすえ、とりあえず、陸ガメはどうだろうか?という話しになった。

陸ガメの名前は・・・「エベレスト」はどうだろうか・・・マリリン、エムちゃんの提案に一つ返事。良い名前だね~!

でも、亀って、長生きするんですよね。だから、無理かな~って。でも、私達は、マリリンが、エベレストと夜な夜な晩酌をして
くれたらいいのにな~と想像して笑ってしまうのでした。

で、私。ちょいちょい出てくる、愛犬のグランチェスター(仮名)
溺愛してますからね、どうしようもない犬に育ってしまいました。中型犬で、15キロほど体重ありますが、すぐ抱っこしろと。
基本、他の犬たちと仲良くできません。これには、可哀想な過去があり、グランチェスター(仮名)が、まだ、1歳にならない頃、近所の
犬に突然かじられて、それまでは、社交的だったのに、すっかり、臆病になってしまったんです。

臆病になったのは、飼い主である私だったのかもしれません。それが、グランチェスター(仮名)をさらに臆病なこにしてしまったのかも
しれません。

グランチェスターがお友達になれる犬は、決まっていて、10歳以上の大人しい老犬、しかも、オスのおじいちゃん犬です。もしくは、
歯槽膿漏で、歯が全部抜けているこ。※過去に歯のないことお友達になれました。噛まれても痛くないとわかったからでしょうか

だから、グランチェスターのお友達は、すぐ旅立ってしまいます。基本、おじいちゃん犬ですから・・・


数えるほどしかいない、若いお友達の犬の中に、最近、イグアナスが加わりました。イグアナスとは、仲良しではないかもしれない
けれど、お互い、傍にいても別に害はない・・というような変な距離感をもって接しています(笑)いつか、イグアナスと旅行など
に行けたらいいのにな~と思っています。


さて、長くなりましたが、人は動物から、もっと多くの事を学ぶべきだと、私は思っています。

彼らは、私達のように、話しをしたり、文字を書いたり、道具を使って何かを作ったりはしませんが、私達より、すぐれた嗅覚で
あったり、聴覚であったり、感覚であったり、自分で自分を守る為の牙であったり爪であったりを持っています。

彼らは話しは出来ない変わりに、その口で、人を騙したり、あざむいたりしません。
その牙は、骨をも砕く事ができるけれど、愛するものに、むやみに牙をむけたりしません。

基本、彼らは生きるために障害がなければ、上機嫌で、いつまでも、些細な事をうらんだり、憎んだりしません。

彼らは、今をただただ、生きています。今、ここに生きています。


それができる人間が、いったい、どのくらいいるのでしょうか?そして、そんな事もできない人間が動物よりも優れているなんて
いったい誰が決めたのでしょうか?

人間は、考え、想像し、夢を持つ事ができます。これから先の未来が、私たちだけでなく、動物、植物、地球にとって良いもの
になるために、一人一人が努力できればいいのにと・・・思いませんか?

と・・・まじめに語ったりしますが・・・
かくゆう私は、溺愛しているといいながら、グランチェスターにいいように使われているのかもしれません(笑)

今日はこんな感じで、そろそろ寝ます。おやすみなさい~!ちゅみちゃい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モンスターいらっしゃい 第8話 | トップ | モンスターいらっしゃい 第... »

コメントを投稿