いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チェ 28歳の革命/The Argentine

2009-01-12 12:09:32 | 映画(タ行)
普段なら、土曜日のレイトショーなんですが。
今回は三連休ということもあって、日曜のレイトショーで、「チェ 28歳の革命」を鑑賞。

UCとしまえん」は、普通かなぁ。
チェ 28歳の革命」は、大きめのスクリーンで、3割程度。


【ストーリー】
医者として旅をしながら貧者を助けようとしたチェ・ゲバラは、フィデル・カストロとの運命的な出会いによって、自らの人生の矛先を変える。
それは、たった12人で独裁政権の国キューバを革命するという、無謀な闘い・・・。
何故、チェは20世紀最大のカリスマとなったのか。
ほとばしる情熱のヒロイズム!本気で世界を変えようとした男の熱き<生>がここにある!

【スタッフ&キャスト】
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、ジュリア・オーモンド、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ロドリゴ・サントロ


チェ・ゲバラというと、日本でいえば、坂本竜馬の印象とかぶるんですが。

三好徹さんの「チェ・ゲバラ伝」も、何回か読み返したことがあるくらい、魅力を感じる人物です。

映画では、革命前のカストロとの出会い。
革命中の戦闘。
革命後の国連での演説。

という3つの場面が入れ替わりながら、革命成功までの道が描かれています。

ただ、ちょっとわかりづらかった部分もあったような感じも。

場面の切り替えの唐突さもあったのかもしれないけど。

あと、革命中の場面での登場人物が、なかなか覚えられずに^^;

でも、雰囲気はかなり伝わりました。

映画としては、特に盛り上がりというものも少なく。

また、強い感動、笑いなどの要素もなく、ただ淡々と2時間半あまり。

それでも、開始前から眠かったのに、木を失うことなく観れたのは、やはり「チェ」に対する興味なんでしょう。

当初は、少ない人数で潜入、ゲリラ戦を行ううちに、いろいろな勢力が結集して、最後にはバティスタ政権を打倒。
(どういう経緯で結集したのかなど、あっさりしすぎている感も?)

確かに、キューバを祖国として取り返す戦いで、ヒーローではあるんだけど。

もし、敗北していたら、単なる反逆軍でしかなかったんでしょう。

どうも、「革命」と「テロリスト」との境界線というのは、難しいところがあるのかもしれません。

結局、勝利した方が正しい、というふうに歴史上には残るのでしょう。

ただ、チェの場合は、武装闘争ではあったものの。

捕虜への人道的対応など、「人」が憎くてやっているんではない部分が好感を持たれるのかもしれません。

革命後、キューバが落ち着いたあとには、他の南米諸国の解放に向けて旅立ちます。

それが、「チェ 39歳 別れの手紙」で描かれることになるんでしょう。

楽しみです^^

ただ、「チェ」のことをまったく知らずに見ると、かなり???になってしまうかも?

ある程度の予備知識がないと、ついていけなくならないかな?


【関連ニュース】
チェ・ゲバラの半生を映画化、ソダーバーグ監督に聞く(asahi.com)
「札幌シネマ通(ツウ)」 <Tシャツのあの人は何をしてきたのか?>(Braian News Network)
【集う】映画「チェ 28歳の革命/39歳別れの手紙」マスコミ&学生記者会見(東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパス)(MSN産経ニュース)
今週末見るべき映画「チェ 28歳の革命」(excite.ism)
「チェ 28歳の革命」 “革命家・ゲバラ” 誕生まで(映画の森)
チェ 28歳の革命~チェ・ゲバラは何を目指したのか? 今明かされる革命家の半生(L-Cruise)
チェ・ゲバラVS石井慧! 夢の対決が実現!?(webザテレビジョン)
有言実行、それがチェの魅力 俳優 ベニチオ・デル・トロさん(41)(西日本新聞)
変革を起こしたければ行動せよ 映画「チェ 28歳の革命」(MSN産経ニュース)
「アメリカ人の冒険心」を確認した『チェ』(Variety Japan)
今なお民衆に愛されている理由 「チェ 28歳の革命」(岐阜新聞)
チェ 28歳の革命(CINEMA TOPICS ONLINE)
アッキーナが興奮する麻生太郎首相を一蹴?「チェ」試写会で(eiga.com)
艶やか着物の南明奈、ピーンチ!オバマ氏と麻生首相が襲いかかる!?(シネマトゥデイ)
『チェ』を鑑賞した“オバマ”「彼が古谷一行に見えた」(@ぴあ)
チェ・ゲバラにちなみ各界リーダーが集合(asahi.com)
アッキーナ“麻生首相”を一蹴(Variety Japan)
チェ/28歳の革命(eiga.com)
ベニチオ・デル・トロと対面した格闘家の石井慧「プチ革命を起こしました」(ハリウッドチャンネル)
ベニチオ・デル・トロが来日!! 『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳 別れの手紙』ジャパン・プレミア開催(TimeWarp)
デル・トロ20歳の革命とは? 学生に向けて「黙さずに声を上げることが大切!」(cinemacafe.net)
猪木が“革命成功”祈願「1、2、3、チェー!!」 チェ・ゲバラ描いた映画2本 ジャパンプレミア(CHUNICHI Web)
「チェ」2部作 ベニチオ・デル・トロ×ソダーバーグ監督会見(映画の森)
デル・トロ&ソダーバーグ、明大生に革命の勧め(Variety Japan)
ソダーバーグ監督とデル・トロが学生たちへ熱いメッセージ。「チェ」会見(eiga.com)
「チェ」2部作で主演 ベニチオ・デル・トロ(YOMIURI ONLINE)

【関連ブログ】
映画 【チェ 28歳の革命】(ミチの雑記帳)
チェ 28歳の革命(ネタバレ映画館)
チェ 28歳の革命 |チェ 39歳別れの手紙(我想一個人映画美的女人blog)
『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳別れの手紙』(ラムの大通り)
劇場鑑賞「チェ 28歳の革命」(日々“是”精進!)
チェ 28歳の革命(Akira's VOICE)
「チェ 28歳の革命」みた。(たいむのひとりごと)
チェ 28歳の革命(映画鑑賞★日記・・・)
チェ 28歳の革命/ベニチオ・デル・トロ(カノンな日々)
チェ 28歳の革命(悠雅的生活)
チェ 28歳の革命(映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
チェ 28歳の革命(★試写会中毒★)
『チェ 28歳の革命』(めでぃあみっくす)
「チェ 28歳の革命」彼は如何にして、革命家となったのか?(シネマ親父の“日々是妄言”)
「チェ 28歳の革命」 生き急いでるなあ(労組書記長社労士のブログ)
★★★★ 『チェ 28歳の革命』(映画の感想文日記)
『チェ 28歳の革命』 (2008) / アメリカ(Nice One!!)
チェ 28歳の革命(UkiUkiれいんぼーデイ)
チェ 28歳の革命(LOVE Cinemas 調布)
『チェ 28歳の革命』を観たぞ~!(おきらく楽天 映画生活 )
★チェ 28歳の革命(2008)★(Cinema Collection)
「チェ 28歳の革命」(てんびんthe LIFE)
チェ 28歳の革命/チェ 39歳別れの手紙 ジャパンプレミア(メルブロ)
チェ 28歳の革命(江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)


【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミラーズ/Mirrors | トップ | ミーアキャット(日本語ナレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
映画 【チェ 28歳の革命】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「チェ 28歳の革命」 スティーブン・ソダーバーグ監督による、20世紀のカリスマ、チェ・ゲバラの一生を描く二部作の前編。 おはなし:1955年、アルゼンチン人の若き医師チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミ...
「チェ 28歳の革命」 生き急いでるなあ (労組書記長社労士のブログ)
【 2 -0-】 予告編を映画館で全く観たことがない。 流れていたのかな? そうやのに年末くらいから急に「絶対に見に行かなくては{/m_0160/}」というモードになった。  「ちぇ」さんという人のことはほんの少しだけ知っている。 20世紀最大のカリスマだと云われているこ...
『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳別れの手紙』 (ラムの大通り)
(Che El Argentino/Guerrilla) -----えっ、2本一緒にしゃべっちゃうの。 それって無謀じゃニャい? 「う~ん。だけどこの映画、 もともと、プロデューサーのローラ・ビッグフォードは 第2部『39歳別れの手紙』のパート、 一般的にあまり知られていない チェ・ゲバラのボ...
チェ 28歳の革命 (ネタバレ映画館)
自腹で観る覚悟だったのに、試写のお誘い・・・
チェ 28歳の革命 (利用価値のない日々の雑学)
筆者の好きな映画ジャンルはなんといっても歴史モノ、人物モノであるが、かといって然程に高評価を下した作品というのは余りない。勿論、「シンドラーのリスト」も「恋におちたシェイクスピア」も人物モノではあるが、その人物がどう生きたかというストーリーではなく、...
チェ 28歳の革命 |チェ 39歳別れの手紙 (我想一個人映画美的女人blog)
この時期毎年参加している、小学館の年末忘年会パーティ (美味しいものいっぱい食べ放題{/m_0050/})と重なってしまってどうしようかと思ったけど そこは映画ファンのわたくし やっぱ生デルトロでしょう! ってことで行って来ました ベニチオ・デル・トロ&ソダーバー...
「チェ 28歳の革命」大国に屈しない政府樹立のために戦った革命家の前章 (オールマイティにコメンテート)
「チェ 28歳の革命」は1957年のキューバ革命の指導者フィデル・カストロの片腕として参加したチェ・ゲバラの28歳の時の革命に参加した軌跡を描いたストーリーである。東西冷戦時代のキューバにおいて軍事政権に弾圧されたキューバを救おうと革命運動に参加したチェ...
「チェ 28歳の革命」 第2位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 248オープニング土日興収: 1.39億円『9大都市(47館
チェ 28歳の革命 (映画君の毎日)
■ストーリー■1955年、貧しい人々を助けようと志す若き医師のチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)と運命的な出会いを果たす。キューバの革命を画策するカストロに共感したチェ・ゲバラは、すぐにゲリラ戦...
「チェ 28歳の革命」 判断保留 (はらやんの映画徒然草)
チェ・ゲバラ。 顔は知っている、街で売られているTシャツにその顔がプリントされて
[映画]チェ 28歳の革命 (オレメデア)
キューバ革命の指導者チェ・ゲバラを描いた映画「チェ 28歳の革命」を見てきまし...
[映画『チェ 28歳の革命』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆今日はいつもの<MOVIX昭島>から浮気して、<ワーナーマイカル日の出>に行った。  明日も仕事なのに、ついレイトショーに行ってしまった訳だが、感想を20分で書こうと思う^^;    ◇  これは、意表をついて地味で、でも味わい深い作品だった。  ゲ...
【映画】チェ 28歳の革命 (新!やさぐれ日記)
▼動機 チェ・ゲバラを知りたかった ▼感想 つくりはややこしいがなかなか勉強になった。 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 1964年、ニューヨークで開かれた国連総会にキューバ主席として出席したチェ・ゲバラ。彼がキューバで行った革命運動をアメ...
映画「チェ 28歳の革命」 (FREE TIME)
映画「チェ 28歳の革命」を鑑賞しました♪
★「チェ 28歳の革命」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週は三連休なので、もう一日ナイトショウで見ることに。 チェ・ゲバラものは、いまいちカリスマ革命家の生涯に興味が沸かないけど、 ベニチオ・デル・トロ主演という事で、一応見ておこうと。
情熱と覚悟を持って国を考える人。『チェ 28歳の革命』 (水曜日のシネマ日記)
伝説のカリスマ的革命家チェ・ゲバラがキューバ革命へと突き進む過程が描かれた作品。二部作の前編です。
チェ 28歳の革命 (花ごよみ)
カリスマ的な革命家、 チェ・ゲバラの生き方。 2部作の1作目。 監督はスティーヴン・ソダーバーグ。 主演はベニチオ・デル・トロ。 フィデル・カストロには、 デミアン・ビチルが演じています。 昔から思っていましたが、 ベニチオ・デル・トロが、 古谷一行によく...
チェ 28歳の革命(映画館) (ひるめし。)
かつて、本気で世界を 変えようとした男がいた―。
チェ 28歳の革命 (悠雅的生活)
祖国か、死か。
「チェ 28歳の革命」 やってしまった・・・ (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
相当に期待していた。観客も多かったし。 なのに・・・・・ よく分からなかった。 半分寝てしまったから? どんなに寝不足でも、映画館でほとんど寝ていたのは、これが人生2本目。 『カッコイイ』彼の生き様は、ちゃんと観ていたら、私にも分かったのだろうか???
『チェ 28歳の革命』面白かった・・・ (自由の森学園図書館の本棚)
今日、『チェ 28歳の革命』を見てきました。 ちょっと予習が必要かなぁ、と思うほど、はなしがくるくる進むけど、とても面白かったです。 とにかく、主人公チェ・ゲバラが、かっこ良いです。 映画を見ている限りでは、孤高といえばいいのか、孤独といえばいいのか...
チェ★28歳の革命レビューその1 (銅版画制作の日々)
 原題:CHE PARTIE 1 またもや、鑑賞中爆睡となってしまった「チェ★28歳の革命」・・・・・・(-_-;)何とほとんど寝てしまいました(汗) 結局リベンジしてまた鑑賞することになりました。非常に重たい作品でした。だから、もうこの映画に関しては歴史のお勉強だ...
映画『チェ 28歳の革命』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-3.チェ 28歳の革命■原題:ChePart1:TheArgentine■製作年・国:2008年、スペイン・フランス・アメリカ■上映時間:132分■字幕:石田泰子■鑑賞日:1月11日、渋東シネタワー(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・撮影監督:スティ-ヴン...