いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで/Revolutionary Road

2009-01-25 10:32:29 | 映画(ラ行)
ここんところ、観たい映画が目白押し。
困ったもんです。時間的にも、お金的にも^^;

まずは、「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」を選択。
ディカプリオ、ウィンスレットの「タイタニック」コンビの共演。
そして、アカデミー賞候補になったことでも話題に。

UCとしまえん」は、土曜日のレイトショーとしては、少し多めかな。
レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」は、中くらいスクリーンで、3~4割。


【ストーリー】
舞台は1950年代のアメリカ。エイプリルとフランクの夫婦は、誰もが羨むカップル。
だが、お互いの心に若き日から抱いているある思いがあった。
彼らは、それぞれの“未来”と“自己実現”のため、大きな賭けに出ることに――。
葛藤に悩みながら、ふたりの愛が試されようとしていた――。

【スタッフ&キャスト】
監督:サム・メンデス
出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット、マイケル・シャノン、キャスリン・ハーン、デヴィッド・ハーバー、キャシー・ベイツ


う~~ん、確かに演技は、すばらしいんだけどなぁ。

ストーリー的には、郊外に住む若夫婦に巻き起こるいろいろな問題。

それに対して、夫婦の間で、解決の方法にすれ違いが。

そして、妻の選択した手段とは。

という感じなんだけど。

日常の中で、起こりがちな出来事。

自分の目指すべき道を探る妻と、理想を願いながらも現実を見つめる夫。

多少、2人の性格で、普通とは違う展開になるところはあるものの、どちらの気持ちもわからないではない。

でも、これが映画になっちゃうんだねぇ。

というのが、素直な感想。

どこにでもあるんじゃない?

「意外な結末」みたいな印象があったので、最後がどうなるのか興味津々で。

しかも、音楽や映像が、まるでホラー映画のような盛り上がり方だったんだけど。

結局、「そうなんだぁ」と、ちょっと拍子抜け。

ま、深刻なことではあるんだけど、もっと別のことを想像してたもんだから。

どうも、アカデミー賞作品とは、あまり相性が良くないような気もするなぁ^^;

でも、エンディングに出てきたシーンは、ニヤリとしちゃう。

結局、妻の言うことは、聞き流せってことかな?

でも、聞いてないと怒るしなぁ^^;


【関連ニュース】
リアルに激しくぶつかり合う魂 映画「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」(MSN産経ニュース)
「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」 (米)(YOMIURI ONLINE)
タイタニックの黄金カップル再演『レボリューショナリー・ロード』(日刊サイゾー)
映画『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』1月24日公開(財経新聞)
男女の間での禁断ワードとは?映画『レボリューショナリー・ロード』から投票!(シネマトゥデイ)
「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」(+D Style)
カップルで観ると…『レボリューショナリー・ロード』で燃え尽きたタイタニック愛!(navicon)
時代とズレた熱演バトル 「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」(琉球新報)
『レボリューショナリー・ロード』のロンドンプレミア、主演のディカプリオとウィンスレットが登場(Web-Tab)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(シネマガ)
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』(ELLE)
映画『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』のロンドン・プレミアに主演コンビが揃って登場(TimeWarp)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(eiga.com)
ケイト・ウィンスレット、夫の前で演じるディカプリオとのラブシーンに緊張(Web-Tab)
“禁断”少年との全裸シーン…ケイト・ウィンスレット(ZAKZAK)
結婚生活への満足度70%はビミョー?プチセレブ妻たちの秘められた夫婦生活の実態は……?(シネマトゥデイ)
タイタニックのカップルが蘇った!L・ディカプリオとK・ウィンスレットが再共演を果たした「レボリューショナリー・ロード」見どころ総チェック!(navicon)
『タイタニック』のゴールデンカップル再び!新作映画に話題沸騰中!(シネマトゥデイ)

【関連ブログ】
「レボリューショナリー・ロード~燃え尽きるまで」(たいむのひとりごと)
映画 【レボリューショナリー・ロード / 燃え尽きるまで】(ミチの雑記帳)
『レボリューショナリーロード/燃え尽きるまで』(Sweet*Days**)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(Lovely Cinema)
「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」感想(ポコアポコヤ 映画倉庫)
レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで(ともやの映画大好きっ!)
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』(@「シネマのすき間」)(ラムの大通り)
映画「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」(MOVIE レビュー)
レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで(そーれりぽーと)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(利用価値のない日々の雑学)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(今宵、サムソン・マスマスラーオの映画座で)
[映画『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』を観た](『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」(かいコ。の気ままに生活)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(Comedy Mania~くみょんの好きなこと~)
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(映画鑑賞★日記・・・)
レボリューショナリー・ロード(ぷち てんてん)


【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感染列島 | トップ | 007 慰めの報酬/Quantam o... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (ミスト  (MOVIEレビュー))
2009-01-27 12:50:38
TBありがとうございました。
この映画、何か不思議な映画でした。(^_^;)
主演の二人も、脇役陣も芸達者を並べて
みんながすっごく良い演技をしているのに、
イマイチ、秀作と言う域には達していない気がしました。
”エンディングに出てきたシーン”は人生訓でしょうか!?(苦笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで (ともやの映画大好きっ!)
(原題:REVOLUTIONARY ROAD) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★☆☆☆) 1961年に発表されたリチャード・イエーツの処女小説「家族の終わりに」を映像化。 「タイタニック」のレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが、11年ぶりに競演するヒューマンド...
レボリューショナリー・ロード ~燃え尽きるまで/ REVOLUTIONARY ROAD (我想一個人映画美的女人blog)
『タイタニック』以来の、ケイト・ウィンスレットとレオナルド・ディカプリオの共演と 色々な映画賞でもケイトの演技力に注目が高まってるこの作品{/m_0151/} 札幌駅にあるシネコンで観て来ました~ 初日の夜なのにガラガラ~{/down/}{/face_sup/} 皆 007の方に流れた...
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----今日はちょっと 紹介するの恥ずかしいニャあ。 なぜってフォーンの顔が あのディカプリオやケイト・ウィンスレットと並んでいるんだもの。 えっ、ニャンの話かって? 火曜日恒例の カタログハウス「シネマのすき間」。 今日の映画は『レボリューショナリー・ロード/...
[映画『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆・・・いや、映画としては非常に面白い。  傑作と言えよう。  しかし、『タイタニック』コンビ(レオナルド・ディカプリオ ケイト・ウィンスレット)による、「その後の『タイタニック』」を期待し、デートで出かけた日にゃあ、暗雲垂れ込める二人の未来となるやも...
レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで (そーれりぽーと)
「『タイタニック』主演の二人が…」という印象の強い映画なので、仮面夫婦的な予告編にもきっとラブストーリーな要素が強いんだろうと想像しながら『レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで』を観てきました。 ★★★★ なんつーアンチラブストーリー。 カップル...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (今宵、サムソン・マスマスラーオの映画座で)
  = 『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』  (2008) = 1950年代、半ば。 富裕層が集まるコネチカット州の郊外で、フランク(レオナルド・ディカプリオ)とエイプリル(ケイト・ウィンスレット)の夫婦は、二人の子どもにも恵まれ、幸せに暮らし...
映画 【レボリューショナリー・ロード / 燃え尽きるまで】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レボリューショナリー・ロード / 燃え尽きるまで」 リチャード・イェーツの小説を『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督が映像化。『タイタニック』主演の二人が11年ぶりに共演を果たす。 おはなし:1950年代半ばの富裕層が集まるコネチカット...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (to Heart)
あなたの最愛のひとは あなたを愛していますか──。 原題 REVOLUTIONARY ROAD 上映時間 119分 製作国 アメリカ/イギリス 原作 リチャード・イェーツ 『家族の終わりに』(ヴィレッジブックス刊) 出演 レオナルド・ディカプリオ/ケイト・ウィンスレット/キャシー・ベ...
Revolutionary Road (2008) (アヤは観た。)
邦題:レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで 監督:サム・メンデス 出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット、マイケル・シャノン、キャスリン・ハーン、デヴィッド・ハーバー、キャシー・ベイツ、ライアン・シンプキンス、タイ・シンプキン...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (2008・アメリカ/イギリス) (白ブタさん)
タイタニック以来の共演というレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット。 恋愛物かと思ったのですが・・・
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『タイタニック』コンビ、11年ぶりの復活だぁ~ってワクワクしている場合ではなさそうな作品だけど、公開日に観て来ました~ (お客さんが6~7人しかいなかった!寂しい・・・)  【story】1950年代半ば、アメリカ。富裕層が集まるコネチカット州の郊外で、フランク・...
映画「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」の感想です。 (MOVIE レビュー)
1月24日(土)公開予定の映画「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」の主演ケイト・ウィンスレットが第66回 ゴールデン・グローブ賞で、最優秀主演女優賞に輝きました。ケイト・ウィンスレットは、『愛を読むひと』でも最優秀助演女優賞を受賞!主演&助演...
【レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで】 (日々のつぶやき)
監督:サム・メンデス 出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット、キャシー・ベイツ あなたの最愛の人は あなたを愛していますか ―。 「田舎のレボリューショナリー・ロードに住む夫婦フランクとエイプリルと二人の娘。誰もが認める理想的な
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 「ありがとう」「ごめんね」このふた言さえあればいい。
映画「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」(2008年、米・英) (富久亭日乗)
   ★★★★★  Leonardo DiCaprio とKate Winslet が 「Titanic」(1997年)以来11年ぶりに共演、 夫婦のすれ違いを描いたドラマ。 原作はRichard Yatesの処女小説『家族の終わりに』 原題は「Revolutionary Road 」。       ◇  1955年、 結婚7年...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (悠雅的生活)
すれ違う心。愛しているはずなのに…   
【レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで】 (+++ Candy Cinema +++)
【REVOLUTIONARY ROAD 】【監督・制作】 サム・メンデス   【原作】 リチャード・イェーツ『家族の終わりに』(ヴィレッジブックス刊)    ...
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」□監督 サム・メンデス □原作 リチャード・イェーツ(「家族の終わりに」) □脚本 ジャスティン・ヘイス □キャスト レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット、マイケル・シャ...
レボリューショナリーロード / 燃え尽きるまで (Diarydiary!)
《レボリューショナリーロード / 燃え尽きるまで》 2008年 アメリカ/イギリ
婚活女性にオススメ!『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』 (水曜日のシネマ日記)
夢や希望に人生を懸けようとする若い夫婦の理想と現実を描いた作品です。
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで-★★★★- (not simple.)
  英題: REVOLUTIONARY ROAD 製作年: 2008年 製作国: アメリカ/イギリス 日本公開: 2009年1月24日 (丸の内ピカデリー1 ほか) 上映時間: 1時間59分 配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン 公式サイト スタッフ 監督・製作: サム・メンデス 原作: ...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (小部屋日記)
Revolutionary Road(2008/アメリカ=イギリス)【劇場公開】 監督・製作: サム・メンデス 出演:レオナルド・ディカプリオ/ケイト・ウィンスレット/マイケル・シャノン/キャスリン・ハーン/デヴィッド・ハーバー/キャシー・ベイツ あなたの最愛のひとは あなた...
レボリューショナリー・ロード◎燃え尽きるまで (銅版画制作の日々)
    Happyで美しい恋愛ドラマかと思っていたら・・・・。 1月30日、MOVX京都にて鑑賞。 「エレジー」とはまったく反対のドラマでした。あの「タイタニック」の美男・美女カップルが11年目に再度タッグを組んだ作品です。ケイト・ウィンスレットはこの作品...
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで 』 (音次郎の夏炉冬扇)
レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットの共演と聞けば、誰しも97年の超大ヒット作を思い浮かべるでしょうが、小生その映画を観に行かなくて変人扱いされましたっけ。周囲には劇場で複数回観た人(4回観たツワモノもいた)も珍しくなかったのになんでだろう...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (pure's movie review)
2008年度 アメリカ作品 119分 パラマウント配給 原題:REVOLUTIONARY ROAD STAFF 監督:サム・メンデス 脚本:ジャスティン・ヘイス 原作:リチャード・イェーツ『家族の終わりに』( CAST レオナルド・ディカプリオ  ケイト・ウィンスレット  キャシー・ベイツ マ...
★「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは話題作2本を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で。 その2本目。
レボリューショナリーロード 燃え尽きるまで (映画の話でコーヒーブレイク)
この映画の予告編を見て、1979年の「クレイマーVSクレイマー」を思い出しました。 当時若かった私は、 メリル・ストリープ演じる妻に「この母親、なんなんだ~?」と憤りを感じたのでした。 同じ路線か?と多少躊躇したものの、最近とみに男振りが上がり貫禄の付いて...
レボリューショナリー・ロード / 燃え尽きるまで (週末映画!)
期待値: 74% 『タイタニック』以来のレオナルド・ディカプリオ/ケイト・ウィンスレットの共演映画。
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (Memoirs_of_dai)
結婚は人生の墓場 【Story】 1950年代半ばの富裕層が集まるコネチカット州の郊外で、フランク(レオナルド・ディカプリオ)とエイプリル(ケ...
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (週末映画!)
期待値: 96% デヴィット・フィンチャー監督,ブラッド・ピット主演のファンタジーロードムービー 出
レボリューショナリーロード 燃え尽きるまで (Like Movie,nagi style)
REVOLUTIONARY ROAD     *レボリューショナリーロード  燃え尽きるまで*2008年/米 監督:サム・メンデスCAST:ケイト・ウィンスレット、レオナルド・ディカプリオ    キャシー・ベイツ、マイケル・シャノン、    キャスリン・ハーン、デヴィ...
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (Addict allcinema 映画レビュー)
あなたの最愛のひとはあなたを愛していますか──。
「レボリューショナリー・ロード」(REVOLUTIONARY ROAD) (シネマ・ワンダーランド)
オスカー受賞作「アメリカン・ビューティ」や、「ロード・トゥ・パーディション」 などの作品で知られる英国出身の米映画監督、サム・メンデスがリチャード・イェーツの小説「家族の終わりに」を映画化したヒューマン・ドラマ「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きる...