いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界にひとつのプレイブック/SILVER LININGS PLAYBOOK

2013-03-02 08:37:20 | 映画(サ行)
パスしようかとも思っていたんだけど、アカデミー賞の候補にもなったので・・・

オフィシャルサイト

【ストーリー】
妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、すべてを失くして現在リハビリ中。
そんな時出会ったのが、近所に住むティファニー。
彼女も心に傷を抱えていたのだが、立ち直るためにダンスコンテストへの出場を決意、パットを強引にパートナーに任命する。
人生の希望の光を取り戻すための、ふたりの挑戦が始まった─!

【スタッフ&キャスト】
監督:デヴィッド・O・ラッセル
出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーバー


ラブコメかなぁ、と思って、そんなに主役の2人に魅力を感じていなかったので、パスしようかと思っていたんだけど。

他の人のブログで、単なるラブコメでもないような感じで。

しかもアカデミー賞の候補になっていたので、観てみることに(ジェニファー・ローレンスが主演女優賞を獲得)。

精神的に不安定になったパット(ブラッドリー・クーパー)は、母親が無理やり(?)病院から退院させ、自宅療養に。

浮気された妻に、未練たらたらで、今でも妻が自分を愛していると信じ続けている。

近寄ることさえ、禁止されているのに・・・

一方、ティファニー(ジェニファー・ローレンス)は、夫に事故で死なれてから、仕事場の同僚と寝まくったり、こちらも不安定。

そんな2人が出会って、ティファニーがパットに一目惚れ(?)。

一歩間違えば、ストーカーに見えなくもないwww

パットの父親がロバート・デ・ニーロ。

これがまた、破天荒なギャンブラーで。

まぁ、ストーリーはありがちで予想通りに展開するから、ちょっと物足りなさも。

パットの家族関係が、普通のラブコメとは、ちょっと違う感じかな?


【関連ブログ】
世界にひとつのプレイブック(Akira's VOICE)
世界にひとつのプレイブック(うろうろ日記)
世界にひとつのプレイブック(映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
映画レビュー「世界にひとつのプレイブック」(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
世界にひとつのプレイブック/ブラッドリー・クーパー(カノンな日々)
【映画】世界にひとつのプレイブック(★紅茶屋ロンド★)
世界にひとつのプレイブック(心のままに映画の風景)
『世界にひとつのプレイブック』(こねたみっくす)
世界にひとつのプレイブック(佐藤秀の徒然幻視録)
世界にひとつのプレイブック(そーれりぽーと)
世界にひとつのプレイブック(2012)○●SILVER LININGS PLAYBOOK(銅版画制作の日々)
劇場鑑賞「世界にひとつのプレイブック」(日々“是”精進!)
世界にひとつのプレイブック(悠雅的生活)
世界にひとつのプレイブック /Silver Linings Playbook(我想一個人映画美的女人blog)
「世界にひとつのプレイブック」翼の折れたエンジェル(ノルウェー暮らし・イン・原宿)
『世界にひとつのプレイブック』(京の昼寝〜♪)
世界にひとつのプレイブック(あーうぃ だにぇっと)
世界にひとつのプレイブック / Silver Lining Playbook(うだるありぞな)
世界にひとつのプレイブック(Memoirs_of_dai)
世界にひとつのプレイブック/ダンスはうまく踊れない(映画感想 * FRAGILE)
『世界にひとつのプレイブック』 2013年1月24日 TOHOシネマズ六本木(気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))


【告知】
サイトリニューアルしました♪
http://www.moviepal.jp/
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッド・ライト/RED LIGHTS | トップ | 遺体 〜明日への十日間〜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
世界にひとつのプレイブック (そーれりぽーと)
アカデミー賞ノミネート数が多いというところだけを頼りに『世界にひとつのプレイブック』を観てきました。 ★★★★ 精神疾患を抱えた人物に焦点を当てるは、分からない世界なだけに興味深くてじっくり観てしまう魔法が有る反面、引き込まれてしまう人も居るので宣伝に...
『世界にひとつのプレイブック』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「世界にひとつのプレイブック」□監督・脚本 デヴィッド・O・ラッセル □原作 マシュー・クイック「世界にひとつのプレイブック」 □キャスト ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、      ...
世界にひとつのプレイブック (佐藤秀の徒然幻視録)
人生再生を文字通り賭けてしまう 公式サイト。Silver Linings Playbook。マシュー・クイック原作、デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロ ...
世界にひとつのプレイブック/ブラッドリー・クーパー (カノンな日々)
『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督が亡くなった二人の名匠シドニー・ポラックとアンソニー・ミンゲラの意志を引き継ぎ映画化されたという作品です。それぞれ愛する ...
『世界にひとつのプレイブック』 2013年1月24日 TOHOシネマズ六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『世界にひとつのプレイブック』 を試写会で鑑賞しました。 ブラッドリー・クーパー来日して挨拶がありましたが、 上映前に劇場内でファンサービス(レッカなかったから)していました。 熱心にファンサービスに応じてて男から見ても格好良いし、高感度アップですね 【...
世界にひとつのプレイブック (Akira's VOICE)
人は人のサポーターなのだ。  
世界にひとつのプレイブック /Silver Linings Playbook (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click   去年のトロント映画祭で観客賞(最高賞)受賞 それにブラッドリー・クーパーなので楽しみにしてた♡ 公開前ギリギリで行われた試写にて鑑賞。22日から公開。 2013年アカデミー賞で、主演男優...
世界にひとつのプレイブック (心のままに映画の風景)
妻の浮気が原因で、心のバランスを壊したパット(ブラッドリー・クーパー)は、ようやく精神病院から退院する。 心身の健康を取り戻せば、接近禁止令の出ている妻とやり直せると思い込み、実家で社会復帰...
君のサインを見逃さない〜『世界にひとつのプレイブック』 (真紅のthinkingdays)
 SILVER LININGS PLAYBOOK  妻の浮気相手を殴り、精神病院送りになった挙句、妻への接近禁止令を言い 渡されたパット(ブラッドリー・クーパー)。彼は友人の義妹ティファニー(ジェ...
映画レビュー「世界にひとつのプレイブック」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
世界にひとつのプレイブック (集英社文庫)◆プチレビュー◆心を病んだ男女の出会いと再生の物語「世界にひとつのプレイブック」。シリアスな題材を、笑いでくるんだ演出に魅せられ ...
世界にひとつのプレイブック (Memoirs_of_dai)
メンヘラたちのプレイブック 【Story】 妻が浮気したことで心のバランスを保てなくなり、仕事も家庭も全て失ってしまったパット(ブラッドリー・クーパー)は、近くに住んでいるティファニー(ジェニフ...
劇場鑑賞「世界にひとつのプレイブック」 (日々“是”精進! ver.F)
歩むべき本当の道への第一歩… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302250000/ 世界にひとつのプレイブック (集英社文庫)マシュー・クイック 佐宗 鈴夫 集英...
『世界にひとつのプレイブック』 (こねたみっくす)
世界にひとつのメンタルヘルスラブストーリー。 31年ぶりにアカデミー賞俳優全4部門にノミネートされたこの映画は、久しぶりに見たクリス・タッカーに懐かしさを覚えるどころか、 ...
世界にひとつのプレイブック (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 クレイジーな人同士がダンス頑張っちゃう
世界にひとつのプレイブック (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★【3点】(15) アカデミー賞8部門ノミネートってことだけど。。。
「世界にひとつのプレイブック」翼の折れたエンジェル (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
GAGAのオンライン試写会で鑑賞。 出向いていかなくても観られるなんて、便利だわ〜 アカデミー賞8部門ノミネート、ゴールデングローブ賞も取ってしまったこの作品。 翼の折れた繊細な人たちへの応援歌は、思わず胸が熱くなる。
映画「世界にひとつのプレイブック」 (FREE TIME)
映画「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞しました。
世界にひとつのプレイブック(2012)○●SILVER LININGS PLAYBOOK (銅版画制作の日々)
 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。 好き度:=70点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。その前日にトムの「アウトロー」を鑑賞しました。2日続けての鑑賞となり少々疲れ気味もあったのか、それと選んだ座席が前過ぎたのもあったのか(なんて言いわけか) 実は主演の2...
世界にひとつのプレイブック 病むぞ〜この映画。 (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=16 うち今年の試写会2】 そう言えば鑑賞した映画のレヴューって追いついていたのだ。 第85回アカデミー賞では作品賞を含む8部門にノミネートされ、ティファニーを演じたジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞ってことで押さえておくかと鑑賞した。  妻の浮気...
おかしいからこそ (笑う社会人の生活)
1日のことですが、映画「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞しました。 妻が浮気したことで心のバランスを崩したパットは近くに住んでいる 事故によって夫を亡くしたティファニーと出会う 人生の希望を取り戻すためダンスコンテストに出ることを決めたティファニーは、...
映画「世界にひとつのプレイブック」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「世界にひとつのプレイブック」観に行ってきました。映画「ウィンターズ・ボーン」「ハンガー・ゲーム」で主演を担ったジェニファー・ローレンスが、第85回アカデミー賞その...
世界にひとつのプレイブック ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
それぞれに愛する人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、涙と笑いでつづるヒューマン・コメディー。オスカーで6部門にノミネートされた『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督が、人生の再起に懸ける男女をハートフルに描く。 主演は、『ハングオーバ...
映画『世界にひとつのプレイブック』を観て〜アカデミー賞受賞作品 (kintyre's Diary 新館)
13-22.世界にひとつのプレイブック■原題:Silver Linings Playbook■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:123分■観賞日:3月1日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,000円 □監督・脚本:デヴィッド・O・ラッセル◆ブラッドリー・クーパー(パット)◆ジ...