いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天使と悪魔/Angels and Demons

2009-05-24 17:34:21 | 映画(タ行)
「ダ・ヴィンチ・コード」の続編として、楽しみにしていた「天使と悪魔」。
公開2日目に鑑賞していたんだけど、いろいろバタバタしてアップが遅れてしまいました^^;

UCとしまえん」は、普通よりは多めかな。
天使と悪魔」は、大きめのスクリーンで、8割程度か。


【ストーリー】
宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマへ旅立つ。
17世紀、ヴァチカンの科学者への弾圧の陰で結成されたイルミナティが、今にも教皇候補の暗殺を計画しているという。
ラングドンと科学者ヴィットリア(アイェレット・ゾラー)は、ガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが……。

【スタッフ&キャスト】
監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド


ま、普通に面白かったけど、期待したほどじゃなかったかな^^;

過去に弾圧された科学者の秘密結社・イルミナティが復活して、ヴァチカン崩壊をたくらむ。

有力教皇候補者たちが誘拐され、それを救うために、ラングトン教授(トム・ハンクス)が招かれ、謎解きに乗り出す。

それにからんで、反物質が盗まれ、それが事件に使用される。

原作を読んでいないので、比較はできないけれど。

設定のわりには、その壮大さが伝わってこなかったような気も。

ローマの観光地のようなところは、いろいろ登場したり。

ヴァチカンの内情なんかは、面白かったけど。

「天使と悪魔」というタイトルは、見終わったあとに、「なるほど」と感じるところも。

大事な資料をビリビリって^^;

謎解きも、展開の速さについていけない感じも(これは、私の問題か?)。

ギリギリの時間に目的地に到着は、お約束?

なんか、展開が見えてしまったが^^;

結末のどんでん返しも、なかなかだけど、ちょっと読めてしまうところも。

これって次の続編はあるのかなぁ。

ラングトン教授以外は、キャストが変わっちゃうし。

アシスタントみたいな感じで、美女とコンビなんていうのがあると、もっと魅力が増すような気がするけど。

これは、私の単なる願望か^^;


【関連ニュース】
「天使と悪魔」支える美女…アイェレット・ゾラー(ZAKZAK)
映画「天使と悪魔」のロン・ハワード監督 物議醸す作品が撮れて満足(MSN産経ニュース)
天使と悪魔:全世界で初登場1位 日本では公開3日で6億8000万円突破(毎日jp)
『ダ・ヴィンチ・コード』を超えるか - 『天使と悪魔』が首位発進(マイコミジャーナル)
『天使と悪魔』が興行収入で初登場No.1! 大ヒットスタートを切る(映画ジャッジ)
映画『天使と悪魔』海外成績でも堂々の初登場No.1を記録!(CINEMA TOPICS ONLINE)
『天使と悪魔』で来日のトム・ハンクス、「ラングドンはホームズに匹敵」(マイコミジャーナル)
トム・ハンクス、『天使と悪魔』をPR 15日公開、「知的で普遍的なヒーロー」(CHUNICHI Web)
物議必至の第2弾、「天使と悪魔」のトム・ハンクス会見(asahi.com)
『天使と悪魔』ロン・ハワード監督、ローマでのゲリラ撮影を語る(@ぴあ)
「天使と悪魔」 トム・ハンクス、ロン・ハワード監督ら来日会見(映画の森)
トム・ハンクスが再びロバート・ラングドンに扮する『ダ・ヴィンチ・コード』の続編 (50点)(映画ジャッジ<米映画批評>)
前作以上の謎とスピード感で描く歴史犯罪ミステリー。駆け足の謎解きを重厚な背景がサポートする。 (65点)(映画ジャッジ<巧映画批評>)
科学と宗教、ガリレオの時代以来の対立を軸に、復讐の炎がローマに降り注ぐ。映画は主人公をヴァチカンの奥からローマ市内の旧跡を走り回らせ、その圧倒的なスピードと情報量の多さは物語の矛盾を感じさせる暇を与えない。 (50点)(映画ジャッジ<見映画批評>)
【シネパラ】「天使と悪魔」(SANSPO.COM)
天使と悪魔(eiga.com)
科学がヴァチカンを狙う…ガリレオvs.宗教、その結末は - 『天使と悪魔』(マイコミジャーナル)
大作続々 ロン・ハワード最新作 『天使と悪魔』に注目(日刊サイゾー)
mixi発『天使と悪魔』のコンテンツが大ブレイク(MovieWalker)

【関連ブログ】
映画:天使と悪魔(駒吉の日記)
映画「天使と悪魔」(茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
『天使と悪魔』(唐揚げ大好き!)
天使と悪魔 / ANGELS & DEMONS(我想一個人映画美的女人blog)
天使と悪魔(★YUKAの気ままな有閑日記★)
映画 「天使と悪魔」の感想です。(MOVIE レビュー)
天使と悪魔(Akira's VOICE)
「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象(はらやんの映画徒然草)
映画日記りぼーん『天使と悪魔』(CHEAP THRILL)
天使と悪魔●ANGELS & DEMONS(銅版画制作の日々)
『天使と悪魔』(ラムの大通り)
映画 【天使と悪魔】(ミチの雑記帳)
天使と悪魔(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
★「天使と悪魔」(★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
「天使と悪魔」(てんびんthe LIFE)
天使と悪魔(そーれりぽーと)
「天使と悪魔」神の教えを辿った先にみたガリレオ裁判の歪み(オールマイティにコメンテート)
天使と悪魔 ANGELS & DEMONS(佐藤秀の徒然幻視録)
映画レビュー「天使と悪魔」(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
映画「天使と悪魔」(2009年、米)(富久亭日乗)
[映画『天使と悪魔』を観た](『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
天使と悪魔 吹替え版(UkiUkiれいんぼーデイ)
「天使と悪魔」(かいコ。の気ままに生活)
映画「天使と悪魔」@109シネマズ川崎(masalaの辛口映画館)
★天使と悪魔(2009)★(Cinema Collection)
天使と悪魔(LOVE Cinemas 調布)
天使と悪魔(☆彡映画鑑賞日記☆彡)
[天使と悪魔] 映画(映画鑑賞★日記・・・)


【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バンコック・デンジャラス/Ba... | トップ | 消されたヘッドライン/State ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
天使と悪魔 (そーれりぽーと)
上手いプロモーションで原作を読んだ人も読んでない人もノセられ、俺も大阪からわざわざ東京まで前夜祭を観に行ってしまった『ダ・ヴィンチ・コード』から丁度3年。 トム・ハンクスの変な髪型ロバート・ラングントンシリーズ第二弾『天使と悪魔』を観てきました。 ★★★...
天使と悪魔 (LOVE Cinemas 調布)
『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が送る、シリーズ第2弾。主演のロバート・ラグンドン教授はもちろんこの人、トム・ハンクスが演じます。そして、今回のもう一方の主役とも言えるカメルレンゴ役にユアン・マクレガーも出演。原作はどちらも既読の私ですが...
天使と悪魔 (小部屋日記)
Angels & Demons(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス/ユアン・マクレガー/アイェレット・ゾラー/ステラン・スカルスガルド/ピエルフランチェスコ・ファビーノ/ニコライ・リー・カース 「ダ・ヴィンチ・コード」から3年 新た...
映画 【天使と悪魔】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「天使と悪魔」 ダン・ブラウンの同名小説の映画化。『ダ・ヴィンチ・コード』に続いてロン・ハワードが監督。 おはなし:教皇逝去にともない、新教皇を選ぶ儀式コンクラーべが開始されたが、有力候補の枢機卿4名が誘拐されてしまう。ヴァチカン当局は宗教象...
[映画『天使と悪魔』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆面白かった。  このシリーズは、何やら、おじさん読書家には、いかにも高尚な内容のものとして扱われているが、  私にとって、このシリーズの魅力は、その「俗」にあると思う。  今回、ラングドン教授は、<イルミナティ>と言う秘密結社の目論む「司祭見立て連続...
映画「天使と悪魔」 (FREE TIME)
話題の映画「天使と悪魔」を鑑賞。
★「天使と悪魔」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、 金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、 ひらりんにとって大助かり。 初日の深夜に見てきました・・ しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。 たしかに、普段...
天使と悪魔●ANGELS & DEMONS (銅版画制作の日々)
ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる! 「ダヴィンチ・コード」(06)に引き続き、ダン・ブラウンの小説を映画化した「天使と悪魔」が15日から公開されました。早速MOVX京都で鑑賞してきました。今回はたまったポイントを利用したので、無料鑑賞となりました!...
劇場鑑賞「天使と悪魔」 (日々“是”精進!)
「天使と悪魔」を鑑賞してきました「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。教皇選挙(コンクラーベ)が行われ...
天使と悪魔 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ~             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくロ...
『天使と悪魔』 2009-No17 (映画館で観ましょ♪)
やっぱりねぇー。 そうだと思ってました! 宗教象徴学は全くワカリマセンが、 犯人は判っちゃいます! 長引かせず、 ラング...
「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象 (はらやんの映画徒然草)
大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ
『天使と悪魔』(吹替版) (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカル...
文明の利器に暴かれた事実。『天使と悪魔』 (水曜日のシネマ日記)
2006年5月に劇場公開された映画 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。 ヴァチカンを舞台に描かれた 教皇候補の暗殺計画を巡る物語です。
天使と悪魔 を観ました。 (My Favorite Things)
ダン・ブラウン好きの私なので…チョイ辛口です。
天使と悪魔【2009アメリカ】 (ピョンスケさんの徒然blog)
原題:ANGELS DEMONS(2009年アメリカ)監督:ロン・ハワード出演:
「天使と悪魔」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
難しい象徴や暗号の謎解きというより、次々に起きる事件を観ている間にラストまで行ってしまったという感じでしたね。あっという間に時間が立ってしまいました。ローマの景色も素晴らしい・・行ってみたくなりました☆トム・ハンクスは、さすがにプールでの登場通りに体力...
映画 『天使と悪魔』 を觀た (仙丈亭日乘)
けふ公開の『天使と惡魔』を觀た。
「天使と悪魔」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
前作よりもテンポ良くお話が進んでいった感じ
天使と悪魔 (Angels & Demons) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2009年 アメリカ映画 146分 サスペンス 採点★★★ 神さまって信者の数が増えれば増えるほど力を増すって言うけど、カソリック信者10億人もいれば相当なもんなんでしょうねぇ。10億って言えば、ビートルズのアルバム...
天使と悪魔 宗教も科学も心しだい (RISING STEEL)
天使と悪魔 ANGELS&DEMONS 前回の事件で教会から目を付けられちゃったロバート・ラングトン教授だけど 直々の協力要請を受け、ヴァチカンを襲う未曾有の危機に挑む! 2009年 アメリカ映画 コロ...