いい加減社長の映画日記

ウダウダのいい加減社長の映画鑑賞の感想などを載せていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人生の特等席/TROUBLE WITH THE CURVE

2012-11-27 08:07:33 | 映画(サ行)
クリント・イーストウッド主演ということで、ちょっと楽しみにしていた作品・・・

オフィシャルサイト

【ストーリー】
長年大リーグの名スカウトとして腕を振るってきたガス・ロベル。
伝説のスカウトマンとして知られる存在の彼だったが、年齢のせいで視力が弱ってきていた。
それでも引退する素振りを微塵も見せない彼に、球団フロントは疑問を抱き始める。
そんな苦しい立場のガスに救いの手を差し伸べたのは、父との間にわだかまりを感じ続けてきたひとり娘のミッキーだった。
ガスはスカウトマンの誇りをかけ、父娘ふたりで最後のスカウトの旅に出る。

【スタッフ&キャスト】
監督: ロバート・ロレンツ
出演: クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク


後味のいい作品。

名スカウトのガス(クリント・イーストウッド)だけど、パソコンを駆使するフィリップ(マシュー・リラード)に押され気味。

スター候補選手を指名するかしないかで対立して。

父親のピンチに、娘のミッキー(エイミー・アダムス)が助けようとガスのスカウトの旅に付き添って。

でも、娘には、父親に捨てられたというわだかまりがあって・・・

なかなか娘とうまく話ができないガス。

わだかまりが残っているため、反発を覚えてしまうミッキー。

不器用な親子の物語。

でも、お互いに、それぞれを尊敬しあっているところは窺える。

最後は、フィリップをギャフンと言わせて(古い言い方?)。

大作とは言えないけど、親子の心の葛藤やら、敵役のフィリップとの戦いやら、なかなか楽しめました。

原題の「TROUBLE WITH THE CURVE」というのが、なんとも意味深。

おそらく不器用な父親ガスのこともあらわしてるのかな?


【関連ブログ】
人生の特等席(うろうろ日記)
人生の特等席(映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
映画レビュー「人生の特等席」(映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
人生の特等席 / TROUBLE WITH THE CURVE(勝手に映画評)
人生の特等席/クリント・イーストウッド(カノンな日々)
人生の特等席(心のままに映画の風景)
『人生の特等席』(こねたみっくす)
人生の特等席~カーブに対応できない2人(佐藤秀の徒然幻視録)
人生の特等席(新・映画鑑賞★日記・・・)
人生の特等席(とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
人生の特等席 ★★★.5(パピとママ映画のblog)
劇場鑑賞「人生の特等席」(日々“是”精進!)
『人生の特等席』(ラムの大通り)
人生の特等席・・・・・評価額1500円(ノラネコの呑んで観るシネマ)
映画:人生の特等席 Trouble with the Curve  アンチ「マネーボール」ボヤキ爺い=C イーストウッド!(日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
人生の特等席(ハリウッド映画 LOVE)
「人生の特等席」 変えられない、でも変えられる(はらやんの映画徒然草)
人生の特等席(あーうぃ だにぇっと)
『人生の特等席』 2012年11月13日 よみうりホール(気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
「人生の特等席」みた。(たいむのひとりごと)


【告知】
サイトリニューアルしました♪
http://www.moviepal.jp/
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 任侠ヘルパー | トップ | カラスの親指 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
人生の特等席/クリント・イーストウッド (カノンな日々)
すっかり監督業が板についてもう俳優業はやめちゃったの?と思っていたたクリント・イーストウッドが4年ぶりに主演を務めたヒューマン・ドラマです。監督はクリント・イーストウッ ...
『人生の特等席』 2012年11月13日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『人生の特等席』 を試写会で鑑賞しました。 予告が大変良かったので、本編は心配だったが・・・ 中々素晴らしいドラマでした 【ストーリー】  ガス(クリント・イーストウッド)は長年大リーグの名スカウトとして腕を振るってきたが、ここのところ年のせいで視力が弱...
人生の特等席~カーブに対応できない2人 (佐藤秀の徒然幻視録)
ミッキー、フラナガン、ボー・・・ 公式サイト。原題:Trouble with The Curve。 ロバート・ロレンツ監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイ ...
人生の特等席 (心のままに映画の風景)
数々の名選手を発掘してきた大リーグの伝説的スカウトマン、ガス・ロベル(クリント・イーストウッド)は、ここのところ、年のせいで視力が弱ってきていた。 パソコンデータ分析が主流で、昔気質のスカウ...
劇場鑑賞「人生の特等席」 (日々“是”精進! ver.F)
父の背中は、特等席だった… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211240005/ Trouble With the CurveSoundtrack Varese Sarabande 2012-10-16売り上げラン...
人生の特等席 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TROUBLE WITH THE CURVE】 2012/11/23公開 アメリカ 111分監督:ロバート・ロレンツ出演:クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン、ロバート・パトリック、マシュー・リラード、ジョー・マッシンギル ス...
人生の特等席 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) マネーボール理論が揺らいだ瞬間とは、、、
人生の特等席 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アメリカ映画でメジャーリーグを題材にした映画で最近のものというと「マネーボール」があったけど、それとは全く逆の手法を肯定しているのが興味深い。選手の実力を測るのにパソコンを使うのか使わないのか対比と、人間関係の描き方も全く違う。メジャーリーグはアメリカ...
人生の特等席 (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】頑固オヤジのメジャーリーガースカウト
人生の特等席・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ガンコ父娘の心の旅路。 映画人生の集大成とも言うべき傑作「グラン・トリノ」を最後に、俳優引退を宣言していたクリント・イーストウッドの四年ぶりとなる主演復帰作は、長年メジャーリーグの現場に立ち続...
映画「人生の特等席」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「人生の特等席」観に行ってきました。アメリカ大リーグの卵となる選手をスカウトする仕事を長年にわたって続けてきたプロでありながら「失明の兆候」を発症するという致命的な...
『人生の特等席』 (こねたみっくす)
子供にとって親の背中こそが人生の特等席。親にとって子供の成長を見守る場所こそが人生の特等席。 『グラン・トリノ』で俳優業から引退するかも知れないと囁かれていたクリント ...
人生の特等席 / TROUBLE WITH THE CURVE (勝手に映画評)
『グラン・トリノ』で、半分引退の様な事を言っていたクリント・イーストウッド。ここ最近の作品は、自身が監督・主演か、あるいは監督専業と言う事が多かったが、今回の作品の監督が愛弟子ロバート・ロレンツと言う事もあってか、俳優専任として登場している。 渋いねぇ...
映画:人生の特等席 Trouble with the Curve  アンチ「マネーボール」ボヤキ爺い=C イーストウッド! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
イーストウッドといえば、ダーティハリーのころから「ボヤキ」演技が見物だった。 いつも、Good grief とか、Oh my god とか、さらにダーティな愚痴をこぼしまくるのが持ち味(笑) その特色を生かし? 近年のイーストウッド(写真中央)の演技には、目を見張るものがあ...
「人生の特等席」みた。 (たいむのひとりごと)
クリント・イーストウッド主演作品。ただし監督はロバート・ローレンツ。確か『グラン・トリノ』で俳優はもうやらないと宣言したとかしないとか小耳にはさみ、当時から「そんなこと言わないで~」と俳優業の続行を望
『人生の特等席』 (ラムの大通り)
(原題:Trouble with Curve) ----あれっ、クリント・イースト・ウッドって もう俳優は辞めたんじゃなかったけ? 「そのはずだったんだけどね。 本人いわく“オモシロい役が回ってきたからやってみた”とのこと。 とにかくストーリーが気にいったらしい」 ----どん...
「人生の特等席」うん、イイ邦題ですね。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[人生の特等席] ブログ村キーワード  俳優 クリント・イーストウッド復活!「人生の特等席」(ワーナー・ブラザース)。「グラン・トリノ」から約4年。クリント翁の主演復帰作は、爽やかな感動作でございます。  ガス(クリント・イーストウッド)は、メジャー・...
「人生の特等席」 変えられない、でも変えられる (はらやんの映画徒然草)
原題は「Trouble With The Curve」。 ここで言う「Curve
頑固親父~『人生の特等席』 (真紅のthinkingdays)
 TROUBLE WITH THE CURVE  メジャーリーグ、アトランタ・ブレーブスの老スカウトマン・ガス(クリント・イー ストウッド)は、ある日視界がぼやけることに気づく。生来の頑固さから、医師 ...
人生の特等席  監督/ロバート・ロレンツ (西京極 紫の館)
【出演】  クリント・イーストウッド  エイミー・アダムス  ジャスティン・ティンバーレイク 【ストーリー】 長年大リーグの名スカウトとして腕を振るってきたガス・ロベル。伝説のスカウトマンとして知られる存在の彼だったが、年齢のせいで視力が弱ってきていた。そ...
人生の特等席 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Trouble with the Curve監督:ロバート・ローレンツ出演:クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン、マシュー・リラード人生は、変化球!!
「人生の特等席」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2012年・アメリカ/マルパソ・カンパニー 配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Trouble with the Curve 監督:ロバート・ローレンツ脚本:ランディ・ブラウン撮影:トム・スターン音
凄ーくイイ話なんだけれども・・・。『人生の特等席』 (水曜日のシネマ日記)
長年メジャーリーグのスカウトマンとして働く男性とその娘の絆を描いた作品です。
人生の特等席 ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
監督・主演作『グラン・トリノ』で事実上の俳優引退宣言をしていたクリント・イーストウッドが、4年ぶりに主演を務めたハートウォーミング・ドラマ。『マディソン郡の橋』以来17年にわたりイーストウッドから映画製作を学び、生涯でただ一人の弟子と認められそのDNAを継承...
映画「人生の特等席」 (FREE TIME)
映画「人生の特等席」を鑑賞しました。
人生の特等席   TROUBLE WITH THE CURVE (映画の話でコーヒーブレイク)
久々のイーストウッド作品。 今回は監督はせず、プロデュースと主演です。 共演は「魔法」からすっかり冷めて、野球にめちゃくちゃ詳しいやり手の弁護士ミッキーを エイミー・アダムズが演じております。 この二人の主演ということ以外何も知らずに見たのですが・・・、 ....
『人生の特等席』 なぜイーストウッドが監督しないのか? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】   映画に反論するには映画をもって、ということだろうか。  野球を題材にしながら、選手ではなくGM(ゼネラルマネージャー)にスポットを当てた映画として『マネーボール』はたいそう...
人生の特等席 (いやいやえん)
思ってたよりも老いているイーストウッドにビックリだ。当たり前だけどヨボヨボ。でも何か一瞬の画がとんでもなくかっこいいのよ。やっぱりそこはイーストウッドだった。 ストーリーは一人の野球スカウトマンの娘との絆、人生の再生といったところだけれど、これもよ...