mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

ペットボトルで風車を作る

2017-02-12 | 日記
タイトルを見てお分かりの方もあるでしょうね。

なんのためにそれを作ったのか?

そうです。

もぐら退治のためですよ。

知らない人には教えます。

もぐらで困っている方へ、

もぐらはね、とても耳がいいらしい。

もぐらが暗躍していそうな場所にパイプ状の筒を立て、

ペットボトルで作った風車を差しておくのです。

すると風車が回る度に音がしてその振動がパイプを伝って地中に響くのだそうです。

耳のいいもぐらはこの騒音に居た堪れずに退散すると言います。

これまでにも近所の畑で見たことがありました。

でも自分の畑にこれが立とうとはとはね。

しばらく前に、ブログで「これなあに?」なんてのんきに記事にした土の塊の件。

あれも、もぐらの仕業でした。

そうかなとも思ったのですがった一つだったので油断していたら

アレヨアレヨと言う間にあっちにもこっちにももぐら塚が。。。。。。


ついに風車を立てる事に相成りました。


カッターナイフでペットボトルを細工していると、

小学生にもだったような気分だったわね。


セロテープやらペンチやら、針金やらを使って工作しましたよ。

楽しかった。


後三つくらい作る予定です。


ペットボトルも形がいろいろでそれぞれ羽の数や形も違ったものができます。


























にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村


人気ブログランキングへ
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 満月に雪☆モンクレールはあっ... | トップ | 今はそこが気に入ってるわ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。