mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

ナンバーテンはお気に入りの銘仙・ポーチ

2017-04-29 | 日記
こんにちは

今朝も素晴らしい夜明けでした。

空は晴れ渡り寒気が降りてきて寒いくらいの上天気。

布団を干したら昼ごろから曇ってきてもう空の三分の二は雲に覆われています。

なんだかこんな日が多いです。

朝はお天気いいのに午後から曇り。

全体的に雲が多くて残念な天気が普通になってきています。

一日中晴天の日ってそう多くないでしょ。

さて、昨日はタイトルに慌てる乞食は貰いが少ないと書きましたが、

むしろ私の場合「急いては事を仕損じる」と言った方が適切だったかもしれませんね。


ナンバーテン、十作目はもう終わったと思っていた大好きな紫の銘仙で作りました。

が、あまりうまくできませんでした。

どうしてこんなに下手なのかしら?

家人に言わせると「よく見ないからだ」って。

確かに、昨日は作り始めたのが薄暮の時間、

その上メガネなしでした。

ファスナー付けがあまりうまくいかなかったのは

メガネなしでよく見えてなかったからでしょうか。

それにこの生地は十六センチのファスナーでは少し小さめで

模様が活きてこないことが判明。

こういう事ってやっぱり作って見て初めてわかる事でしょうね。

この次は二十センチのファスナーを使います。



ファスナーのところ、一回やり直した時の糸が未処理のままヒゲのように突っ立てます。

お見苦しくてすみません。

失敗してこれはもう自分用と決めてからはすっかりおざなりです。

性格が表れますね。

もう少し丁寧に、、、、と反省してます。



昨日は整骨院へ行って少し疲れていたのに無理押ししてミシンを使ったせいもあるのでしょう。

休めば良かったのです。

体の方は昨日の治療が効果を表しているようでだいぶ歩行が楽。

こんな事ならもっと早く行けば良かったですね。

月曜日の治療が楽しみになってきました。




































にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村



ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慌てる乞食は貰いが少ない | トップ | 銘仙に芯を貼ったポーチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。