mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

焚き火と月

2016-10-15 | 日記
こんにちは

昨日は朝から快晴。

とても久しぶりの事でした。


一日中晴れ。


それも久しぶり。




夕ご飯の後、いつものように一寝入りしていると家人に声をかけられました。


後で焚き火をして月見をしよう。


寝ぼけ眼で返事をしたけれど外は寒くないのかしら?

気を回して厚着で出て行くと

昨晩は風も無くよく晴れている割にそれ程寒く有りませんでした。

9時頃から我が家の観月台にて焚き火開始。


自由に焚き火が出来る環境が自慢ですが、

うらやましいと思う程焚き火が好きな人ってそうはいないでしょうね。

うらやましがる人もいなければ自慢にもなりませんね。


何はともあれ、

焚き火を始めてそのすぐ際にゴザをひき、

ゴロンと横になってお月見です。


お月様はまん丸で

周りには刷毛で描いたような薄い筋雲が浮かんでいます。

お月様の光りがあまり強いので星は見えません。




写真は去年のお月見の時のものです。

毎年同じような事をして愉しんでいる私たち、きっと来年も・・・・





































にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村

人気ブログランキングへ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分で作る天ぷらが一番旨い | トップ | 朝の出来事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。