mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

草刈り天使と声張り上げて歌う

2017-07-16 | 日記
こんばんは

今日は昨日よりちょっと凌ぎやすい日でした。

午後から友人が訪ねてきて、

家人が骨折したことを知ると大変びっくりしました。


進んで家人のお気に入りの場所の草刈りをしてくれたのです。

その日草刈りをする予定だったのに

アクシデントに見舞われてしまいました。


私も気になって居て、

自分でやるつもりで居たのだけど、彼がきてやってくれたので助かりましたよ。


私だって昔は草刈りをやったことがあります。

もちろん草刈り機を使ってです。


でもね、私がやると全部切っちゃうからダメだって、

それからは家人がずっとやって居ました。

家人のやり方は

雑草でもなんでも花が咲いているところはわずかに残したりして、

デザインして草刈りをするのです。

こういう人はあまり居ませんよね。

大抵草を刈ると言ったら綺麗さっぱりと全部刈ってしまうのが普通でしょ。


でも家人にとってそれはダメ。


それ以来私は草刈り機を持ったことがありません。

でもこんな場合です。

やらなきゃ、と思ってましたが天使が現れました。


草刈り天使です。


それから家人を励ますために二人で

でかい声を張り上げて賛美歌を歌いました。


賛美歌はでかい声を張り上げて歌うものじゃないと、お思いの方もいるでしょうか。


でもね、いいんです。

好きなように歌っていいんです。

コンサートじゃないのですから、


この友人は歌が大好きで

いつもギターを持って不意に現れます。


一緒に歌いましょうと言って、来れば必ず歌宇野です。

今日は一緒に歌って元気をもらいました。


なんとなく私の気分も晴れて

今日は少し元気になっているといいな、と

そんなふうに思いながら病院へ行ったのです。


すると、私たちの歌声が届いたのか、

今日の家人は昨日より元気そうでした。


ちょうど夕食の時間でしたが、


昨日は豆腐を一口食べただけで気持ち悪くなって居たのに、

今日はマカロニサラダとおにぎりを一口、

小さな鶏肉を二つ三つ食べることができたのです。


それを見て少しホッとしました。

昨日の状態では困りますもの。


それにしても食事は相変わらず少量です。


病院の人があれこれ食べられそうなものを考えてくれるのも嬉しい配慮ですよね。


あと一日早く休日が終わって

内科の先生に診察をお願いしたいものです。

と同時に怖さもあります。




明日も暑くなりそうですね。

熱中症にはくれぐれも気をつけましょう。

明日は午後早くからお見舞い、

夕方から友人が来て畑の手伝いをして来れます。


親切な友人が近所にいることが不幸中の幸いですね。

大いに助けてもらってます。

ありがたい。

庭では紫陽花も始まりました。


































にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少しずつ一人暮らしに慣れま... | トップ | 畑の作物に寂しさ募る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。