mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

くつ下の繕いで気を紛らわせる

2016-10-18 | 日記
おはようございます。

なんだか今日は暑くなりそうです。

昨晩は冬の布団が暑過ぎて寝苦しいくらいでした。


その前まであんなに気温が下がったのにこの季節は判らないものですね。


けれども太陽さえ出ていれば,陽射しが窓から部屋の奥の方まで入り込みます。


私のパソコンも日が当たるので今は部屋の中央辺りまで下がって操作をしているのです。


最近の私の手仕事はくつ下の繕いですよ。

右手親指が痛いので本当はあまり手仕事なんてしない方が良いのですが、

本来好きなのと何かしていたい気持ちが強いのとで


ゆっくりゆっくりやる様にしています。


くつ下の穴塞ぎは以前記事にした事も有りますよね。


ソックスに電球を入れて刺繍糸を使い、たて糸横糸を渡して

針で織物をする要領で穴を埋めて行く方法です。



織物をしたい欲求と縫い物をしたい欲求と

なにか創作したい欲求と

いろいろな衝動をこれで紛らせています。


実用的な欲求の発散となっていてお得でしょ。



写真も撮って皆さんにもお目にかけたいのですが今日は時間が有りません。

もうすぐ友達が遊びに来る時間です。


歌の友達よ。


今日は何曲歌いましょうか?


いつもは30曲くらい歌うのよ。


二人で思いっきり大きな声で歌うのです。


ここは山の中。


大きな声を出しても誰にも聞こえませんの。

家人を除いてはね。

彼は慣れてますので心配には及びません。


二人ともひどい音痴ですけど気にしない。。。。。




それではこの次にソックスの芸術的?繕いのあとをお見せしましょうかね。

ではまた。





































にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村

人気ブログランキングへ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« むしろ遊び過ぎ | トップ | ラズベリー☆想定外の展開です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。