mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

その力はどれほど持つのでしょう

2017-05-14 | 趣味
おはようございます。

昨日は一日中雨降りでした。

午後から来客、といっても趣味の仲間です。

久しぶりに一緒に歌おうということになり、私がウクレレを弾きました。

ウクレレも最近は練習していなかったけど、忘れてはいないものですね。

最初はもたもたしてました。

でも弾いていくうちに感が戻ってきて自分でも感心するくらい弾けました。

一度身についたテクニックはなかなか忘れ難いものなのね。

もっと練習すれば上手になるのでしょうが、やりたいことがたくさんでなかなかウクレレの時間が取れません。

今は草木染めに夢中になっているでしょ。

昨日はスカーフを染めました。

その前素晴らしい色が出ていたのでぜひその色のスカーフが欲しい

そう思ったのに全く違う色になってしまいましたわ。




藤の葉っぱで染めたのだけど、その前に素晴らしい色が出た時と

染め液の濃さや灰汁の濃さが微妙に違うのが原因でしょうか?

染め液や灰汁の力はいったいどれほど持つものなのでしょう。

それもわかりません。


灰汁は三日ほど置いて熟成させると書いてあるのを見ましたが、

一日目から使っていたら三日経った灰汁につけても色が変化しなくなりました。

これって灰汁の力がなくなったってこと?

染め液も一度作ったら何回くらい使えるのでしょう。

布に色がつかなくなったら終わりってこと?

前に作って三、四回使った染め液をボトルに入れてとってあるけど

それはまだ使えるのかしら?

独学でやっているので判らないことだらけです。

なんでもやってみるしかないって事でしょうね。



びっくりするような変化が出ると嬉しくなるけど

思い通りにいかないと気持ちがしょんぼり。

やる気が下がるわ。


でもまだ絹の白生地があるのでしばらく染めの世界を楽しんで見たいです。

ヨモギで染めてムラムラになった生地でシュシュを作りました。

それを使って今髪の毛を一本に結んでおります。








































にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり難しいよね | トップ | 草木染めを始めて良かった意... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。