mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

アクシデント

2017-04-05 | 日記
今日は茶色のもめんでポーチを作る準備をしていました。

なのに、この間洗った麻の葉模様の生地でテープを作ろうとして、

ミシンの針を折ってしまいました。




マチ針を打ったままミシンをかけて針と針がゴッツンコ。

ミシンの針が負けました。

針箱を見たら家庭用のミシン針はいくらでもあるのに

必要な工業用ミシン針の9がないのです。

11ならありました。

でも薄地を縫うのには細い針でないといけません。

着物地ですからね、大抵薄いのです。

あーあ、昨日ソーイングショップに行って来たばかりなのですよ。

いやんなっちゃうわね。

ミシンの針が折れるなんて想定外のアクシデントです。

しょうがないからネットで探したらサイズ9の針って案外ないのね。



工業用って厚物もガシガシ縫えるってイメージだから

11より上の太い針ばかりが出て来ます。

やっと一つ見つけてオーダーしたら

ポイントがたまっていてタダで買えました。




茶色のポーチナンバー5は

ファスナー接続まではミシン縫い、

その後待ち遠しいので手縫いで仕事を進めてしまいました。

これは男友達のところに行く予定なので

説明して納得してもらいましょう。

明日、マチの部分を縫えば出来上がり。


一日一個作ろうなんて張り切ったのに

とんだお粗末です。

針が届くまでは手縫いバージョンでいきましょか。

手縫いだと一つどれくらいの時間でできるのか明日は是非それを計って見ましょう。



着物を解くにも結構時間がかかります。

本業に差し障りなきようにしないと怒られちゃうわね。



家人は今とても具合が悪くて二階に閉じこもったままの日々ですの。

それを良いことに階下で好き勝手をしているのです。

多分私がすでに五個もポーチを作ったことなんかきっと知らないでしょうね。うふ

どうして言わないの?ってか。

ポーチ作りなんかしているより他にやる事があるでしょって、

本当のことを言われそうなので

黙ってやりたいことに専念しています。


どうして急にポーチ作りに目覚めたのか教えましょうか?

それはね、アクセス解析を見ていたら簡単なポーチ作りのサイトが

しばしば目についたからなのです。

アクセス解析ってgooブログのサービスなのよ。

それで訪問して簡単なポーチの作り方を見たら自分でも作りたくなちゃったのですわ。



ちょうど汚部屋の片付けを始めようと、持ち物チェックをして着物生地を広げている時でした。

着物生地でポーチを作って、以前に作ったタッセルをつける。

そんなアイデアが閃いたのです。 


もしかしたらADHDとか、かもしれませんね。

やって見たいと思ったら即やって見る。

可能な限りやって見る。

どうもそういう性質があります。

衝動的


始めたら布選びやファスナー選びが楽しくなって

今のところ毎日とても楽しいです。

明日は茶色のもめんとピンクの端切れを合わせて見ましょうか。

どんなんできるだろ




この間もらった端切れはピンクの木目調。

木目調って変わってる。

もう一枚は羽織の裏地。




























にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村
帰って
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔の人の知恵が生きている着物 | トップ | 雨の中に咲く桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。