mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

リボンのことその2

2017-04-21 | 日記


気が向いた時にリボンを作っています。

素材は着物地の端切れです。

まだ10個くらい。

ここに写っているのは半分ですね。

未完成のもあります。


なんのために?って

家人が聞きます。

そんなの楽しいからに決まってんじゃんか。

と応えることにしてます。

家の人は私が楽しいって思うことをしている時が一番幸せなんだって。

彼がそう言うのです。

素晴らしいでしょ。

なかなかこんな人はいませんよ。

自分の理解できないことでも

自分があまり好きではないことでも

あなたが好きならそりゃ仕方ないよねって言ってくれる人。

ありがたいです。

だからリボンが作れます。

幸せのカラフルリボンを作っています。



最近の流行りを教えましょうか。

この前着物を解体した時に、

襟元から絹の真綿が出てきました。

記事に書いていますので読んでみてね。

「昔の人の知恵が生きている着物」



その真綿をふんわりリボンの中に入れてみたのです。

普通の綿だとぼってりだけど、真綿を入れると本当にふんわりして気持ちの良い柔らかさです。

このアイデアが気に入って

今からは真綿のあるぶんだけふんわりリボンを作りましょう。

遊び道具が次から次へと飛び出してくるものだから

創作の手は止まることを知りません。

なのでかぎりのあるお掃除とか、他の用事とか

そんな終わりの見える用事を先に片付けてから

余った時間に

終わりなき創作の世界を堪能できるよう生活のリズムを作りたいものです。

他のことが回らなくなっても困ります。

今日はこれからストレッチポールで運動です。

肩がだいぶ楽になってきました。


































にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへにほんブログ村
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お気に入りの帯地で作ったフ... | トップ | 今日は良い日です・薪と着物... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。