mandalaflower

フリーハンドで曼陀羅を描いています。ゆっくり丁寧に、瞑想的に、世界に一つの曼陀羅の花の輪を広げましょう。

梅干しをつけました。

2017-06-30 | 日記
チャチャッと梅干しをつけてしまいましたよ。


二キロでした。


熟すまで待って黄色くなってからつけました。

美味しい梅干しになってちょ。


冬には梅醤番茶を飲みすよ。


私の梅干しは母譲り、赤シソを入れない茶色の梅干しです。


梅干しの思い出は小学校の時の遠足の思い出。


朝暗いうちに起きると母がおにぎりを作っていました。

梅干しが入ったおにぎりに海苔が巻いてあります。

夜明け前のまだほの暗い朝まだき、電灯の下でおにぎりを握る母の姿を思い出します。

出かける時には

「気をつけて行ってらっしゃい」と送り出してくれました。

大人になってから

久しぶりに母の梅干しを食べた時、

不意に遠い昔の遠足の日の朝の光景が思い出されて

涙が滲み出たことがあります。

私の作る梅干しは

やっぱり母の梅干しとどこか似ています。


今年九十歳になった母。


会いに行きたいけど家人の具合が良くないのです。

「具合の悪い旦那さんを置いて来ちゃダメだよ」と言われているの。


母だってあとどれ程生きてくれるかわからないのにね。


私にはこの人しかいないのを知っているから

いつも「旦那さんを大事にするのよ」と言うのです。


母は私を心配しているのでしょう。


親不孝な娘でしたのに。






























にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くけ台で針仕事・懐かしいね... | トップ | そんなつもりはなかったんで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。