NOVA ERA

映画大好き、メタル・旅行・飛行機・相撲・世界遺産も好きな未熟な社会人の毎日を綴ります。

蜩ノ記

2017-01-03 23:16:23 | 映画
今年観た第一作目の映画は「蜩ノ記」でした。
藩で不祥事を働いたことから10年間の家譜の編纂とその後の切腹を命じられた武士(役所広司)と、その監視役に付いた武士(岡田准一)を描いた映画です。
陰謀や農民の藩への不満などが絡むものの、とても静かな映画でした。
武士を剣術で見せるのではなく、その挙動でここまで高潔で己に正直な人間に仕立てるのは見事。
まだまだ日本映画もこういう格調高い時代映画を作れることが嬉しいです。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フルーツ福袋 | トップ | 冬休み最終日 »
最近の画像もっと見る

映画」カテゴリの最新記事