NOVA ERA

映画大好き、メタル・旅行・飛行機・相撲・世界遺産も好きな未熟な社会人の毎日を綴ります。

溥儀

2016-10-17 22:47:21 | 雑記
浅田次郎の『中原の虹』二巻の終盤で、清朝第12代皇帝である宣統帝溥儀が指名される場面が出てきて少し感動。
数多の候補者からなぜ3歳の溥儀が選ばれたのか、その謎が解けてスッキリ。
溥儀は、言わずと知れた映画「ラストエンペラー」の主人公です。
『蒼穹の昴』~『中原の虹』を読んでいると、清朝皇帝を自然に覚えてしまうのは、世界史受験だった名残からでしょうか。
また北京に行きたいです。
ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恩恵 | トップ | いつかは »
最近の画像もっと見る

あわせて読む