寺さんの【伝えたい話・残したい話】

新聞記事、出来事などから伝えたい話、残したい話を綴っていきます。
(過去掲載分は「付録」の「話・話」を開いて下さい)

(第2442話) プチ親切

2017年05月12日 | 活動

 “スーパーのレジの行列に並んでいたときのことです。私のかごには山盛りの食料品が入っていました。ようやく次が私の番になって振り返ると卵のパックを手にした中年男性が私のすぐ後ろにいました。時間に余裕があったので男性に順番を譲りました。彼は驚きながらも、お礼を言って先にレジを済ませました。
 ちょっと気分が良くなり、私の番になりました。すると、レジの若い女性まで「ありがとうございます」とお礼を言ってくれました。男性とのやりとりを見ていたようです。レジの人にまで感謝されるとは思ってもいなかったので、さらにうれしくなりました。
 ささいなことでこんなに良い気分になれるのなら、これからも「プチ親切」を続けていこうと思います。”(4月23日付け中日新聞)

 名古屋市のパート・藤田さん(女・44)の投稿文です。レジの前で、わずか1、2個の買い物にたくさんのものを買った人が前にいるとイライラする時がある。特に急ぐような時はそんな気持ちになる。本当に順番を変わって欲しいと思うことがある。この話はまさにその順番を変わった話である。これこそ配慮である。男は目的を持って買いに行き、そのものさえ手に取れば終わりである。ボクなどその典型だ。1,2個買うだけである。長く並ばされるのはたまらない。藤田さんのような人に出会ったら本当に感謝するだろう。
 ボクはコンビニやスーパーで一宮友歩会や老人会等の資料をコピーをすることが多い。枚数も結構多い。している時にコピーをしに来た人と出会うことがある。その人の枚数を聞き、自分の残り枚数を数え、自分が一時中断して、その人に譲ったことはもう度々である。先日は使い方も教えてあげた。これはボクの「プチ親切」である。これからも心がけたいと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (第2441話) 朝の体操 | トップ | (第2443話) シジミ屋さん »

コメントを投稿

活動」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。