毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 28日、石原産業は岐阜県に撤去計画書を持参しました。しかし、県指定の期限である2月28日までに完了しないかもしれない旨なので、受理しなかったと報道されています。
 また、三重県は8月末の期限を厳守するよう指示したとされています。

 さぁ、いよいよ今日は、フェロシルトの製造元石原産業の不正混入の現場の製造ラインの見学です。
  必見 ⇒ ルポの第一回はこちら・12月1日
 今朝、岐阜は雨でしたが、天気予報では午後は東海地区は大丈夫な様子。

 思えば今年の5月16日の三重県・石原産業・住民の 三者懇談(5月18日ブログ) で、
安藤所長だったかが製造中止・出荷停止を明らかにし、「ホームページで『今、フェロシルトが移動中』なんてされたらたまらんし」といっていたわけですが 
フェロシルト移動中。緊急のお願い・4月15日ブログ)・・・・やっと、一般住民にも施設を公開してくれるわけです。
企業も説明責任の時代。
とともに、Webページ(いわゆるHP)とブログの違い、そしてブログの社会的影響や効果を少し感じることができた場面でした。
 なお、その時、たぶん氏は、HPとブログの違いを認識せずに発言されたものと想像しました。
 ともかく、先日見学した人の話では、コンビナートの中でいろんなものが飛んでいた、見学が終わったあと顔をふいたら黄色くなっていた、とか。
 ヘルメットは貸してくれると思うので、マスクとタオルに長靴をもって行きます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログのフェロシルト関連記事をみるには、ブログ横のカテゴリー欄の「フェロシルト」をクリックしてください。フェロシルト
   この周辺の環境問題のことはこちら
   建築廃材をチップにして堆肥にするのは不法投棄では?
人気ブログランキングに参加してみました。
ワン・クリック10点
↓ ↓
→→←←

ありがとうございます



コメント ( 16 ) | Trackback ( 4 )



« ◆エンドウの種... ◆岐阜県、実行... »
 
コメント
 
 
 
出鱈目、矢鱈目、本鱈目 (坂竜旅人)
2005-12-10 13:24:57
石原産業のルポ、期待しています。私は、当社が先般表明したフェロシルト処理費用は過小だとにらんでいます。

酸化チタンという重要な財を、こんな会社の経営陣に任しておくことには反対です。大株主の三井物産さん、何とかしてください。
 
 
 
経費 (●てらまち)
2005-12-10 17:03:09
★坂竜旅人さん、こんにちは。



>石原産業のルポ、期待しています。私は、当社が先般表明したフェロシルト処理費用は過小だとにらんでいます。



⇒積算の基礎額が正しいとすれば、撤去量は増えるし、各種困難さの増加で経費も増えるし・・・

 

>酸化チタンという重要な財を、こんな会社の経営陣に任しておくことには反対です。大株主の三井物産さん、何とかしてください



⇒三井物産が大株主とは今日初めて知りました。
 
 
 
フェロシルトの情報ありがとうございます (待つ人)
2005-12-10 20:07:54
コメント&トラックバックありがとうございました。

フェロシルトは東海地方が中心であるようなのであまり知りませんでしたが、六価クロムや放射性物質があろうが無かろうが、土の代替として自治体が認めるべきではないと思います。



フェロシルトが産業廃棄物をリサイクルしたものであるとして、自然由来のものであるとか分解されるものであるとかいうことがない限りは、環境への影響をもっと審査すべきではないでしょうか?



テレビ報道では小さな川に溶けだしていましたし、溶けだしながらも油のように水と分離して膜のようなものを形成していました。



一部報道では、土壌改良材というような名称の袋を勝手に作って埋め立て場所に持ち込んでいたと言うことも指摘されていました。

 
 
 
ありがとうございました (yumin)
2005-12-10 20:34:26
トラバ&コメントありがとうございました。

私は、東海地方に住んでいるので、心配です。

娘にも、こういう事実を教えなくてはと思っています。記事は、全部読みきれていませんが、時間をかけて読ませていただきます。勉強になりました。また、訪問します。
 
 
 
ありがとうございます。 (kamedanji)
2005-12-10 22:43:43
コメント・TBありがとうございました。

非常に勉強になりました。

やはり詳細に調査・検証しないといけませんね。

今、愛知でも六価クロムの問題やら色々あります。

寺町さん、これからもガンバって下さい。これからも、ブログに寄らせて頂きます!
 
 
 
世論 (●てらまち)
2005-12-11 05:07:32
★待つ人さん、おはようございます。



>フェロシルトは東海地方が中心であるようなのであまり知りませんでしたが、六価クロムや放射性物質があろうが無かろうが、土の代替として自治体が認めるべきではないと思います。



⇒東海以外では、京都府ですよね。

他にもでてきてもおかしくないと思うんですが・・・



>フェロシルトが産業廃棄物をリサイクルしたものであるとして、自然由来のものであるとか分解されるものであるとかいうことがない限りは、環境への影響をもっと審査すべきではないでしょうか?



⇒そうですね。

 行政や業界は、廃棄物処理に金がかかるし、処分場も不足しているし、ということで何でも「リサイクル」という。無論、リサイクル、リユースはいいとして、便乗は絶対許されないですね。

 監視も重要。



>テレビ報道では小さな川に溶けだしていましたし、溶けだしながらも油のように水と分離して膜のようなものを形成していました。



⇒報道をご覧になったんですね。



>一部報道では、土壌改良材というような名称の袋を勝手に作って埋め立て場所に持ち込んでいたと言うことも指摘されていました。



⇒よくある肥料袋のような20キロいりくらいの丈夫なビニール袋に、印刷して、これは植物に有用とかいって地元で説明会をして・・・

 

★yuminさん、おはようございます。



>私は、東海地方に住んでいるので、心配です。



⇒今、発表されている場所だけではないのでは・・・そう心配している人も少なくないようですね。



>娘にも、こういう事実を教えなくてはと思っています。記事は、全部読みきれていませんが、時間をかけて読ませていただきます。勉強になりました。また、訪問します。



⇒若い人たちに自分の問題として考えて欲しいですね。

 是非、また、お越しください。



★kamedanjiさん、おはようございます。



>非常に勉強になりました。

やはり詳細に調査・検証しないといけませんね。



⇒そう言っていただいて、嬉しいです。



>今、愛知でも六価クロムの問題やら色々あります。

寺町さん、これからもガンバって下さい。これからも、ブログに寄らせて頂きます!



⇒ありがとうございます。

是非、また、お越しください。

 この種の問題は、世論が静まると行政も眠ってしまいますから。

ビルの構造設計問題も同じですけどね。

 
 
 
トラックバック (kyu3)
2005-12-11 06:28:28
てらまちさん、こんにちは。私の blog に、コメント&トラックバック、ありがとうございます。



あと、こちらからも、トラックバックさせてもらいました。
 
 
 
ありがとうございます。 (●てらまち)
2005-12-11 11:01:22
★kyu3さん、こんにちは。



お越しいただき、コメント、トラックバックありがとうございます。
 
 
 
三重の恥 (kentians)
2005-12-11 15:53:58
☆てらまちさん、トラックバック、コメント有り難うございました。blog拝見しました。

丹念な取材と内容、一気に読ませて貰いました。

あの、四日市公害で懲りたはずの当県で、のど元過ぎればといいますが、当該企業がまたもか?と言ったところですが、放置してきた行政、県議会の対応を含め当該県民として情けない限りです。



新たな問題の不法建築といい、自分の利益しか考えない人間が跋扈している今の世に憤りが絶えません。



フェロシルトの件にしろ、先のゴミ処理場爆発の件にしろ、今はどこかの大学の先生に収まっている北川正恭前知事の負の遺産でして、当時は政策の斬新性(パフォーマンス?)とトップダウンのリーダーシップが持てはやされ、マスコミの寵児となっていたものです。中央も同じ、劇場型政治や行政にろくな事はないと、思い知らされる例ですね。

本件も結局は、当事者である石原産業は当然のこと、前知事を始め北川チルドレン等行政と、一体だった県議会の責任は免れないと思う県民の一人として、憤りとともに恥ずかしい思いがします。
 
 
 
憤懣 (●てらまち)
2005-12-11 18:21:35
★kentiansさん、こんにちは。



>トラックバック、コメント有り難うございました。blog拝見しました。

丹念な取材と内容、一気に読ませて貰いました。



⇒それはそれは、ありがとうございます。嬉しいです。



>あの、四日市公害で懲りたはずの当県で、のど元過ぎればといいますが、当該企業がまたもか?と言ったところですが、放置してきた行政、県議会の対応を含め当該県民として情けない限りです。



⇒意識ある皆さんは、忸怩(じくじ)たる思いでしょうね。



>新たな問題の不法建築といい、自分の利益しか考えない人間が跋扈している今の世に憤りが絶えません。



⇒まったく。良心のカケラもないのかといいたくなります。



>・・・今はどこかの大学の先生に収まっている北川正恭前知事の負の遺産でして、当時は政策の斬新性(パフォーマンス?)とトップダウンのリーダーシップが持てはやされ、マスコミの寵児となっていたものです。



⇒そう考える人が少なくないですね。



>中央も同じ、劇場型政治や行政にろくな事はないと、思い知らされる例ですね。

本件も結局は、当事者である石原産業は当然のこと、前知事を始め北川チルドレン等行政と、一体だった県議会の責任は免れないと思う県民の一人として、憤りとともに恥ずかしい思いがします。



⇒厳しいご指摘ですが、行政や議員は正面から受け止めて欲しいですね、その言葉を。

 三重県知事の奮起を期待したいところです。
 
 
 
6価クロム 虚偽報告について (関西ミドル雑記長)
2005-12-11 23:36:35
TB、コメントありがとうございます。



ゴルフ場の土壌から六価クロムが検出された問題で、石原産業が虚偽の検査結果が発覚しました。工場長の独断という説明には、疑問を感じます。
 
 
 
ありがとうございます~ (みず)
2005-12-11 23:41:51
コメント&トラックバック、

ありがとうございます~♪

フェロシルトのコトを、よく知らなかったんです。(汗;

まだまだ全てを読んでいないので~

これから勉強させて頂きますね!



自分が育った街が、

この先どのようになっていくか?

とても心配です。
 
 
 
会社 (●てらまち)
2005-12-12 07:49:07
★関西ミドル雑記長さん、おはようございます。



>TB、コメントありがとうございます。



⇒こちらこそ、ありがとうございます。



>ゴルフ場の土壌から六価クロムが検出された問題で、石原産業が虚偽の検査結果が発覚しました。工場長の独断という説明には、疑問を感じます。



⇒先日新聞に出ていましたね。

どこまで、下手な口実を、というか誠意のない会社なんでしょうね。



★みずさな、おはようございます。



>コメント&トラックバック、

ありがとうございます~♪



⇒こちらこそ、ありがとうございます。



>フェロシルトのコトを、よく知らなかったんです。(汗;

まだまだ全てを読んでいないので~

これから勉強させて頂きますね!



⇒はい、どうぞ、ご利用ください。



>自分が育った街が、

この先どのようになっていくか?

とても心配です。



⇒そうですね。

 会社はそこまでは考えていないんでしょうね。

 暮らす人たちの「生」のことまでは・・・
 
 
 
ありがとうございました (よむりん)
2005-12-12 12:38:24
TB、コメントありがとうございました。ワタクシ、環境問題にはとても疎いので、三重のフェロシルトについては有害だということしかわかりません。こちらを拝見させてもらってもう少し興味を持っていきたいと思いますす。
 
 
 
Unknown (ささぐま)
2005-12-12 15:43:01
コメント&TBありがとうございました



今ISO14000の影響などで「廃棄物0達成」などといってる大企業が多くなってきましたがその実態はどうなのか。

まさにフェロシルトのような話が他の企業でもあるんじゃないかと気になります



それにしてもこのフェロシルト、三重県の認定通りに作ってあっても環境にやさしい物とはとてもいえない代物のようですね。それを考えると今回の違法製造、社会の為にはよかったのかもしれませんけど(って皮肉な話ですよね)
 
 
 
懸念 (●てらまち)
2005-12-12 16:05:28
★よむりんさん、こんにちは。



>TB、コメントありがとうございました。ワタクシ、環境問題にはとても疎いので、三重のフェロシルトについては有害だということしかわかりません。



⇒お越しいただき、ありがとうございます。



>こちらを拝見させてもらってもう少し興味を持っていきたいと思いますす。



⇒あってはならないことだけど、どこで発生してもおかしくないことですものね。



★ささぐまさん、こんにちは。



>今ISO14000の影響などで「廃棄物0達成」などといってる大企業が多くなってきましたがその実態はどうなのか。



⇒そういう懸念も出てきますね。



>まさにフェロシルトのような話が他の企業でもあるんじゃないかと気になります



⇒設計問題といい、不信がでてきますね。



>それにしてもこのフェロシルト、三重県の認定通りに作ってあっても環境にやさしい物とはとてもいえない代物のようですね。それを考えると今回の違法製造、社会の為にはよかったのかもしれませんけど(って皮肉な話ですよね)



⇒発覚しないより、バレて良かったというのは間違いないですね。

とはいうものの、決してあってはならないこと。



 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
早くなんとかしてほしいこと (dashi’s room)
ゴルフ場に土壌埋め戻し材として使われたフェロシルトという物質(産業廃棄物の汚泥を加工して作った粘土状の赤土のようなものらしいです)から基準を大幅に上回る有毒の六価クロムが検出されて、撤去を求めることになったそうです。 http://www.asahi.com/kansai/news/OSK20
 
 
 
三重県警、フェロシルト不正製造で石原産業を捜索へ (Hero\'s Gallery.com)
大手化学メーカー「石原産業」(本社・大阪市)が土壌埋め戻し材「フェロシルト」に廃液を混ぜ、不正に製造していた問題で、三重県は同社が無許可の業者に産業廃棄物であるフェロシ
 
 
 
噂の!東京マガジン 「不気味・地球博の隣地 猛毒が流出…」 (天河夢想)
愛知万博が閉会し、自然に戻されるはずの跡地。 周辺の駐車場だったところに銀色シートで覆われた大量の赤い土。 それは石原産業製造の「フェロシルト」という埋め戻し剤。 何とそれは産業廃液を混入してつくられた「産業廃棄物」だった。 雨の日には赤い水が川に流れ込.
 
 
 
産業廃棄物「フェロシルト」が廃棄(小牧市大草) (桃花台新聞)
有害性のある産業廃棄物の「フェロシルト」が、小牧市 大草の農園跡地でも、廃棄されていたそうです。 ・フェロシルト問題 経産省、石原産業を指導(YOMIURI ON LINE) 詳しい場所は解かりませんが、「土壌汚染」が気懸かりです。運び込まれたのが、2001年12月
 
 
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***