毎日、1000件程度のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 3年前の2014年3月、2月に当選したばかりの「新・山梨市長」が、予定されて宣伝されていた上野千鶴子さんの講演会を突然中止にした。それで、ちょっとかかわった。
 市長は、批判を受けて「中止を撤回」した。
 その市長が、逮捕された。以前から、話題があり、以前に(元)妻が高額な詐欺をし、結局6月に逮捕、7月に起訴されていた。

 8月になって、市長が、関係者から依頼されて、「市職員の採用点数上乗せ命じ」、「関係者から謝礼を受け取った」という事件。
 そこで、このブログの次の関連投稿にリンクを着けておく。
 ★2014年3月16日ブログ ◆新市長の方針?:上野千鶴子さん講演「表現強すぎ」中止に/反対意見寄せられ
 ★2014年3月18日ブログ ◆上野千鶴子さん講演、一転開催 山梨市 開催要求相次ぎ/市長・謝罪せず 
 ★2014年3月19日ブログ ◆山梨市、中止を撤回、上野さん講演会で市長陳謝/山梨市長は戦前回帰をめざす日本会議

 そして、以下を記録。

●ウィキペディア/望月清賢
●山梨市長を逮捕=市職員採用で不正-虚偽公文書容疑・警視庁/時事 2017/08/07
●山梨市の望月清賢市長を逮捕 職員不正採用関与の疑い/j-cast 8/7
●山梨市長逮捕へ 望月清賢氏 市議3期、県議4期を経て市長に 会社の経営、豊富な人脈/iza 8.7
 
●採用点数上乗せ命じる 金銭有無も解明へ/毎日 8月8日
●不正採用 山梨市長宅に金額メモ 警視庁、贈収賄容疑視野/毎日 月8日

●山梨市長の元妻逮捕=事業資金名目で詐欺容疑-警視庁/時事 2017/06/06
●山梨市長の元妻起訴=3億7000万円を詐取-東京地検/時事 7/18

人気ブログランキング = 今、2位
人気ブログランキング参加中。気に入っていただけたら ↓1日1回クリックを↓
 ★携帯でも クリック可にしました →→ 携帯でまずここをクリックし、次に出てくる「リンク先に移動」をクリックして頂くだけで「10点」 ←←
 ★パソコンは こちらをクリックしてください →→←←このワン・クリックだけで10点

 このブログの関連投稿から
 ★2014年3月16日ブログ ◆新市長の方針?:上野千鶴子さん講演「表現強すぎ」中止に/反対意見寄せられ  ・・・山梨市で上野千鶴子さんの講演会が、直前になって中止になるという事件が起きた。
 このブログでも採りあげきた、「市民の声」で図書が排除された福井県ジェンダー図書排除事件や境市立図書館の図書排除事件と、まったく同じ構図だとすぐに理解できる。・・・

 ★2014年3月18日ブログ ◆上野千鶴子さん講演、一転開催 山梨市 開催要求相次ぎ/市長・謝罪せず ・・・市長選挙で当選したばかりの山梨市長。前は、自民党県議。
 前市長の時に開催決定していた上野千鶴子さんの講演会を、「中止」にした。・・・

 ★2014年3月19日ブログ ◆山梨市、中止を撤回、上野さん講演会で市長陳謝/山梨市長は戦前回帰をめざす日本会議 ・・・ところで、先週、この問題を知ったとき、ネットで調べて見ていたこと。
 山梨県議から今年2月の選挙で市長になった同氏は、「日本会議地方議員連盟」の会員だった。
 市長になった今はどうなのか、組織上のことはわからないけれど、今時点はまだ名簿に出ている。・・・

●ウィキペディア /望月 清賢(もちづき せいき、1947年(昭和22年)6月30日 - ) は、日本の実業家、政治家。山梨市長(1期)。元山梨県議会議員(4期)、元山梨市議会議員(3期)。差出石材の元社長。
・・・(略)・・・元妻(差出石材社長)[3]
2015年12月、会社の運転資金を借りていた都内の女性から返済を求める訴訟を東京地裁に起こされ、2016年12月に約4200万円の支払いを命じる判決が出た[3]。2017年2月に離婚した[7]。架空の投資話で知人から現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は2017年6月6日、詐欺容疑で元妻を逮捕した[7]。詐取金を差出石材や自身の借金返済に充てていた[7]。6月27日にも詐欺容疑で再逮捕されており、被害総額は3億数千万円に上るとみられている[8]。

また元妻と差出石材に対し、埼玉や東京の男性5人が2016年、計約2億2000万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こすなど、複数の訴訟が起こされている[7]。また市長自身も「連帯保証人の地位にある」として、貸付金の返済を求め複数の訴訟を起こされている[9]。
・・・

●山梨市長を逮捕=市職員採用で不正-虚偽公文書容疑・警視庁
     時事 2017/08/07-14:15
 山梨県山梨市の職員採用試験をめぐり、不正に関与したとして、警視庁捜査2課は7日、虚偽有印公文書作成・同行使容疑で、同市長望月清賢容疑者(70)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 関係者によると、望月容疑者は市職員採用試験で、特定の人物が合格できるよう虚偽の書類を作成するなどした疑いが持たれている。

 同課は7日午前、山梨市の自宅から望月容疑者を任意同行し、事情を聴いていた。

 望月容疑者をめぐっては、元妻で「差出石材」社長の治美被告(61)が事業資金名目で現金計約3億7600万円をだまし取ったとして、詐欺罪で起訴されている。望月容疑者は詐欺事件については自らの関与を否定していた。
 望月容疑者は山梨市議や山梨県議を経て、2014年2月の市長選で初当選。現在1期目を務めている。

●山梨市の望月清賢市長を逮捕 職員不正採用関与の疑い
   j-cast 2017/8/ 7 16:16
山梨県山梨市の望月清賢(せいき)市長(70)が、市職員採用を巡る不正に関与した疑いがあるとして、警視庁は2017年8月7日、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで望月市長を逮捕した。複数のメディアが報じた。

報道によると、望月市長は2016年の山梨市役所の新規採用試験を巡り、特定の受験者が有利になるよう、虚偽の内容の書類を作成するなどした疑いがもたれている。市長を巡っては、元妻の治美被告(61)が知人から現金をだまし取ったとして警視庁に逮捕され、約3億7000万円の詐欺罪で17年7月に起訴されている。

  ●山梨市長逮捕へ 望月清賢氏 市議3期、県議4期を経て市長に 会社の経営、豊富な人脈
       iza 2017.8.7 13:12
 市役所職員の採用を巡り、虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで警視庁捜査2課が逮捕状を取った山梨市の望月清賢市長(70)は市議を3期、山梨県議を4期務めた後、2014年2月の市長選に自民党の推薦を受けて出馬し、現職を破って初当選した。地元出身で金沢工業大を卒業。石材会社の経営などを通じて人脈を築いてきたが、関係者には不正への関与を疑う声があった。

 長年にわたって望月市長と付き合いがあるという60代の男性は「市長が職員の採用で不正を行っているとのうわさは、以前からあった」と証言していた。

 望月市長を巡っては今年6月、架空の投資話で現金をだまし取ったとして、市長が経営していた石材会社「差出石材」を引き継ぎ、社長を務めていた元妻の望月治美被告(61)=詐欺罪で起訴=を捜査2課が逮捕し、自宅の家宅捜索も受けたが、望月市長は記者会見などで「私は関与していない」と強い口調で否定していた。

●採用点数上乗せ命じる 金銭有無も解明へ
      毎日 2017年8月8日
 山梨市の職員を不正採用したとして、山梨市の望月清賢(せいき)市長(70)が虚偽有印公文書作成・同行使容疑で逮捕された事件で、望月容疑者が合格ラインに達していない特定の受験者について、「点数を上乗せしてくれ」と担当者に命じて得点を水増しさせていたことが捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査2課は合格を依頼した人物がいるとみて捜査するとともに、金銭の授受の有無についても解明を進める。

●不正採用 山梨市長宅に金額メモ 警視庁、贈収賄容疑視野
       毎日 2017年8月8日
山梨市職員の採用試験を巡り公文書を改ざんしたとして望月清賢(せいき)・同市長(70)が逮捕された事件で、警視庁捜査2課が、不正採用に関与したとみられる人物の名前や受領したとみられる金額が記されたメモを望月容疑者の自宅から押収していたことが捜査関係者への取材で分かった。同課は不正の見返りとして現金を受け取ったことを示している疑いがあるとみて、贈収賄容疑での立件も視野に捜査している。

●山梨市長の元妻逮捕=事業資金名目で詐欺容疑-警視庁
        時事 2017/06/06
 会社の事業資金名目で金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は6日、詐欺容疑で、山梨県山梨市の望月清賢市長の元妻治美容疑者(61)=東京都豊島区南池袋=を逮捕、知人の元医師越塚峰嗣容疑者(63)=群馬県伊勢崎市上諏訪町、別の詐欺容疑で逮捕=を再逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は2011年12月下旬~12年1月下旬、「建築用石材の仕入れ資金を融通してくれれば、確実に利益配当する」とうそを言い、治美容疑者が代表を務める「差出石材」(山梨市南)への事業資金名目で埼玉県和光市の60代男性から計2300万円をだまし取った疑い。
 同課によると、詐取した金のほとんどが治美容疑者に渡り、借金の返済などに充てていたという。警視庁は6日、同社を家宅捜索した。

 同社をめぐっては、東京都内の男性ら5人が治美容疑者らを相手取って損害賠償を求める民事訴訟を起こしている。別の訴訟では、東京地裁立川支部が昨年12月、同容疑者に4220万円の支払いを命じた。

 民間信用調査機関などによると、差出石材は1991年11月設立で、墓石加工や墓地造成工事などを手掛ける。16年には負債額が約5億8000万円に上った。市長が02年、山梨県議に当選した後は、治美容疑者が代表を務めている。

 市長は6日午前、山梨市内の自宅前で記者団に「何がどうなっているのか全然分からない。(自分は)関わっていない」と強調。元妻逮捕を受け、「事実関係を確認中」とのコメントを出した。

●山梨市長の元妻起訴=3億7000万円を詐取-東京地検
      時事 2017/07/18
 経営する会社の事業資金名目で現金をだまし取ったとして、東京地検は18日、詐欺の罪で山梨県山梨市の望月清賢市長の元妻で石材加工会社代表取締役の治美容疑者(61)を起訴した。

 起訴状によると、治美容疑者は2011年3月~13年2月、石材事業資金の借用名目で、「石はどんどん売れます」などとうそを言って埼玉県和光市の男性から現金計約3億7600万円をだまし取ったとされる。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ◆台風5号/山... ◆いまどきの信... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
2015.5.19 11:25
旧カウンターから移行
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***