寺田靖彦御意見番。

古河市の御意見番。

新副市長に面会した。

2017-04-20 15:28:52 | Weblog
古河市市庁舎に自治会の申請に向かいタイミング良く青木副市長との面会ができた。顔を拝見したが私の議員時代の印象があまりなかった。どうも財務関係や福祉関係に居たみたいであまり私との接触は無かったみたい。印象は誠実な人だと思う。昔、小倉市長時代に約100億円のプロジクトの時の小倉部長はやりての部長でそのために小倉市長がゴルフ場、スポツー交流センター歴史博物館ができた。副市長は市長に変わる力量も試されるところで市長のあとついで歩いていたのでは古河市の発展は無い。もう一人副市長はどうしたのか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 針谷市長どうする県知事選挙。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
副市長 (無派閥)
2017-04-23 18:44:31
議会で予算否決され、国、県からの人事が途絶えてしまった。政策副市長不在で今後の古河市に影響は大きい。近い内に市長と面談する予定です。つくば市同様補正で結果を出してほしい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL