tetaの日記

寒くなってきました

教え方

2017年03月20日 | 日記
昨日、教員の方々の異動について新聞に載っていました。
お世話になった先生が載っているか見ました。
異動する方々だけでもこれほどの人数になるんですね。



教育について、ある記事を読みました。

「反逆する団塊」や「ゆとり世代」を生んだ学習指導要領の変遷 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


私は、小学校の途中からゆとり教育に切り替わった世代です。
現在では、「脱ゆとり」が掲げられたり、ダンスを必修にしたりとこの10年でも様々なところで変化している印象です。

どのような教育の形であれ、子供達の心構えが成長に不可欠だと感じます。

学校、部活、その他活動で子供達は何を吸収し、そこからどのような展開につなげていけるか。
子供達を育てる大人は、どのように成長してほしいかという明確な目標を分かりやすく伝えていけるとより良い教育になると思います。


知人や先輩の子供を見ることが時々あります。
自分が親になったとき、どのような教育をすれば良いのかと考えさせられます。
子供に色々なことを伝えられるよう、日々精進します。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« これからの人生 | トップ | できたことメモ »