tetaの日記

ご覧いただき、ありがとうございます。

大掃除

2017年04月29日 | 日記
部屋にあるものがだいぶ減りました。

もったいない、まだ使うかもしれない。と数年捨てられなかったものを捨てることができました。

捨てるかどうかを迷わなかったのは、数年前から自分自身の考え方が変わったのだと思います。

過去のことを少し客観的に見られるようになった気がします。
あの時のことを振り返ると、考え方が偏っていたとか、周りが思った以上に見えていなかったとか様々なことを感じます。

今この時のことも、数年後の自分は違った解釈をすると思います。

考えてみれば当然のことです。日々様々なことが自分自身や周りで起き、それぞれの出来事には感情が伴います。

嬉しい
楽しい
悲しい
苦しい
つらい
感動
感謝

日々同じことをしていたとしても、全く同じ日は一日もありません。
同じように見えて微妙に違います。
自分の体調、気持ち。
周りの環境の変化。
無意識のうちに変化は自分の周りに起きています。
その変化は、自分自身に何かメッセージを伝えてくれることがあります。

数日、数カ月後になってからそのメッセージに気がつくのかもしれません。
数年後、数十年後になることもあるでしょう。

今起きていることは、未来のどこかでエネルギーになる。
過去の出来事からの気づきもエネルギーになる。
いろんなことがあって、突然思わぬことに心動かされます。

立ち止まって考える。
感覚と違うことは、自分に合わないと自覚する。
確信が持てることは、自信を持って突き進む。

周りに流されず、自分の意志をしっかり持ちたいと思います。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 気持ちいい! | トップ | 今日で最後 »