てらの釣りブログ

フィッシングライフスタイル

春の拷問いつまで続くの???

2017年04月25日 | アウトドア・釣り

4月25日、若狭小浜の富丸さんに行って来ました。
最近は釣りの予定を入れていてもことごとく悪天候で中止になってました。
段々と暖かくなってからは連日良い釣果が続いてるのでなんとかして私も良い釣果に恵まれたくて、いつになれば行けるのだろうと思ってたらようやく行ける日がやって来たので久しぶりに海に出られ嬉しいかぎりでした。
今回は少し風が強い予報でしたが南よりの風で波はほとんど無く天気も良く絶好の釣り日和でした。
ここ数日小浜沖でブリが上がってるので今回は遠征せずに釣れるみたいで楽しみでした。
ポイントに着くとやはり風は強めで少し釣り辛い感じでしたが、早々に私の横でいきなりロッドが曲がりブリが上がりました。
私も気合を入れて釣りましたが全くスルーされた感じでした。
しばらくして後方でまたもやヒットされやはりブリをゲットされてました。
ヒットパターンもバラバラでなんとも掴みづらい感じでした。
朝からの時合いも一瞬で終わった感じでここからは修行でした。
昼前に再び船内でヒットが有りましたが単発に終わりました。
どんどん潮も動かなくなり本当に辛い修行になりました。
気分転換に船長も根魚狙いに切り替えてくれましたが、潮もイマイチなままでは釣果もイマイチでした。
夕方まで本当に辛い修行が続き釣果も上がらないまま終了になりました。
今回は久しぶりに出船出来て嬉しかったのですがやはりブリは中々簡単には釣らせてもらえなくまたもや辛い修行になりました。
いつになったらスッキリと釣りが出来るか分かりませんが予定は毎週入れてるので次回こそは頑張って爆釣したいと思います。
それまで色々と作戦を練って次の釣りに挑みたいと思います。

渋い状況でもしっかりとファーストキャッチでブリをゲットされてました。

なんと2本目もしっかりとブリキャッチで本当にお見事でした。


苦しい釣りでしたがスロージギングやタイラバでは根魚がしっかりと釣れてくれました。

今回使用したタックルは

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy FS63-2 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 17 ソルティガ BJ3500H

ライン:ダイワ UVF ソルティガセンサー 8ブレイド+Si 2号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy FS63-4 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 15ソルティガ 4500H

ライン:ダイワ UVF ソルティガセンサー 8ブレイド+Si 2号

ロッド:ゼナック  FOKEET Whippy FS63-5 Kガイドカスタム

リール:ダイワ 15ソルティガ 4500

ライン:デュエル スーパーエックスワイヤー8 2号

ロッド:シマノオシアジガー インフィニティ B653

リール:シマノ 12オシアジガー 1501HG

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 1号

ロッド:オーシャントレイル ライトゲームソリッド3ベイト

リール:ダイワ タトゥーラHDカスタム 150SHL-TW

ライン:ヨツアミ ウルトラジグマン WX8 GP-D 0.8号でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ開幕ですね | トップ | 二年連続鬼祭りです!!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アウトドア・釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL