話は変わりますが

ギターを弾きながらのんびり暮らしている天然パーマです。

No,1191『そんなもんやで。』

2016年10月12日 | 思想・雑感
アクセス頂きありがとうございます。

優しそうな人が怖かったり、爽やかそうな人が鬱陶しかったり、紳士的に見えていた人が陰湿だったりと、表と裏のギャップに驚いてしまうことはザラにある。

そういう時、どうやって気持ちの整理をしたら良いものか。

ある人はこう言う。

『そんなもんやで。』

イメージというのは、飽くまで周りが勝手に作っているものに過ぎない。ということで。
勝手に期待してる方もどうなんだと。

『そんなもんやで。』

寂しい気もするけど、まぁ、そんなもんなのか。
吉田拓郎の
【ファイト】を聴きながら、もんもんと。

話は変わりますが、お仕事で西宮、門戸厄神さんへ。


お寺に行くと、不思議と心が落ち着きます。

終わり。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No,1190『87才』 | トップ | No,1192『慣れ』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL