話は変わりますが

ギターやゴルフを趣味にのんびり暮らしています。僭越ながら「遊月亭いく藏」という名前でご当地ソングを歌ったりも…

No,1436『今滝寺』

2017年06月14日 | 村・地区・消防
アクセス頂きありがとうございます。

仕事からの帰宅途中、19時くらいでしたがまだ明るかったので寄り道。
なんだか気になって、八鹿の今滝寺(こんりゅうじ)へ。
国道9号線、下八木のところを山側に入って車で5分ほど。

静寂の中。
ひっそりと佇む山門。


ここに2体の金剛力士像が安置されています。
鎌倉時代に作られたもの。

右に阿形(あぎょう)
仏師は澄玄(ちょうげん)

左に吽形(うんぎょう)
仏師は淡路公(あわじこう)

なんとも言えない迫力です。


かつては八木城の菩提寺として栄えた今滝寺ですが、八木城の廃城とともに衰えたとのこと。


近くの民家も朽ち果てて…


お知り合いのスーパーカメラマン、竹森さんの撮影した素晴らしい映像を是非ご覧ください。
【今滝寺 山門と桜 【兵庫県養父市八鹿町】2016.4.5】

鹿が出てきたし、なんか熊が出てきそうで怖くなり帰りました。

話は変わりますが、

日中は浜坂のナカケー白川店でおばあかふぇ出張販売でした。
今日のおばあの名言。久しぶりに会った友人に
『旦那さんまだ生きとる?』
おい。

終わり。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No,1435『朝ごはん』 | トップ | No,1437『新しい水利』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL