てんて Battle模様

Battle LineというPC用カードゲームについて
プレイして思ったことなどを・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第8回FNBL

2009年10月25日 13時37分38秒 | FNBL1stレポート
一昨日、保坂さん主催のFNBLに参加してきました。

結果はまた3勝1敗(エキシ込みでもまた3勝2敗)。
ですがソロコフ・SBで自己最高の2位です。
これによりMVPポイントランキングも9位から7位に上がりました~。やった!

では使用したデッキの紹介を。



デッキ名「三節変調」  変な名前です


私にしてはちょっと重めな構成となっていて数少ない完全延長型デッキです。
弱いのは延長前のテジロフ布陣、トーファイくらいで他は特に無いと思います。
ただデッキのコンセプト?が勝ち方以外見えにくい感はありますね~。
デッキ解説をしたいですが今日あまり時間がないので次の記事に回したいと思います。





さて試合内容です。

前回はスクリーンショットを撮ってなく、
薄れ逝く記憶と戦いながら記事を書いて大変失礼をしました。が今回はバッチリ?です。
スクリーンショットを何枚か載せます。こんな状況でした~程度で。流れは分からないですよ。
あと撮るタイミングがバラバラです。気にしないで下さい;;





第1回戦  vsおちゃさん  勝ち

おちゃさんのデッキはギアのいる速攻型のウィニーデッキでしょうか。
先行tente
序盤、手札が英雄ばかりでゾロゾロ出てくる弓兵や低コスト兵にちょっと焦りましたが
メリッサとブラックガードで中立をなんとか維持。


中盤、突風と移動戦術により若干押し返すことに成功。


前に出た二人は倒れますが中立を制されないことだけを考え守りを固め、
終盤まで前に出てこられないようににらめっこ。


最終ドローターンでコンビネーションとその他戦術をを使い中立を塞ぎにかかります。


その後ギアが勝利の犠牲で攻めて来るも食糧差による兵の質で上回り、
さらにおちゃさんのなかなか見れないミスもあって勝利です。






第2回戦  vs小恋さん  勝ち

小恋さんは民兵が多く入ったウィニーデッキ。英雄で食糧を確保するタイプでプルルもいました。
先行小恋さん
序盤、またまた低コストの兵が数多く出てきました。
こちらはすぐにヴァージンパイクを出しなんとか中立を抑えます。

すぐに出せる兵がヴァージンパイクしかいなかったのですが
一人でかなりの間持ってくれたおかげで体制が整いました。

中盤、やられたヴァージンパイクに代わりレイダとツヴォルフで前に出てこられないように自陣前列までで凌ぎます。
小恋さんは戦闘力1の兵が多かったのでレイダは結構役に立ちました。


終盤にかけて装甲槍兵とドロシーも守りに加わり、戦術も溜まっていたので中立の敵兵を一気に減らします。


最終ドローターンにさらにメリッサも加わり磐石の態勢。
兵の質で勝り勝ちました。

小恋さんは風邪だった様子、大丈夫でしょうか・・・






第3回戦  vsかに。さん  勝ち

かに。さんは弓単に少し無兵種の兵が入っていて攻めてくるデッキ。
先行かに。さん
最初の手札は大型ばかり。
序盤、かに。さんの弓兵がいっぱいで、まずは唯一対抗できそうなメリッサで凌ぐことにしました。
突風も運良くベストなタイミングで引くことができ
中盤まで自陣に攻め込ませること無く凌ぐことができました。


中盤、ようやく大型を出せる状況になりますが、戦術などにより中立を制され、さらに前進をゆるし自陣に入り込まれます。


食堂馬車の体当たりと逃げ場の無くなった兵でクロスボウの足止めを狙うしかありませんでした。

ちょうど尖兵を引くことができ、かに。さんは矢ぶすまを使ってたので警戒する必要なく足の止まったクロスボウの前へ布陣。

ここからかに。さんの最終ドローターン前に配置転換で一気に中立まで押し返し、さらにコンビネーションでその位置を確実なものにします。

かに。さんは最終ドローターンは兵の布陣で終わり、こちらの最終ドローターン。

装甲槍兵ドロシーでハビド、弓民を倒し、最後に引けた案内人を使い装甲槍兵を中立へ。パラディンはそのままで、ヴァージンパイクはパラディンの後ろに。
そのまま中立を維持し、ドロシーの活躍もあり、勝ちに到りました。







第4回戦  vsFSSさん  負け

FSSさんはドロシーデッキ。・・・だったらしいのですがドロシーは出ませんでした。
先行FSSさん
最初の手札は今大会で一番の軽めぞろいで良い手札でした。
序盤、ブラックガードでFSSさんの大盾を抑えながら食糧が増えるのを待ちます。


しかしこの対戦では食糧が思った以上に伸びません。
中盤食糧が途絶え手札が溜まり気味に;

そこでコンビネーションを使い前に出ることにしました。
挑発あればクリスタルも一緒に倒せるのにと思いながら・・・
もし次のターンまで待っていればなんて後から思う結果になるのですがね~

まあこのコンビネーションがあって、終盤まで中立を維持することができました。ただ予想以上に食糧が少ない。(変なタイミング(汗))


そして最終ドローターン。
FSSさんは戦術を使って一気に前に出てきます。
さらに駄目押しのコンビネーションを使われ中立が確保されました。(コンビネーション・・・やられた;)


そしてこの後ミスをします。
パラディンを案内人で飛ばしドロシーで尖兵を挑発;
コンビネーション使ってるので当然パラディンは死。(おちゃさ~ん、私もミスしました~)
さらに手札は大型しかなく、食糧不足で、尖兵を倒すためのプルルと他2枚しか残せず量で負けました。

でも食糧に見合ったいい兵もいなかったのでミスがなくてもおそらく負けていたでしょう。

ここでFSSさんの優勝。おめでとうございます!!






第5回戦(エキシビジョン)  vsGAJUさん  負け

GAJUさんは剣デッキ。
先行GAJUさん
手札は大型のみ、何も出せない状態。一番悪い出だし。
1ターン待って装甲槍兵を出します。


挑発で先頭の兵を倒したもののすぐにパラディンが案内で飛んできて自陣に入り込まれます。


ツヴォルフをパラディンの前に出しますが、ビゼンナガミツでやられピンチ。
なんとか戦術的撤退によりそのピンチを凌ぎますがいぜんとして中立は抑えられたまま。

クロスボウやハビドの弓兵も混じっていて全然前に出ることができませんでした。
終盤までほぼ一番手前の列で引きこもり状態。

終盤、戦術で足掻き、最後にコンビネーションが使えればなんとかという位置に・・・
最終ドローターンに槍兵が来ることを祈りました。
しかし祈りむなしく槍は来ず。

延長、最終ドローにパラディンを引けたのですがGAJUさんのミスしか勝ちは無い状態になります。

当然ミスは無くジークとレディフェンが前に出てきて詰み、負けました。



(見難いスクリーンショットでしたが許してください;;)







とうとうFSSさんが優勝を手にしたこの大会、私は2位。嬉しいやら残念やら~。
でも満足な大会でした。
さてMVPポイントで7位になりましたが、まだMVP決定の前にFNBLはあと2,3回ある模様。
マスターズトーナメント(仮)に向けてまだまだ油断せずにいかないと。
まだ上を目指すつもりで!!
後ろには優勝経験者3人、入賞3回の方2人、猛烈な追い上げを見せている方が1人いますので。

運営の保坂さん、参加者の皆さんお疲れでした。ありがとうございます、楽しかったです。


・・・あれ?マスターズトーナメント(仮)って8位まででしたっけ? +優勝者???

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大会が近くなると・・・(今... | トップ | 第8回FNBL使用デッキ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ere)
2009-10-27 02:40:27
先ほどは対戦ありでした。
おとりうますぎワロタw
面白い試合だったので辿ってきました
フリーズ残念でしたけど、是非またおねがいしまーす。
Unknown (tente)
2009-10-27 12:52:29
こちらこそ対戦ありがとうございました、ereさん。
自分のおとり騎兵デッキの中でも最高の出来のデッキで勝負させて頂きました~。
楽しんでもらえたようでとても嬉しいです。
また対戦の時はよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。