てんてんのタイムスクープ!

~アジアの伝統文化に触れて~

聞くだけで元気になる薬膳のお話

2017-04-25 | 中医学(漢方・薬膳)/中国茶
昨日は、オールランゲージスクールで神戸の咲美堂の池田先生をお迎えした薬膳のお話とお料理のイベントがありました。
美しいと噂の先生の美しいだけではない逞しいお人柄に魅了されました

今日のお話では薬膳を生活に取り入れる事が簡単でストレスのないものだということを改めて教わりました。
食材の産地や添加物を過剰に気にしている自分....薬はダメだと決めつけている自分。
そのストレスこそ体によくないみたいです。

心と体は繋がっている。
無理をしない、自分を責めない、コンビニOK、美味しく食べる事が大事、なのだそうです。
そうして更に食材の性質を知って、選んで、取り入れていくことは楽しいことです。

まずは、効果を受け入れる胃腸を整えることが大事だということもなるほどでした


薬膳の勉強をする機会は何度もあって、わかってる話なのに、つい最近体調不良で色々考えたばかりなもので余計に真剣にお話を聞きました。



今日は中国語教室で、模擬テスト
久しぶりに集中して必死になって、なんかゲーム感覚で楽しかったな
年とってからのお勉強は好きでやってるんだから楽しいはずだね

台湾旅行のお土産もいただいたラッキーデーでした。


猫空茶屋の阿里山茶です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芝桜の斜面 | トップ | 祝い鯛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL