どんぐりころころ

絵と工作の教室「どんぐり工房」
些細なこと
でも忘れたくないこと

8月のカレンダー「ひまわり」

2017-07-15 17:25:29 | 幼稚園クラス

どんぐり工房幼稚園クラス7月2回目は、はじき絵と貼り絵で作る8月のカレンダー「ひまわり」を制作しました。

ちょうど小学生クラスの「ひまわり」の描画の日と重なったので本物のひまわりを見てからの制作ができました。

 

まず、花の真ん中の部分をクレヨンで描きます。

どんな模様にしてもいいよ。

顔を描いてもいいよ。

3枚の丸い紙に描きました。

 


クレヨンで描き終ったら茶色の水彩絵の具で着色です。

はじき絵です。

 


次にひとまわり大きい黄色い丸い紙のまわりに切り込みを入れていきます。

細かく切ることに夢中になる子もいました。

 


できたら、黄色い紙の上に先ほどの茶色に塗った紙をボンドで貼ります。

ひまわりの花っぽくなってきましたね。

 


緑の紙をふたつに折りのままキリトリセンを切り、開いてみると「葉っぱになったぁ」


カレンダーと花と葉っぱを貼っていきます。


少し立体的に貼ってみました。


夏らしいカレンダーができました。

もうすぐ夏休み。

みんな「ひまわり」みたいに元気に過ごしてね。

 

8月のカレンダー「ひまわり」

どんぐり工房は随時体験受付中 詳しくはこちら 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャンバス画用紙に描く「ひ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。