どんぐりころころ

絵と工作の教室「どんぐり工房」
些細なこと
でも忘れたくないこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「パステルカラーで描く」

2017-06-30 23:17:05 | どんぐり日記

「パステルカラーで描く」

 

どんぐり工房小学生クラス5月3週目はパステルカラーで「はじき絵」を描きました。

予定としては、パステルカラーのイメージからテーマは「春の絵」だったのですが、制作した日がめちゃくちゃ暑い日で、とても「春」の雰囲気ではなかったのでテーマを自由にしました。

 

まず、邪魔にならない色としてグレイか白のクレヨンで線描します。 


そして、水彩絵の具で着色しますが、その時すべての色に白を混ぜます。

白を混ぜるとパステルカラーになり、やさしい雰囲気になります。

白の量と水の量で雰囲気は変わりますが、子どもたちはこの「パステルカラー」気に入った子が多いようでした。

 

どんぐり工房は随時体験受付中   詳しくはこちら

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「貼り絵  ローラーを使って」 | トップ | 粘土工作「お寿司」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どんぐり日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。