vivre

ヤキモノ屋の1日

本焼き中

2016-12-02 14:29:09 | しごと

本日は本焼き。
トップの時間を考えると、ちゃんと起きて温度見られるか怖いけど、
背に腹は代えられない。先ほどようやく点火!
これで5日の朝には出せるだろう・・・と思う。
そして5日中に発送すれば、6日の午後には届くだろう・・・と思う。
引き続き、先日お知らせしておりました遊牧舎さんの門司港、7日からの企画展分。
ギリギリ過ぎるけど、許してもらおう。うまく焼けますように。
よろしくお願いいたします。

そして、ひき始めて2週間、
薬も飲まず病院へも行かずで(深い意味はない)ズルズル長引かせていた風邪、
昨日やっぱり「貴様病院は行ったのか?!」と、はるちゃんから電話が来たので、
(blogをUPしたとたん掛かって来たけど多分読んでたわけではないだろう・・・)
「はい大佐!後で行くであります!」と、ようやく病院に走る。
先生に「風邪はいつから?」と聞かれて「え~っと、2週間くらい前から」と答えたら、
苦笑された。まあ、確かに。
しかもボーコー炎も発症してたので、相当な病院嫌いの私でもさすがにそれは辛いのである。
薬をどかどか頂いて一安心はしているけど、
今日も咳はひどいし鼻水出るし、咳のし過ぎか頭も痛いしボーコー炎で頻尿だし、
窯の終わりが朝4時~5時で恐怖だし、なので、
大事を取って、本日はこれにて終業。
スミマセン。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走になってしまいました

2016-12-01 10:10:56 | にっき

昨夜は、久々に自分ちでの素焼き。
11月はもっとばんばんやらないといけなかったはずなのに、
辛くて仕事場に居られなくて5時には逃げ帰ってしまってたので、
全然話にならなかった。
(納品をお待ち頂いているというのに、本当にスミマセン)
全く何にもしなかった訳ではないので、だいぶスカスカではあるけどなんとか点火。
しかも入れたかったお皿の底が乾ききってないという事に業を煮やし、
ドライヤーをぶんぶん当てて無理やり乾かすという暴挙に出たのだが、
大丈夫だったかしら。
素焼きで随分じっくり炙ったからね、割れてない事を祈ります。
早く出したいので、バーナーのとこの蓋を少し開けたままにして終了したけど、
うーん、どうなんだろうな。これくらいで急冷って言わないよね・・・?
とりあえず今320度くらいなんだけど、ここからがまた、
なかなか下がらないんだ。
5日に荷物出さないと間に合わないので絶対明日には本焼きしないといけないんだけど、
素焼きの仕上げ作業が今日中に終わらせられるか。
それさえ終われば。
という事でかなり焦っているのだけど、やった事が裏目に出ないといいなあ・・・。

それにしても、風邪がまたぶり返してきた。
一瞬治ったと思ったけど、再び喉にキテる。
まあ今回は薬を全然飲んでなかったからそう簡単に治りやしないだろうけど、
もう2週間なので、さすがにドラッグストアに行くとします。
(病院行けや!とあっちの方から叫ぶ声が聞こえそう・・・)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミーちゃん

2016-11-27 10:30:36 | にっき

以前、のらねこおねずの事書いたら気分を害された方がいたので、
書かなくなってしまったけど、
私の仕事場には遊びに来るねこたちが居て、
その中でも可愛がっていたミーちゃん、虹の橋を渡った。
クラトコ終わって気が付くと、姿を現さなくなっていて、
なんだか嫌な予感がして胸が締めつけられていたのだけど、
意を決してお隣のマダム(もその辺のねこたちをお世話してくださっている)に聞いたら、
やはり、事故にあっていたそうで、お爺ちゃんが埋めてくださっていたとの事。
聞いた方がいいのか、もしかしたらどこかでもっと可愛がってくれるお家見つけたのかも、
とか、悶々とした2週間を送っていたけど、
知ってしまってからは、悲しみと失意の日々。
のらねこだからね・・・って言われるのだけど、私とミーちゃんの間には、
それ以上の絆があったと思うんだ。

仕事場を移って来た当初からそこに居た、おっさんと勝手に名付けたデカいねこ、
ある日そのおっさんと共に現れた小さな女の子ミーちゃん。
おっさんがいつの間にか来なくなってからも、ミーちゃんは毎日、私を待っていた。
警戒心の強い子だったのでなかなか心を開いてくれなかったけど、
1年経って、2年経って、
ゼラニウムの花ガラを摘む私の横にぴったりくっついていたり、
メダカの鉢の水草を手入れしてる私の横でメダカのお水飲んだり、
私が生地を干してる周りをくるくる回ったり、
仕事場で膝の上に乗っかったり、
車が到着すると、倉庫の下から顔を出して、私って判るとパーッと走って来てくれたり、
戸を開けるとピョンと中に入って振り返って鳴いたり。
ミーちゃんの病気に気付いたのは今年の春、
食欲が無いなあと観察していると、座ってたとこに大量の膿のようなものが残ってるのに気が付いて、
慌てて捕まえて病院に連れて行った。
このままほっといたら死んでたよって言われて、ついでに避妊手術もしてもらって、
病院から連れ帰った夜は、一晩中車の中で抱っこして過ごした。
何度も何度も顔を押し付けてきたミーちゃん、怖かったんだろうな。
すっかり元気になったのに。
毎日毎日、仕事場に着くとミーちゃんが待っててくれたのに。
手術のあと、仕事場に着いて、カゴから外に出したあの時、
もうこうなる事は覚悟しておかなければいけなかったんだろう。
うちは狭い中に4匹もいるし、まず隔離してご対面、という段階を踏む部屋もないし、
例え今家に連れて帰ってミーちゃんを置いて、私は出勤なんて事も無理だよなあ。
そう思って、ミーちゃんを外に戻した。

いつかもっと広い家に引っ越したら、一緒に連れて行きたいと思ってた。
3年も、何事もなかったから、まさかそんな事が起きるなんて、
想像もしてなかった。
だけど、この仕事場の前の道は、車通りも多いし坂になっててスピードも出していく。
移ってきた当初は、その音がすごいストレスだったけど、
段々慣れて来てた、でもやっぱりそういう事なんだね。
お隣のマダムも、ここは(ねこの事故が)多いのよ~って。
今まで私は見たことがなかったから、安心してしまってたんだな。
一度助けたのに、手を離してしまった自分に腹が立って悔しくて悲しくてしょうがないけど、
私には可愛いままのミーちゃんの記憶が残って、良かったなって今は、そう思う事にする。
敷き煉瓦の隙間に生えてるスギナの上、屋根下の板の上、温室の入口の陽の当たる場所、
メダカの水槽、入口の簾の向こう、
いつもそこに居たのに、もう目にする事はないんだと思うと、
涙が止まらなくてほんとに仕事場に居るのが苦しいんだけど、
行くとブー男が私を待っていて、少し慰めてもらっている。
最近、ブー男の鳴き方がミーちゃんに似ている事に気が付いて、
2匹ともちょっと変わった鳴き声なので、やっぱり兄妹だったんだな、
って少しだけ笑ってる。
ミーちゃん、大好きだった。私は忘れないから。
いつか毛皮を変えて戻って来て欲しい。
その時は連れて帰る。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

スミマセン

2016-11-19 23:06:50 | にっき

お知らせが遅くなってしまいましたが、



遊牧舎さんの企画展に参加します。HPはこちら→

Winter Exhibition 2016
「Eveを待つ日々」
11月20日(日)~24日(木) 遊牧舎亀山
12月7日(水)~11日(日)遊牧舎門司港 
12時~17時 会期中無休

Atelier CRIU:古川潤・木の雑貨 komichi・冬まとうもの
LIVING STONE:竹内陽子・陶
楡nire:yumie hiroishi・織
金成潤子・陶
ト・プローヴァト:ニット帽、毛糸玉

おいしいもの
ふじっこぱん・シュトーレン
TEA&TREATS・Campbell's Perfect Tea
Bion・焼き菓子(亀山のみ)
ヨポポネ・塩パイ(門司港のみ)

同時開催で、「沖眞理 クレイジーなステッチ」開催されます。

●遊牧舎亀山
亀山市みずほ台1-49
電話・FAX 0595-83-4267
●遊牧舎門司港
北九州市門司区西海岸1-4-16
新海運ビル#204
電話 080-5293-1934

なんでこんなギリかとイイワケしますと、
今日、朝窯出しして、午後直接搬入に行って来まして・・・
どんだけ持って行けるかわからなかったのであります(汗
ちょっと日程の確認に行き違いがあって、思ってたものが作れてなかったのと、
しかも窯が失敗するという悲劇に見舞われ(泣
は、ありましたが、なんとか納品して参りました。
遊牧舎さんは、小さなお店に楽しいものがギュッと詰まったお店ですので、
良かったら遊びに行ってみてください。
なんと明日からですが・・・(汗
トリの四角皿、いつもの四角皿、ポット、ユノミ、カップ、楕円皿など、
私のはあまり数はございませんが、
(どこがEveを待つんじゃいというラインナップが心苦しい)
素敵なものがたくさん並んでましたよ。
またもやの風邪で調子悪いのと、肩凝りの頭痛が酷くて帰宅後寝てしまっておりまして、
お知らせが遅くなりました事をお詫びいたします。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

通常業務

2016-11-16 23:32:23 | にっき


この秋の、自分史上最大(多分)のヤバいヤマをなんとか必死で乗り越えて、
安堵感と達成感に、しばしボサッとしていましたが、
そうもしてられん。

午前中はクラトコブログの記事と、後援事業報告書を書いて市役所に提出、
これで今年のクラトコ公的業務は終わったか~(まだ出展者の皆様への収支報告等があるけど)
と、ホッとしたのも束の間、
昨日夕方点火した素焼きが今日の昼前には出るというスーパーバーン晴子窯へ、
(うちじゃこうは行かない)
素焼きを出しに駆けつけて、午後から仕上げ、釉掛け、窯詰め。
でもふとラジオに耳を傾けると22時回っていて(実はゴハン食べた後気が付いたら2時間ほど寝てた)
チビコちゃんが窓からにゃーにゃーうるさいのであと3段分ほど残して切り上げ。
明日の朝に残りを詰めて、終わったら点火の運び。
早く起きられますように。
まあ、ねこ様たちが起こしてくれるけど。


ここんとこなぜか水曜日に窯詰めとか窯焚きとか重なって、
今日もまた、水曜日のおとうふ工房いしかわの移動販売に間に合わず。
もう3週目・・・。
昨日、イオンではるちゃんとおとうふレストランでゴハン食べてげっふりして、
おからパンは明日買えばいいね~なんつって買わなかった自分を責める。
おからパン買いにイオン行ってくるかな・・・。
(結局近いからホイホイ行くんだね)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加